« フランス料理の歴史3 | トップページ | 早朝散歩 »

シュークリーム 大阪南部編

でんでんが大好きなシュークリームを紹介するそうです。
でんちゃんもシュークリームは好きですが、犬ですので、
あまり食べられません。

「アンジュブラン」
大阪府柏原市にあるパティスリーです。
ここのシュークリームは、北海道から空輸した牛乳を使い、
シュー皮は窯で焼いています。
あっさりしているけど、しっかりとコクのあるクリームが美味。
2〜3個は軽くいけます。

評価 ★★★★★

「ブランジェタカギ」
大阪府柏原市の国分にある柏原市では老舗のパティスリーです。
パイ生地を使った、「パイシュー」がおすすめです。
さくさくと生地と、優しい味のクリームのコラボレーションが、
素晴らしいです。

評価 ★★★★

「ブルス」
八尾に本店のある、老舗のケーキ屋さんです。
ここの名物は、一口で食べられるプチシューです。
クリームが少し甘めですが、一口で食べられるサイズなので、
飽きません。

評価 ★★★

「パティスリーイグレックオガワ」
八尾の本格的パティスリー。
シューアラクレームは本格的なフランス風シュークリームです。
クリームがちょっと甘めなので、紅茶がよくあうと思います。

評価 ★★★★

「ケンテル」
大阪の今里に本店があります。
阪急百貨店が高島屋にもたまに出店されています。
ここの「ミルクシュー」は大阪で食べられる、
一番美味しいシュークリームだと思います。
ミルクの味をベースにした優しい味のクリームが素晴らしいです。

評価 ★★★★★

|

« フランス料理の歴史3 | トップページ | 早朝散歩 »

グルメ洋菓子」カテゴリの記事

大阪府柏原市」カテゴリの記事

大阪府八尾市」カテゴリの記事

大阪市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュークリーム 大阪南部編:

« フランス料理の歴史3 | トップページ | 早朝散歩 »