« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

でんちゃんニュース速報〜其の五〜

でんちゃんニュース速報の時間です。
司会のでんちゃんです。

Photo

でんでんとかのんが またテレビtvにでたそうです。

吹田市内で放送されている、

「お元気ですか!市民の皆さん」 という番組
でトピックスで

吹田慈姑の植え付けの放送をしていたそうです。

副市長さんの話を聞いているところとか、
慈姑の植え付けをしているところなどが映っていたらしいよ。

子供たちや学生の方々も参加されて、
とても楽しそうな会だそうですよ。

でんちゃんにもみせてね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ・クロッシュシェフズルーム

でんでんとかのんが、北浜にある「ラ・クロッシュシェフズルーム」へいってきたようだ。
今日で、式をあげて一周年だそうです。

北浜といえば、大阪金融の中心街です。

Photo
↑北浜のランドマーク証券取引所です。

北浜の駅から歩く事、数分。
ちょっと、分かりにくい場所にあるそうです。
白を基調にした素敵な外観なレストランだそうです。

P5282432
↑とても素敵な外観のレストランです。

本日二人がオーダーしたのは、「ムニュ ラ・リーブ」。
食前のお楽しみ、前菜、お魚料理、お口直し、お肉料理、デセール、
飲み物がついたコースです。
前菜とお肉料理はいくつかの中から選べるそうです。

まずは食前のお楽しみ。
じゃがいも、インカの目覚めを使ったスープです。
じゃがいもとミルクの風味が、とてもいいとのこと。
シンプルですが、味わい深いでとのことです。

Photo_2
↑食前のお楽しみ。

前菜は、でんでんは、丹波産仔鹿のソーセージ仕立てサラダ添えをチョイス。
なんと、ソースは、リンゴを使った甘いソースを使っているとの事です。
鹿肉はちょっと、クセがあるけど、リンゴソースと合わせる事によって、
さわやかな味わいになるとの事。
繊細な料理ですと、絶賛していました。

かのんのは、巾着型に包まれたサーモンの中にいっぱい夏野菜が詰まっているとの事。
ソースはアボガドのソースですよ。

Photo_3
↑でんでんチョイスの仔鹿のソーセージ仕立て

かのんはサーモンを巾着型に結んだ、マリネ。
P5282409
↑添えられているトマトはマイクロトマトだそうです。

お魚料理は、チヌです。
クロダイのポアレ。
外皮はパリパリに焼かれて、身はふわっと仕上がっているそうです。
美味しそうですね。

Photo_4
↑チヌのポアレ。

この後、お口直しにすだちのシャーベットがでたそうです。
すだちはうどんかけるものと、思っていたでんでんにとっては、驚きの一品です。
これがなかなかさわやかで美味いとの事です。

Photo_5
↑すだちのシャーベット。

でんでんがフランス産バルバリー鴨のエギュイット。
鴨肉の風味が何ともいえずいいですとのこと。

かのんは、米沢豚バラ肉のギネスビール煮込み。
ギネスの黒ビールでことこと煮立てた、豚肉です。
とても柔らかく、少し苦味の中に甘味がある味ですとのこと。

Photo_6
↑鴨料理です。


P5282424
↑豚肉です。

最後はデザートとハーブティを愉しみました。

ブランマンジェと、カシスのアイス、カカオと抹茶のアイス、アーモンドのケーキ、
特にブランマンジェが絶品とのこと。
カカオと抹茶のアイスが甘さの中にさわやかさのある、味でしたのことです。

Photo_7
↑豪華なデザートです。


P5282428
↑ハーブティー。でんでんは、カモミィール、 
 かのんは、レモングラスです。

これだけ愉しんで、一人4000円ちょっと。
コストパフォーマンスかがかなりいいですね。

料理も大変美味しく、大満足でしたとの事。
久しぶりに大当たりのお店でした。

帰りに御堂筋を歩いていたら、こんな変な象を見つけたとの事。

Photo_8
↑怪しいですね。なんざんしょ。

随分と充実した一日だったそうです。
今度はでんちゃんもつれていってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹田慈姑の植えつけ

でんでんとかのんが、吹田慈姑の植え付けにいってきたよ。
当日は、あいにくの雨ですっきりとしない天気でしたが、大勢の人が集まったそうです。
吹田慈姑の保存会の方、関西大学、関西大学付属小学生の皆さん、
大阪学院大学の教授と学生さん、ボランティアの皆さん、などが植え付けに参加したそうです。
また、テレビ大阪「ニュースBIZ」、J:COM吹田「お元気ですか!市民のみなさん」
吹田市の市報の撮影の取材も入りました。

Jcom
↑おなじみの車で、取材に来られていました。

Sutv_2
↑今回お一人で音声とカメラを担当されていた、中川さんです。
 SUTVの「吉田ジョージの街は歌う♪」のカメラも担当されています。
 いろんな役割を兼任お疲れ様でした。

Photo_2
↑左から

 テレビ大阪 アナウンサー    佐久間あすかさん
 SUTV     市民レポーター 奥村真由美さん 
 串カツさくら店長                   石川恵誉さん
 大阪府松原市で串カツやの店長と
 大阪学院大学の学生さんの二つの顔を持っています。
 将来は吹田市内でお店を経営されるのが夢だそうです。 
 吹田市民の渡邊さん。

Photo_5

↑農園オーナー平野さんと、吹田くわい保存会の面々。 
 この人たちの尽力で吹田慈姑は絶滅せずに守られています。

===========================================================

プログラム

 

まず、吹田市の副市長さんのご挨拶があったそうです。

Photo
↑挨拶する吹田市の副市長さん。

Photo_6

↑挨拶する平野さん。吹田慈姑の植え付けの仕方を解説してくださいました。

その後、感謝状の授与式があり、吹田慈姑の歴史などの解説があったそうです。

吹田慈姑の歴史は今から約300年前にさかのぼるそうです。
吹田慈姑は苦みが少なく甘みがあり栗のような味がすると伝えられています。
吹田慈姑は姫慈姑と呼ばれる種であり、一般的食べられている慈姑は、
青慈姑と呼ばれる種だそうです。

詳しく知りたい方はかのんのブログをみてね。

で、いよいよ慈姑の植え付けです。
でんでんはどろどろの田んぼにはいって、植えつけたそうです。
かのんも植え付けがんばっていたよ〜。

P5242355
↑慈姑の植え付け中のでんでん。

泥の中に足がズッポリと入って、なかなか抜けなくって移動が大変だったとの事。
長靴が泥だらけになったそうです。

Photo_4
↑慈姑の球根です。これを泥の中に埋めます。

大阪学院大学の学生さんは裸足で入っている人もいたそうです。
泥の感触が気持ちいいといっていたそうです。

Photo_3
↑裸足で泥の中に入ったので、足がどろどろです。
 学生諸君お疲れ様です〜。

田んぼの中には、虫や田うなぎがいるそうです。
すごいですね〜。でんちゃんも食べたいなあ。

でんでん、かのん曰くとても楽しかったそうです。
二人とも童心に帰るように楽しめたという事。
慈姑が出来たら、でんちゃんにももってきてね。

追記
こちらに映っている皆さんは、撮影、掲載許可済みです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ええやん

でんでんと大阪河内のええところを紹介する情報番組「ええやん!」5月後半号を見ていました。
でんでんはこの番組のファンで、実家に帰ってくるとこの番組を楽しみに見ています。
今回は、なんと、でんちゃんの住む柏原市!!!
しかも、いつもの散歩コースの市役所前の大和川河川敷で多聞めぐみタンと、藤原了君がロケしてました。
さて、今回の特集は柏原市になじみのある「注染」という昔ながらの染め方で着物を作っている「大森染工業」さんの取材。
ちなみに柏原市は最盛期は「ゆかた」の生地の生産が全国シェア約25%を占めていたそうですが、今は手がける業者さんが少ないようです。
んなわけで奈良で「注染染め着物」のシェアが80%の「大森染工業」さんを取材されていたそうです。
殆どの工程を職人さん達の手作業で行っていて、とても味のあるものが出来ますね。
犬用の着物はこちらで作ってないのかしら?

Photo
↑ちなみにこれは、でんちゃんの家の近くにある注染染の工場です。
 建物の背が高いのは、布を何枚も並べて干す為です。

また、柏原市では、「大寅蒲鉾」という心斎橋に本店のある老舗蒲鉾屋さんの工場も見学していたよ。
っていうか、柏原市内に蒲鉾工場があったなんて、全然しらなんだと、でんでんもいってました。
主に百貨店や「大丸ピーコック」などで扱っている商品で、でんちゃんの大好きな超庶民派スーパー「万代」には置いていないみたい。残念。
ハモを使った、蒲鉾が美味しそうですね。
百貨店などに行って買ってきてくれよ、でんでん。
「ええやん」は本当勉強になる番組だな〜。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝受賞

でんちゃんです。
毎日暑いですね〜。

Photo

さて、かのんが「関西バンザイブロガーズ」で最優秀賞を受賞したよ。
商品に「iPod nano」をもらったようです。

Ipod
↑これをもらったそうです。

残念ながらこのサイト終わっちゃったけど、ご丁寧に商品は贈っていただいたそう。
ありがとさ〜んってかんじですね。
また、何かあったら、がんばってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんニュース速報〜其の四〜

かのんが、またまたテレビ出演しました。
吹田ケーブルテレビの「お元気ですか!市民の皆さん」という番組です。
この中の特集を担当しているんですよ。すごいねえ〜。
テーマは「吹田産業フェア」です。
この特集のレポートでは、ナレーションも担当しているよ。
かのんボイスがテレビに流れてるよ〜。

P5102261
↑レポート中のかのん。雨と微熱の中、乙。

さて、今日から放映されています。

みかさ、どらやきのグルメレポートにもチャレンジ。

P5102267
↑吹田市内の五店舗の和菓子屋さんが提供。

美味そうに食べてコメントもしていたそうだよ〜。
初めてインタビューもがんばったらしいね。
ナレーションはなかなか良かった、よくやった、感動した!!

と、でんでんがいっていました。
でんでんも指導も看病もがんばったからね。

私の住む柏原市では映らないので、ビデオもってきてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい天気です

今日はいい天気なので、でんでんと散歩に出かけました。
抜けるような青空です。
気温もさわやかな過ごしやすいです。

Photo_2
↑お山もいい天気です。

柏原市のお山の空気も美味しく緑も奇麗です。

Photo_3
↑お散歩中

2

でんでんがテレビを見てたら、シンディ・ローパーが今日本に来ているようで、
テレビで生放送で歌っていました。
「TrueColor」80年代のヒット曲で、神曲だと、
でんでんがいっておりました。

グレイテスト・ヒッツ グレイテスト・ヒッツ

アーティスト:シンディ・ローパー
販売元:Sony Music Direct
発売日:2004/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

また、散歩行こうな、でんでん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんニュース速報〜其の三〜

なにわのフードエンターティナー 【かのんの日記】が、

UNIQLOスタッフピックアップブログのコーナーの中で、

今週のベストブログに選ばれました。

なんと、147人中6人しか選ばれないとの事。

Uniqlo

すごいねえ、かのん。

みんなも見てね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹田産業フェアに行ってきました

でんでんとかのんが、吹田市の主催する産業フェアに行ってきたようだ。
産業フェアというくらいだから、吹田市内の企業が様々なブースを展開しています。
吹田市には、すごい数の企業さんがあると、でんでんが驚いていました。

さて、でんでんとかのんが各ブースを回ると、アンケートに答えたりすると、
色々なものがもらえます。

Photo
↑これ以外にもお花や飴をもらったそうです。
 よかったね〜。
 「ダスキン」さんのブースでゴミ拾いして、商品ももらえるよ〜。

さて、吹田市にゆかりある市町村の物産展もあったので、色々と見て回ったそう。
そこで、あの福井県小浜市の「オバマまんじゅう」を発見。
これは、福井県の小浜市が、同じ「オバマ」というよしみで、
アメリカの大統領候補である、オバマ氏を勝手に応援しようという事で、
作ったまんじゅうです。即購入したそうだ。

Photo_2
↑オバマまんじゅうです。

Photo_3
↑このようにちゃんと、オバマの焼き印が捺されているのがいかしますね〜。

Photo_4
↑中には栗が入っています。

他に変わったインスタントラーメン、

Photo_5
↑くまラーメン???

こんなのも購入。
熊の絵が描いているので、熊でも入っているんでしょうか??

香り高い台湾のお茶も購入したとのこと。

Photo_6
↑緑茶です。

大変香りの良い美味しいお茶だとの事。

屋台などもでていて、大変にぎやかなイベントだったそう。
柏原でも、こんなイベントがあったら、私も連れていってね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

でんちゃんからのお知らせ(五月第二号)

でんちゃんからのお知らせです。

でんでんの嫁のかのんが、
吹田ケーブルテレビの吹田産業フェアに取材に行ったようだ。
本日はあいにくの雨rain

P5102260
↑収録中のかのん。

雨の中のロケで寒いは大変だったようだ。
かのんがいうにはトチリまくったようだ。
大変だな〜。
かのんはまあ、前日まで熱が38.5度で寝込んでいたらしいからなあ。
とにもかくにも準備の為、取材前日の夜にスタイリストさんのお世話になり、
椅子に座ってセットしてもらいながら、
台本チェックしていたようだ。
おつかれって感じですね。

熱を下げる為にでんでんも尽力したそうだ。
実家のお母さんにも看病してもらったそうだ。
テレビって、穴を開けるわけには行かないから、大変だなあ。
取り合えず当日は、穴を開けずにレポートをしたようだ。
みんなで協力した事が実った。
でんでん家のみんなはプロ意識があるね〜。

この模様は、後日放送されます。
吹田ケーブルテレビを見てね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレー絶品!!

でんでんが絶品のカレー屋さんを発見したようだ。
その名は「タンダバーニ」関西大学の近くにある、カレー屋さんだそうです。
なんと、ここは、チキンカレーの専門店なんだそうだ。

では、でんでんに紹介してもらおう。

======================================================================

Photo

関大駅前にある、チキンカレー専門店。
店内は、カウンターのみ。
メニューはチキンカレーと、サモサやドリンク類のみ。
チキンカレー中盛りをオーダ。
スパイシーなルーに、サフランライス、スプーンを入れるだけで、肉がごそりと、
とれる骨付きチキンが入っています。

ルーはクセがあります。
日本のカレーライスが好きな人には、あわない味かもしれません。
インド風カレーとも違うような味です。
インド風カレーをベースにした独自なカレーという感じでしょうか?
食べている間、心地よい辛さで、汗がだらだらと出てきます。
それに、刻んだ生のタマネギを入れて食べます。
タマネギのしゃきしゃきとした食感が加わりいいですね。
食べ終わった後、何だか意識が覚醒するような心地よい気分になります。

決して、突き抜けて、美味しいというわけではないのですが、それでも、なぜか
クセになる味とインパクトのあるカレーですね。

==========================================================================

と、いうわけだそう。
でんちゃんもそんなに美味しいのなら、食べて見たいよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月ケ丘探索したよ〜

でんでんとかのんが、五月ケ丘方面を探索したようだ。
まずは、岸辺の「ル・シュクレクール」でパンを購入。
祭日はすごい人だったとのこと。
パンを購入後、五月ケ丘へ。

五月ケ丘は、素敵な街です。
Photo

ここ五月ケ丘にある、野菜を使ったフレンチレストラン「LE PAYSAN」へいったようだ。
ここのメニューはすべてベジタリアンメニューで、お肉お魚一切使用していません。
本日は、サラダと、パスタと、パン、飲み物がついて、1000円也。
日によって、スープ、パン、メイン、ドリンクなどと構成が変わるようです。

まずは、サラダとパン。
P5062193
↑湯葉もついています。かかっているソースは、バルサミコと、バジルのソース。

とてもあっさりとした風味ですとの事。
フレンチに湯葉とは珍しいですね〜。

P5062195
↑本日のパスタ。

パスタは手打ちです。
なんでも、国産小麦と、デュラムセモリナを混ぜたものです。
なぜか色がかなり白いんですね。
うどんみたいな見かけですね。
ソースは生クリームです。
生クリーム系のソースだけど、全く胃にもたれない軽いものだったそう。
モチモチのパスタとからんで美味しかったとの事。
で、後はドリンクです。
でんでんもかのんも量が少なかったなあ〜っと、いっておりました。

んな訳で2件目、「ミルフィーユ本店」へ行ってきたそう。

でんでんとかのんはケーキセットを食べたそうだ。
よく食うね〜。
Photo_2
↑ケーキセットの飲み物。フレーバティーです。

でんでんは桃のフレーバ。
かのんは、アップルのフレーバをオーダ。

Photo_3
↑ケーキセット。アイスクリームとプリンアラモードパフェ。

セット内容によっては、アイスクリームもついてきます。
アイスクリームはとても濃厚でほのかなハチミツの風味がするとのこと。
大変美味しいそうです。
ただ、難点はかのんが食べているとき、コーンが割れて、
中身がポトリと皿の上に落ちてしまったとのこと。
なかなか食べにくいとの事です。

プリンアラモードはちょっと、甘過ぎてくどいかなと、言う感じでしたが、
フルーツなどが沢山のっており、大変美味しく頂きましたとのこと。

でんでん宅からここまでかなり距離があるみたいだけど、
行った価値がありましたといっていました。

その後、西井水産でお刺し身を買って帰ったり、
平野農園にいってお野菜を買って帰ったりと大忙しの二人でした。

こんどはでんちゃんのお土産を買ってきてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

野菜マイスターの実力

でんでんとかのんがこれから夏に向かって、「たち吉」の涼しげな食器を買ったそうだ。

風船かずらの模様が書かれた素敵な食器らしい。

「たち吉」の中でも、この風船かずらシリーズは独自の製法で食器を作っています。

それはスピン製法と呼ばれるもので、
高温でとかしたガラスを遠心力で鉄の形に伸ばしてつくる製法です。

鉄の形を回転させてガラスが開いていく様は、
まるで花が咲くようで、人工的ではない、
自然な山並みを持つコップの口元が作られるのだそうだ。

このような製法を使っている為、
一つ一つの製品に形状に違いがあるそうだ。
味があるね。

ここで、かのんが、「たち吉 」でレシピをもらってきたようだ。

このレシピは、体に優しいレシピという事で、
野菜のスペシャリスト、「日本ベジタブル&フルーツマイスター協会」が監修しているそうだ。
野菜マイスターの実力はいかに。
でんでんがレシピを試して見た。

=====================================
ほうれん草・バナナミルク

P5032137_2

ほうれん草 10g
バナナ   60g 
牛乳    120CC

(からだにやさしいレシピより抜粋)

=======================================

これをミキサーに入れてかき混ぜるだけです。
簡単ですね。
でんでんは、このレシピにアレンジして、お砂糖と、氷を入れて見たそう。

実食

見た目は、あんまり美味しそうに見えないけど美味い!!
ほうれん草の苦味がなく、とても飲みやすい。
緑黄色野菜が気軽に摂れます。

と、でんでんが申しておりました。
みんなも試して見よう。

でんちゃんにもつくってね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんからのお知らせ五月号

五月になりました。
今は、GW真っ盛りです。
でんでんはシフトで働いているので、関係ないらしいですが。
しかし、毎日あついですね〜。
真夏並のあつさですね。
皆さん、くれぐれもお体を大事にしてくださいね。
Photo
↑大和川で涼み中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »