« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

でんちゃんの新装備

土曜日にでんでんが来ました。
でんでんがこっちに来る前に、道を歩いていたら、変わった模様の鳩を見つけたとの事です。
Photo
↑こんな鳩です。
写真を見る通り、見た事がない模様ですね。
新種の鳩なのかしら?

さて、でんでんがやってきて、もうぼろぼろだったので、
新しい首輪とリードを買ってくれました。
Photo_2
↑でんちゃんは新しい首輪を装備した。

 おしゃれ度が 2アップ
 防御力が   3アップ
 すばやさが  3アップした。

Photo_3
↑でんちゃんは新しいリードを装備した。

 戦闘力が  2アップ
 お散歩力が 4アップした。 

早速お散歩に行きましたら、
悪の秘密結社キャットフードアナリスト協会の構成員がいました。
また、家庭ゴミを荒らすという悪事を行っていたので、コラッ!
しました。

Photo_4
↑ぬこさんです。人相ならぬ、猫相が悪いですね〜。

お山と、大和川に連れていってくれました。
どちらも緑がいっぱいで、すがすがしいですね。

さて、でんでんはお昼は、柏原市の旭ケ丘にある、知る人ぞしる、
穴場の中華料理店、「ヒロ」に行ってきたそうです。
今まで何度か行こうとして場所がわからずあきらめていたそうですが、
今回やっと見つけたそうです。
幹線道路の近くにありながら、住宅街の中に小高い場所にあり、
普通に探してはなかなか見つからないそうです。

でんでんはここで鳥の唐揚げ定食を食べたそうです。
Photo_5
↑こんな大きな唐揚げが入っています。

唐揚げに、小鉢二品、みそ汁、ご飯がついて、700円ですとの事。
大変お得ですね。
量が多い上に、しかも美味いとの事です。
鳥肉がとても柔らかく、ジューシで口の中で噛むとじゅわっと、
肉汁が広がるそうです。
味も良く染みていて、ご飯がすすむそうです。
お腹がぱんぱんになったといっていました。
他に数種類定食があるので、今度は別のものも食べてみたいといっていました。
柏原市って、探せば以外にも穴場的なお店が沢山ありますね。
でんちゃんも探索するワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏原市は市制50周年です。

でんちゃんの住む柏原市は、今年で市制50年になるそうです。
市役所に行けば、のぼりがいっぱい立っています。

50
↑柏原市役所前です。
今年は50周年という事で、とてもめでたい事です。
一つの節目ですね。
そんなわけで、私もでんでんとともに柏原市の魅力をお伝えできたらと、
思います。

さて、今日はでんでんがお仕事帰りによってくれて、
大和川にお散歩に行きました。
大和川は、緑が奇麗ですね。
Photo
↑お散歩でん。

でんでんはまたしても、一人で食事に行ったそうです。
国分にある、広島焼きの店、「いろり村」です。
外見は何の変哲もない、お好み焼き屋さんだけど、
中は、タイガースのポスターから、ブリース・リーのパネル、
芸能人のサイン、中国の面、ウルトラマンのビニール人形等
色々なものが飾られてあって、まさにテーマパークのようだったとの事。

Photo_2
お好み焼きは、広島焼きなので、関西のような生地多めではなく、
キャベツがたくさん入った、お好み焼きです。
キャベツがシャキシャキしてなかなか美味だそうです。

それと、おにぎりを頼んだそうです。
Photo_3
おにぎりは何も入っていないけど、添えられている梅干しや、お漬け物と食べます。
程よい塩加減が食欲をそそるそうです。
でんでんは美味しいもの一杯食べているなあ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸と上方味技くらべ

でんでんとかのんは、阪急百貨店とあまから手帖のコラボレーション企画である、
「江戸と上方味技くらべ」にいってきたようだ。
土曜日だけあって、会場は超満員。
さすが、阪急の企画は大盛況ですね。

実は前日かのんがいっていて、豊中市の名店「ビストロ疋田」プロデュース、
「フロマージュ疋田」のぶどうゼリーとチーズケーキ。
大変美味しゅうございましたとの事。
上が、ぶどうのゼリー、真ん中がチーズケーキ、下がぶどうのチーズケーキの三層になっています。

Photo
↑フロマージュ疋田のチーズケーキ。

でんちゃんの住む柏原市の企業からも出品されていました。
寿屋清涼食品さんから、「三扇サイダー」とノンアルコールの、
スパークリングワインティーストの飲料「シャンセーヌ」。

Photo_5

もちろん使っているのは、河内産のデラウェア。
Photo_2
↑これはまだ色づく前ですね。

柏原市の企業さんで百貨店に出品されているのは、
「堅下ワインフーズ」さんくらいだったので、
柏原市の企業さんには頑張ってもらいたいですね〜。

会場では、かなりのお店や企業さんの出品があり、
「ちちんぷいぷい」でおなじみの、「石屋川」の料理人浦川さんも来られていました。
ここで、明太子お茶漬けなんと、900円と、そうめん495円、抹茶風味のうどん495円と、
そうめんつゆ698円を買いました。
さすが北新地にお店を出しているだけあって、なかなかいいお値段がしますね〜。

また、箕面に本店のある、「マダムシンコ」も来ていました。
ここの名物とんがりシューを食べたそうです。

Photo_3
↑トンガリーコーンみたいな形をしているそうです。

東京荻窪のコーヒーショップ。
「タータン珈琲田中屋」の珈琲ゼリーアイスを食べました。
珈琲の味が濃厚で、美味しいそうです。
また、アイスの表面にはマンダリンを砕いてぱらぱらとかけているそうです。
これがアイスの甘さと、マンダリンの苦さが混ざり合い絶妙な味だとの事。

P6212591
↑珈琲ゼリーアイスです。

お腹が空いたので、「道頓堀今井」で「いっぱいのかけそば」のごとく、
いっぱいのうどんを二人でオーダーしたら、何とも親切にいっぱいを二つに分けていただけましたそう。
さすがは、道頓堀の名店今井さんですね〜。
ホスピタリティーあふれるサービスですね。
P6212594
↑今井のきつねうどんです。

そして、帰りに「鮎の店きむら」で鮎を買って帰りました。
晩ご飯にしたそうです。
でんちゃんも食べたいなあ〜。

また、でんでんは、初めて浴衣の試着をしたそうです。
なんだか、落語家か、若旦那みたいな感じだったそうです。
かのんがなかなか似合っているといっていました。

なかなか充実した一日でしたが、人が多すぎて疲れたそうです。
二人とも乙って感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平野農園〜其の二〜

でんでんとかのんは、家の近くにある平野農園にいってきたようだ。
平野農園は今トマトがなっています。
今が旬ですね〜。

P6182550
↑美味しそうなトマトですね。

P6182557
↑辺り一面のトマト畑です。
トマトを平野さんがぷれぜんとしていただいたそうです。
家に帰って食べてみたところ、大変濃厚な味のする美味しいトマトです。
甘味がありますね〜っと、いっておりました。

他にカボチャ、きゅうり、万願寺唐辛子、ブロッコリー等様々なお野菜を植えられているようです。

P6182562
↑かぼちゃです。
P6182563
↑ブロッコリーです。

ちなみにこれが浪速の伝統野菜の一つ、毛馬きゅうりです。
漬物屋さんで長く働いていたでんでんも、毛馬きゅうりを見るのは初めてだそうです。
かなり大きくて、平均30センチ程度はあるようです。
ちなみにでんでんたちがいただいたのは、38センチもあるそうです。

P6182565
↑毛馬きゅうりです。

さて、この間こちらでもレポートしましたが、でんでんとかのんも参加した吹田慈姑の植え付けですが、
畑を見させていただくと、こんなに葉が大きくなっているようです。
P6182567

P6182568
↑慈姑の葉っぱです。
P6182569
↑慈姑の白い花が咲いています。

自分たちがうえたたものが成長しているのを見るのは、なかなか嬉しい事ですと、
でんでんとかのんもいっていました。

また、この農園主である、平野さんはバイタリティ溢れる方で、お話をしていると、とても楽しいそうです。
8月くらいに柏原市へ葡萄狩りに行こうという話もあるそうです。
そのときにでんちゃんも是非、お会いしたいワン。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江坂にケーキ屋さんが

吹田市江坂はなかなか都会的にあるに関わらず、
ケーキ屋さんの数が少ないとでんでんが不満を漏らしていました。
でんちゃんの住む柏原市のお隣りの八尾市の一部地域は、
名店が軒を連ねる激戦区なので、
そんなお店のケーキを食べていたでんでんにとっては、
いささか物足りなかったようである。

さて、そんな江坂でかのんがこの間、新オープンのお店をみつけてきたそうだ。
「パティスリー・シロ・デラブル 」。
あの「五感」の浅田志郎氏がオーナーパティシエをつとめるお店だそう。
ここの一押しメニューはロールケーキ。
「メイプルロール みひろ」という。

Photo
↑ちょっと、茶色がかかったロールケーキです。

これには、なんと、生地にはメープルシロップと中の黄色いクリームは、
メープルシュガーが入っているそう。
生地にメープルシロップの味がしっかりと付いているので、
一口たべるとカステラのような味がしたとの事。
生地は、ふわふわもちもちで弾力があり、クリームは、優しい甘さで、非常に美味だという。
でんでんとかのんは、同じ江坂で買える、
「堂島ロール」よりも美味だといっていました。
ちなみに、このケーキの名前の由来は、オーナーパティシエの浅田氏のお子さんのお名前からとの事。
お子様思いですね〜。ヽ(´ー`)ノ

また、別の日に来店。
今度は「マンゴーのタルト」と「マンゴープリン」を買って帰ったそうだ。

Photo_2
↑マンゴータルト

Photo_3
↑マンゴープリン

タルトは、パッションフルーツがふんだんに使われており、さわやかな甘さ。
マンゴープリンは濃厚なマンゴーの風味が味わえるとの事です。
どちらも美味。
近くになかなか良い店が出来たと、でんでんとかのんも絶賛していました。

今度は、でんちゃんのお土産に買って帰ってきてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんです〜

でんです。
今日はでんでんが来てくれて、色々と世話を焼いてくれました。
おめめは、幸いにもたいした事がなく、目薬をしばらくしないといけません。
でんでんがまめにきてくれて、目薬をしてくれるとの事。
でんでん手間かけてごめんね〜。

さて、でんでんと散歩に行ったところ。
悪の秘密結社「キャットフードアナリスト協会」の構成員が、我が「ドックフードアナリスト」
の友達をいじめていました。
Photo
↑不良ネコです。

友達を助けてあげました。
ちょっと、しんどかったです。

Photo_2
↑でんちゃんと友達

その後、大和川に行きました。
大和川で、川を悠々と泳ぐ鴨鍋の食材発見。

Photo_3
↑かもさんが泳いでいます。

捕まえてでんでんと一緒に鴨鍋にしたかったのですが、逃げられました。

Photo_4
↑鴨に逃げられてしょんぼりでんちゃん

その後、でんでんに鴨をとって食べたらあかんと、怒られました。
なかなか充実した一日ですが、疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目が痛いです

でんちゃんです。
最近、おめめの調子が悪くって、しんどいです。
目やにがいっぱい出て、きています。
目が充血しています。
Photo
でんでんが心配してくれて、世話を焼いてくれています。
今度会うまでは、完全に直るといいんだけどね。
今度病院に連れていってくれるそうです。
でんでん心配かけてごめんよ〜。

さて、この間かのんが あるプレゼンをしたようだ。
2
↑プレゼン中のかのん。
この結果はまだでてないらしいけど、いい結果が出るといいね〜。

それと、でんでんが「ウィークリー吹田」をみて、「衆楽」というイズミヤの中にある、
うどん屋さんに行ったようだ。

Photo_2
↑海老天麩羅ぶっかけうどん

大きな海老が二匹のった、海老天麩羅ぶっかけうどんを頼んだそうです。

2_2
↑おいしそうですね。

うどんはもちもち。天麩羅もからっと揚がって美味しかったそうです。
でんでん的には、おうどんはもうちょっと、コシのあるほうが好みだといっていました。
お値段もリーズナブルで、なかなか良いお店ですとの事。

でんでんは柏原市でいいお店を見つけたそうです。
この間お昼ご飯を食べに行っていました。
「YOURSTOMACHI街」という家庭料理のお店です。
Photo_3
↑外見は古い感じです。
本日のランチは600円と大変リーズナブルです。
でんでんが行った時は、豆腐のハンバーグでした。
Yourstomachi
↑これだけついて、600円リーズナブルですね。

とてもヘルシーな料理ですね。
ハンバーグはあっさりとポン酢で頂いたそうです。
とても人気店で、国道沿いにありながら通り過ぎてしまうような場所にあるのに関わらず、
次から次へとお客さんが入っていたそうです。
柏原市の穴場だと、でんでんがいっていました。

あと、かのんが「まいどわいどわがまちねっとわ〜く」で紹介されていた、
プレゼントの犬の服を申し込んでいるそうです。
あたるといいね〜。やのぱんあててね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽曳野市を探索

でんでんが羽曳野市周辺を探索したようだ。
まずはお昼ご飯に、「喜多八たらいうどん」にいったそうな。

Photo_5
↑喜多八たらいうどん。外観。

ここで、日替わり定食を食べました。

Photo_4
↑日替わり定食

カレイの塩焼き、揚げ豆腐、小鉢、香の物、ご飯、
うどん(温かいうどんか、そば温冷選べる)、茶わん蒸しがついています。
なんと、これだけついて、たったの700円だそうです。
安いですね〜。
コストパフォーマンスは抜群。
しかも、一品一品が丁寧につくってあり食べごたえがあるそうです。
あっさりとした味付けのカレイ、だしのきいた揚げ豆腐、もちもちとしたうどん、
また、定食は日替わり以外にも、にぎりや、カツとじ、天麩羅など1000円以内で、
数種類あります。
お腹がいっぱいになったでんでんは、
デザートを食べに、「マルコ・ポーロ」というアイスクリーム専門店に行ったそうな。

Photo_6
↑怪しい外観ですね。

店内には、張り紙がいっばいあります。
アイスに対するなみならぬこだわりを感じさせます。

Photo_7
↑ますます怪しい店内。

桃のアイスを頼みました。
アイスはどちらかというと、シャーベットに近い食感です。
果肉も入っています。
濃厚で、本当に美味いとのこと。

満足したでんでんは、嫁かのんへのお土産を買いに、
「ドルチェ・ピアット」へいったそうじゃ。

Photo_8
↑可愛らしい外観ですね。

ここで「伊賀ブッセ」というものを買ったそう。


Photo_9
↑なかなか可愛らしいお菓子です。

とても生地がふわふわでクリームもあっさりめで食べやすかったとの事。
でんちゃんも食べたかったなあ。

なかなか充実した羽曳野探訪だったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんのお仕事

皆さんは犬は、毎日寝てばかりで、気楽だなあ、っと
思われるかもしれませんが、
実は、家にいるときもお散歩に行った時も、
犬はいろいろとお仕事があります。

家にいれば不審者が来ないように、パトロール。
お散歩に行けば、悪事を働くネコさんを懲らしめたりしなければいけません。

Photo
↑宿敵キャットフードアナリストのネコさんと対決中。

同じドックフードアナリストの仲間と交流を深めたり、
Photo_2
↑ドックフードアナリストの仲間と交流

きょうもでんでんと散歩に行ったのですが、
悪事を働くネコさんを三匹懲らしめました。
また、野草のティスティングをすることも忘れません。
とにかく忙しかったので、へとへとです。

Photo_3
↑疲れたんで寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんからのお知らせ6月号

でんちゃんです。6月になりました。
Photo_2

毎日あつくなってきましたね。

このまま気温が上がり続けると、
夏には40度くらいになるんじゃないでしょうか?

皆さんお体には、気をつけてくださいね。

tv テレビ出演 tv

かのんがまた、テレビに出たそうです。

今度は、「SUTVインフォメーション」という番組です。

番組のタイトルの

SUTVインフォメーション!!

と叫んでいましたhappy01

今週はちょいやく二回も登場ですね。
今度はもっと活躍してね〜。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »