« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

かのんのバースディケーキ

でんちゃんです。

Photo

さて、25日はかのんの誕生日だったようだ。
そのため、でんでんはバースデイケーキを購入しに、奈良は西大寺にある、
「ガトー・ド・ボワ」に行ってきたようだ。
でんでんは奈良に行くのは久しぶりのようである。
奈良は子供の頃から何度かいっているので、電車から見える景色にわくわくしながら行ってきたようだ。
西大寺は、駅の反対側とでずいぶん待ちの景色が変わる場所で、近鉄百貨店がある側は、
かなり近代的で、踏切挟んで反対側は、なんとも昔懐かしい光景が広がっています。
「ガトー・ド・ボワ」はその昔懐かしい景色の方にあります。
かの有名な西大寺のお隣にあります。
お店自体はお世辞いって、新しいお洒落というお店ではなく、なんだかどこにでもある、
街のケーキやさんという感じの外観です。
しかし、ここが知る人ぞ知るの、世界のパテシエ選手権で、数々の賞に輝く、
林シェフのお店です。
店内にはきらびやかなケーキがずらりと並んでいます。
でんでんは誕生日用に、デコレーションケーキを買ったようです。
Photo_2
↑デコレーションケーキ美味しそうですね。
イチゴたっぷりのショートケーキ。
クリームも甘すぎず、あっさりしすぎずの上品な味わいですとのこと。
かのんも大変喜んでいたそうです。
でんちゃんもケーキ食べたいワン。
でんちゃんの誕生日にもケーキ買ってね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

でんちゃんのネット講座〜其の二〜

でんちゃんのネット講座の時間です。
今回は相互リンクについてです。

Photo

リンクっていったい何ぞやといいますと、例えばこのでんちゃんブログから、
でんでんの食べログのホームページへ行くのには、通常ではアドレスという、
ネット上の住所を入力しないと行けないんだけど、リンクを貼るとあら不思議、
ワンクリックででんでんの食べログのホームページが表示される仕組みになっています。
これをお友達同士で、お互いのブログや、ホームページのタイトルをクリックするだけで、
相手のブログやホームページへ移動できる仕組みを相互リンクといいます。

先日かのんがこんな事に巻き込まれたようだ。
ある人からかのんはブログの相互リンクの案内のメールをいただいたそうです。

通常、相互リンクを貼る場合は、

かのんの許可を得る

申し込んだ人が、先にリンクを貼る

 かのんに自分のブログにリンクを貼れた事を報告する

かのんがその人のブログにリンクが貼れているか確認する

という流れになります。

しかし、

その人からリンクしてくれて感謝ハムニダtyphoonというメールが来たそうだ。

かのんがその人のページに確認しにいくと、
かのんのブログはリンクがなかったそうだ。

そこでかのんはその人に
「あなたのブログで私のブログのリンクが貼れたら教えてください」
と返事したようだ、

相手の方はこんなことを言ったそうです。
「申し出た方がリンクを貼るのを確認してから貼る物ではない」
と返事をもらったそう。

このメッセージはでんでんも確認し唖然としました。

かのんはその人とあった事もないので、
プライドを傷つけてはけないと思い、
礼儀について注意をする事はせずに、
「あなたのブログで私のブログのリンクが貼れたら教えてください」
返事を書いたそうだ

そしたら相手方が
「他の人とは知らない間にリンクし合っていた
今までこちらが貼ったのを確認してから貼るなんて事はなかった」 

逆切れして、大変な目にあったようですsweat01

いや〜、相互リンクの認識の違いで、
ちょっとした被害を被ることになりました。

ネット世界では相手の見えない世界ですので、
よけいに礼儀やマナーを守るというのは大事になってくると思います。

皆さんも相手の事を気遣った、対応を心がけましょう。ワン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食品事故の考察

でんちゃんです。
Photo
最近、毒ギョウザ以降、食品に薬品などが混入する事故が相次いでいますね。
某イタリアンファミレスチェーンではメラミンが、カップ麺には防虫剤の成分とか、
本当何を食べたらいいのか、わからないくらい状態ですね。

最近、某ハム会社では地下水から有害物質が出、自主回収という事件もありました。
まあ、人体には影響のないレヴェルらしいですが、
もしもの事があってはならないという自主回収とおわびの会見を開いていました。

その会社はスーパーや百貨店のギフトも取り扱っているので、
今、某百貨店のお歳暮のお客様センターで働いているかのんは、
昨夜から大忙しのようである。
商品の変更や、キャンセルなどが相次いでいるとの事。

こういう食品のトラブルって、
直接口にするものなので、お客さんも気にはするだろうなぁ。
風評被害や、今後の信頼回復など時間がかかるし大変だと思う。

お歳暮は大切な方へのお届けものなので、
イメージが悪くなったメーカの商品は送れないよね。

さて、でんでんも昔は食品会社に務めていたので、食品の異物混入や、
事故などはなかなか深刻な問題だと考えているようだ。

まあ、今回のハム会社の地下水なんかにしても、
会社の今後の対応で、防げると思う。

ただ、今回の中国の工場でつくられた、ピザから出たメラミンや
毒ギョウザ事件など、なんかあやむやになりかけているので、
今度こそはしっかりと原因の究明をしていただきたいものである。
やはり安全安心な食事をみんなしたいしね。

人間のご飯がこんな有り様なので、
私たちお犬のご飯は大丈夫なんか?と、
思ってしまう今日この頃ですね。

PS
そんなわけで、先に書いた食品事故の渦中にいるかのんは大忙し!

昨日も今日も10時間以上働き、変わり果てた姿で帰ってきます。

朝はコンタクトレンズをはめているんだけど、
帰りは目が充血して眼鏡で帰ってきます。

普段からタバコの煙にすごく弱い為、
禁煙の店でしか落ち着いて食べられないくらいだから、
仕事も長時間つらいだろうねえ。

今の職場ではメールチェックは出来ません。
ブログを更新する事も出来ません。

メールやブログのお返事が遅れるといっておりました。
みなさん、ごめんね〜っと、いっておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江坂の新店 中華そば

でんでんとかのんは、江坂でオープンしてまもない新店「麺屋えぐち」へ食事へ行ったようだ。
こちらは、つけ麺と中華そばのお店です。
Pa163737
↑麺屋えぐちの外観です。こじんまりとしたお店です。真ん前は、GSです。
お昼はかなり混むお店なので、ちょっと時間をずらしていったそうです。
なので、待たずに入れたとの事。
店内はカウンターメインで、最近テーブル席を一卓増設したとの事。
しかし狭いお店なので、一度に10名程度しかお食事できません。

さて、でんでんもかのんもつけ麺をいただいたそう。
Pa163744
↑付け麺の麺です。
麺は、モチモチとした食感がいい、ちょっと太めの麺です。
これが、付け出しにとても絡むそうです。
Pa163747
↑付け出汁です。
付け出しは熱々で煮干しの香りがしますとの事。
鶏ガラいりこベースのスープに醤油と若干のカツオが使われているそうです。
ちょっと、醤油辛いが、いりことカツオの風味、甘味もあり、大変美味しいスープですとの事。
写真のようにチャーシューも入っているそうです。美味しそうですね。ヽ(´ー`)ノ
これに麺を付けて食べるのですが、これが大変(゚д゚)ウマーとのこと。
ちなみにここの店主さんは、今福鶴見の名店「かどや食堂」出身。
使っているスープの醤油はかどやさんと同じものだという事です。
でんでんはかどや食堂に行った事がないので、味の比較は出来ないですが、
かなりいいお店だといっていました。
江坂にまた一つ、ラーメンの名店が誕生しました。
でんちゃんも行ってみたいあるよ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重亭に行ったよ

でんでんとかのんは、りんくうタウンのお友達のお家に行った帰りに、難波の千日前にある、
老舗の洋食店、「重亭」にいってきたようだ。
Photo_3
↑この昭和を感じさせる外観がいいですね。
こちらは創業終戦すぐといいますから、60年以上この地で営業されているそうです。
創業以来の味を守りつつも、今の時代に合わせて若干のアレンジはしているそうです。
約2年前に改装されたそうで、でんでんとかのんが訪れたのは改装前といいますから、
改装されて初めて訪れたとの事。
以前、でんでんは「なんばクリエーターファクトリー」に通っていた頃、
教室が難波だったので、こちらに毎週のように通っていたとの事です。
今回のお目当ては、でんでんもかのんも大好きなハンバーグステーキです。
こちらはすべて国産の材料を使い、牛8豚2の合い挽きのミンチでつくっています。
一つ一つオーダーが通ってから、形を整え、焼いていきます。
これに特製のドミグラスソースをたっぷりかけ、細かく刻んだキャベツと、
ケチャップで味付けをしたスパゲティがつく、洋食の王道のようなメニューです。
Photo_4
↑これがハンバーグステーキです。
ジューシーなハンバーグに濃厚なドミグラスソースが絡みます。
味はどこか懐かしさを感じさせる味だそうですが、
肉の食感がよく良質のステーキを食べているようだとのことです。
相変わらず美味しくって、二人とも大満足で帰ってきたとの事です。
また、こちらの接客はご年配の方が多いそうですが、接客も行き届き、テーブルは相変わらず奇麗で、
とても気持ちよく快適な空間だという事。
これがまた、大勢の人に愛される理由の一つでしょうね。
とてもいいお店だとの事です。
でんちゃんもいってみたいなあ。わんわん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスケーキの予約

でんでんとかのんが、クリスマスケーキの予約をしたそうだ。
もうこの時期から予約を受け付けているんだね。
Photo
↑でんちゃんは探索中です。
阪急百貨店のオンラインショップから、予約したそうです。
狙うは、三田の名店、「パティスリー・エス・コヤマ」。
ちなみにオンライン限定2種類のケーキが10ヶづつ合計20ヶ限定です。
なんと、これ、5分で売り切れましたとのこと。(;´Д`)
でんでんとかのんは、運良くゲットできたそうです。
すごい人気ですなあ、「エス・コヤマ」。
クリスマスはでんちゃんにもわけてね。ヽ(´ー`)ノ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹田の渡し

でんでんは、10/10の金曜日はお昼からだったので、「吹田の渡し」というイベントに顔を出してきました。
場所は、吹田大橋のたもとです。
Photo
↑旗もたっています。
 吹田大橋付近には、正露丸で有名な大幸薬品や食品メーカもあります。
吹田の渡しというのは、その昔、神崎川に設けられたこの吹田の渡しは、
大坂と北摂方面を結ぶ重要な渡し船でした、とのこと。
2
↑こんなものもありましたよ。
吹田市役所の広報の方や、SUTVも取材に来ていました。
小さいイベントですが、大勢の人が来ていて、賑わっていました。
3
↑焼鳥屋さんなんかも、ありましたよ。
こういった活動を通して、吹田の街の事を理解できるのは、楽しいですね。
5
でんちゃんも遊びに行きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィルコムの最新テクノロジー

でんちゃんです。
Photo
↑地震に備えて防災訓練をしています。
でんでんとかのんは、梅田で行われたウィルコムの最新テクノロジーの集大成である、
「WILLCOM D4」を体験してきたようだ。
Pa073703
↑これが「WILLCOM D4」だ!!!!!!!
以前ウィルコムは、いわゆるスマートフォンとして、Windowsmobile等を搭載した、
革新的なW-ZERO3などの携帯電話で一世を風靡したあるよ。。
スマートフォンブームの火付け役でした。

しかし、このWILLCOM D4は小さくても、パソコン。
なんと、OSにWindowsvistaを採用している。
また、CPUには、インテルの最新モバイルテクノロジーを集約した、
Atomプロセッサーを内蔵している。
モニターは5インチ。解像度は、1024×800とちょっと小さめですが、
画面はくっきりはっきりと見られるとの事。
ハードディスクも40G内蔵なので、音楽、動画、画像など色々なものを携帯できそうだ。
これにウィルコムのPHSのデータ通信、電話機能が一緒になっているとの事。
本体には、無線LAN機能である、Bluetoothを内蔵しているので、
公衆無線LANなどをつかって高速インターネットも愉しめる。
また、公衆無線LANが使えなくても、PHSの通信機能を使えばエリア内ならいつでもどこでも、
インターネットが出来る。
お仕事で、使うにはメールやインターネットもいつでも見られて、大変便利な端末あるね。
また、「YouTube」や「ニコニコ動画」などももちろん見られるので、
出先でも、ネットにつなげれば退屈しないでいいね。
ただ、PHSノデーター通信の速度では、動画サイトの観覧はちょっと、しんどそうな気がします。
あと、難点はやはり画面が小さい。インターネットもエクセルも、この小さい画面ではちょっと、見にくいねと、
でんでんが申しておりました。
キーピッチも小さめなので、少し押下にくい。
本格的な入力作業はしんどそうだとの事。

電話機能は、別の子機を使うか、ヘッドセットを使って通話。
Pa073707
↑これが子機ですね。
通話は、正直しにくそうだ。
全体的には、電話機能も、パソコンとしての機能もまだ中途半端な気がしますが、
これから、改良を加えていき、もっと使いやすいマシーンになっていくのでしょうか。
とにもかくにも、今後期待が持てそうなマシーンになる事は間違いないあるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんからのおしらせ10月号〜其の参〜

昨日お届けした情報ですが、かのんが本日テレビにでたようです。
SUTVの「日刊吹田情報局」で、難しそうな顔をして映っていたとの事。
まあ、授与式で市長さんも来ていたので、ちゃんとしていたんだね。
再放送は、土曜日と、日曜日にもあるようです。
今回は一瞬だけなんで、今度はきっちりとした出番があればいいね。
SUTVのスタッフの皆さま宜しくお願いしますワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんからのお知らせ10月号〜其の二〜

でんちゃんです。
なんと、この度かのんが吹田市民研究員に選ばれました。
吹田市民研究員とは、市役所・専門家・大学・地域・と連携し
吹田の街を活性化させる、アイデアを出してそれを実際に実現しようというもの。
本日、授与式に行ってきたそうです。
吹田市市長、坂口善雄氏から委任状を直々にもらったとの事。
Photo_2
↑委任状です。すごいですね。
SUTVの取材も入りました。
ONAIRのひにちはまた、このブログで告知するよ〜。

これから、吹田の街造りのお手伝いがんばってね。
でんちゃんも柏原から微力ながらお手伝いするよ〜。
Dscf0004
↑でんちゃんは眠いので、寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏原市民郷土まつり&第21回商工まつり

柏原市民郷土まつり&第21回商工まつりにいってきました。
その時の模様を柏原市犬レポーターのでんちゃんがおおくり致します。
Photo
↑大和川河川敷からお送りします。
Photo_3
↑にぎわってますね。
さて、今回は、郷土祭りと、商工祭りが一緒になっているわけですが、
主に市役所前では、柏原市の産業、柏原ワインですとかの地元産業が露店を出して、
地元産業をアピールしています。
また、友好都市の物産展もありましたよ。
Photo_2
また、河川敷では昔の車の展示などもしていました。
Photo_4
↑クラシックカーですね。
Photo_5
↑こういった車がずらりと並んでいますよ。
Photo_6
↑戦闘車両もありますよ。
また、イベント会場では、吉本の人気芸人「藤崎マーケット」などのライブコント、
河川敷では河内音頭と、お祭り気分が盛り上がりますね。

さて、夜はいよいよメインイベントの花火大会です。
3年ぶりの花火大会では、大勢の人でにぎわっていました。
でんちゃんの家の近所がこんな大勢の人で埋まるなんて、久しぶりですね。
Photo_7
↑リビエルホールの前で見ました。
Photo_8
2
3
↑カメラマンのでんでんの腕が未熟で、そんなに奇麗にとれませんでした。
本当はもっと奇麗で迫力がありましたよ。
柏原市の花火なかなかやるじゃん。
Photo_9
↑でんちゃんはどーんという音がちょっと、怖かったけど、がんばってレポートしました。
花火は30分ほどでしたが、なかなかの迫力の光のショーは見ていて壮観でした。
来年はもうないそうで、残念だなあ。
しかし、今回お祭りには、ボランティア、行政、消防、警察など色々な人が関わり運営していました。
みんな乙って、感じですね。
とても、楽しいお祭りだったとでんでんも満足していました。
でんちゃんも楽しかったワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんのネット講座〜其の一〜

でんちゃんです。
Photo
本日から始まりました、でんちゃんのネット講座のお時間がやって参りました。
第一回目は著作権のお話です。
ネットをやっていると何かと話題になる著作権のお話です。
最近では、学生の論文があちこちのサイトやブログからコピペ(コピー&ペースト)で、仕上げられていたり、
有名な作家がブログからの文章を無断借用したりと、
何かと話題になるネットの著作権です。
ここで著作権というのは、なんぞやといいますと、

著作権(ちょさくけん)とは、著作物を排他的・独占的に利用して利益を受ける権利のことをいい、知的財産権の一種である。

Wikipediaより引用

簡単な例を申し上げますと、このブログは、でんでんの書いたもので、写真もでんでん撮影したもので、
でんでんの著作物という事になります。
基本的に、でんでんの許可を得ない限りは、無断引用をしてはだめだということになります。
まあ、個人のブログなんで、そこまできびしいことはいいませんが、
引用する場合は、どこそこから引用しましたという事を一言添えたり、一声掛けるのがマナーだと思います。

また、よく誤解されるのが、例え仲間内や公ではない(外部、学校、職場等)場所での引用行為についても、
確かに個人使用や公にしないのであれば、法律的には問題がないと思いますが、
あまり倫理的によろしくないような行為だと思うよ。

また、軽い気持ちで著作権の侵害をしてしまいとんでもない事になる可能性があるので、気をつけようね。
では、また、続きますので、よろしくね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんからのお知らせ10月号

でんちゃんからのお知らせです。
Photo
来る10/4日(土)に柏原市で市制50周年の柏原市民郷土まつり&第21回商工まつり
があります。
柏原市犬レポータのでんちゃんももちろん参加して、レポートするよ。
今回はなんと、あの人気芸人の「藤崎マーケット」もやってくるよ。
今年は花火も復活。
混雑が予想されますので、皆様電車バス等の公共交通機関でのご利用をお願いします。
会場の最寄り駅は、近鉄安堂駅、道明寺線柏原南口、ちょっと、歩くけど、JR柏原駅も利用可能です。
皆様マナーを守って、楽しく観覧しましょう。

以下、市役所のホームページから転載。

◆市制施行50周年記念 第29回柏原市民郷土まつり&第21回商工まつり
とき 午前10時開始(荒天の場合は5日)
ところ 柏原市役所駐車場&市役所前大和川河川敷緑地公園
主なスケジュール ■【市役所前駐車場】
オープニング=午前10時~10時30分
八尾翠翔高校ブラスバンド、大阪教育大学沖縄エイサー、八尾北高校軽音楽部=午前11時~12時30分
市民フェスタ(正調河内音頭保存会ほか)=お昼12時30分~午後1時30分
チャリティーオークション=午後1時30分~2時
第1部セレモニー&大抽選会=午後2時30分~3時30分
漫才 藤崎マーケット=午後3時30分~4時
■【大和川河川敷緑地公園】
NOSTALGIC CAR FESTA'08=午前10時~午後3時30分
河内音頭おどり全国大会=午後5時~6時30分
第2部セレモニー=午後7時~7時30分
倭太鼓飛龍=午後7時30分~8時
大和川花火大会=午後8時~8時30分
お願い ・市役所前河川敷はより多くの人が観覧できるよう、シート等での事前の場所取りはご遠慮願います。
・堤防上や階段、新大和橋での見物は大変危険ですので、禁止します。
・マナーを守って楽しく観覧しましょう。ごみはごみ袋を持参し、持ち帰りましょう。
・まつり会場へは電車または徒歩でご来場ください。
・混雑が予想されますので、迷子・事故等に十分気をつけてください。
・会場周辺では、警備スタッフの指示に従ってください。
問い合わせ 市民郷土まつり振興会(商工会内 電話972-0881)
市役所住民参画推進課(電話972-1501 内線2446)

くわしくは、http://www.city.kashiwara.osaka.jp/をご覧になってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »