« 初詣に行ったアルヨ | トップページ | モデルデビュー »

新春吹田 水のシンポジウム

でんちゃんです。
Photo
↑でんでんとお散歩中にとりました。

さて、新年早々でんでんとかのんが、「水のシンポジウム」というイベントにスタッフとして参加したそうだ。
新年早々乙という感じだね。
メインは各方面で活躍中のパネリストを集めた、シンポジウム。
他に、桂米二師匠の環境落語、人形劇、舞台等盛りだくさんのないようだったそうだ。

Photo_2
↑シンポジウムの看板です。
Photo_3
↑会場は、メイシアターです。
なかなか立派な会場ですね。
でんでんは、会場の設営やプロジェクターの点検等で走り回っていたそうだ。
かのんは、今回も司会の寺谷一紀さんのアシスタントを担当したそうだ。
人形劇、「劇団みのむし」の開演前のMCも担当したそうだ。
でんでんとかのん乙。
まず、日本のNASAであるJAXAの研究員である、小口美津夫さんによる、講演。
それが終わってから、各パネリストを招いたシンポジウムを開催。
吹田の水をテーマに討論がかわされた。
ちなみに吹田の水は、淀川52%と、地下水48%のブレンドだそうだ。
元々吹田は、名水が流れる土地で有名だとの事。
高度浄水処理をしたものを水道水として使っているので、大変美味しい水だといわれている。
Photo_4
↑これが吹田泉の水です。
関係ないが、でんちゃんの飲んでいる柏原の水は、地下水だそうだ。(°д°)ウマー
今度吹田の水も飲ましてくれよな〜。
さて、シンポジウムが終わったら、次は高座の準備で、舞台裏で、でんでん達がばたばたしてる頃、
かのんは、寺谷さんと、抽選会をしていたそうだ。
ちなみに商品はJAXAグッズがもらえたそうだ。
もらえた人おめでと〜!!
シンポジウムは立ち見も出るほどの大好評で、とても充実した会だったようです。
この会の模様の一部は、SUTVの「お元気ですか市民の皆さん」のトピックスのコーナーでも、
今週の金曜日1/9から一週間放送されます。
みんな見てね〜。
いや〜、盛り上がった会でしたね、でんでんかのん乙。

|

« 初詣に行ったアルヨ | トップページ | モデルデビュー »

文化・芸術」カテゴリの記事

大阪府吹田市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新春吹田 水のシンポジウム:

« 初詣に行ったアルヨ | トップページ | モデルデビュー »