« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

南森町をぶら~り 其の二

でんちゃんです。
最近暖かくなって気持ちいいですね。
お散歩にも身が入ります。
Photo
↑ジャングルぽいところを探索しています。

さて、このあいだ、でんでんとかのんは、南森町というところに行ったそうだ。
あの有名な天神橋商店街があるそうだ。
なんと、日本一長い商店街だそうだ。

天神橋商店街は、色々なお店が立ち並び、とてもにぎやかで見てるだけで、
わくわくするそうです。
其の中でももっとも有名なお店のひとつである、コロッケの「中村屋」にも行ったそうだ。
ここはいつも長蛇の列で大人気だそうだ。
Photo
今まで、色々なテレビ番組や、近くに芸能プロダクションなどがあるので、
芸能人の人たちの差し入れにもよく使われるそうだよ。
特に芸人さんでは、師匠クラスにならないと、最高級のビフカツは食べられないそうだ。
でんでんたちは買って晩ご飯に食べたそうだ。
これででんでんとかのんも師匠クラスだね。
コロッケももちろん食べたそうだ。
外はさくさく、中はジューシーで大変美味なコロッケだったそうだワン。
でんちゃんも食べたいなあ。
でんでんいわくあの庄内の「サルーンフジ」のコロッケに匹敵するくらい、
旨いといっていたよ。dog

さて、こちらを探索でもうひとつの目的は、「クリームキッチン」の天神橋名物、
「天神ロール」を買う為だったそうだ。
Photo_2
こちらは、でんでんも大好きな番組J:COMの「かつみさゆりのなかよしが一番」や、
「よ~いドン」の人気コーナー「となりの人間国宝さん」でも、紹介されていたよ。
生クリームがとても軽くて、カステラの生地も大変美味しいそうだよ。
でんでんとかのんは、いつも美味しいもの食べているなあ。
食べすぎには注意しなよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南森町をぶら~り

ねこちゃんです。
Photo
↑お座りしています。
でんでんとかのんが、グルメOFF会で南森町のフレンチ、
「ル・ピニョン」へ行ったそうだ。
こちらはあの有名な、天神橋筋商店街の近くにあるそうにゃ。

さて、こちらは土曜日のランチは2100円のランチのみ。
コストパフォーマンスに優れているそうだ。
まず、前菜に
Photo_2
↑自家製子羊タンの塩漬けサラダ仕立て

なんと、子羊タソじゃない、子羊タンを使ったサラダです。
上に乗っている黄色いのは、マンゴーで、水菜や、プチトマト、赤かぶら、
蓬の葉も入っているそうです。
食感のある、タンにマンゴーと野菜を一緒に食べると、大変美味ですとのこと。
量も多く、まず前菜からいい感じだったそうな。

お魚料理は、
Photo_3
↑サーモンのポワレ バルサミコソース

鮭の切り身のポワレです。
皮がぱりぱりに焼いてあり、香ばしかったそうにゃ。
それに煮詰めて甘みのある、バルサミコを絡めて食べるそうにゃ。
ねこちゃんも魚は大好きなので、食べてみたい一品です。cat

パンはフレンチでは珍しい、
P4255049
↑フォカッチャなんだそうだ。
ちなみに自家製だそうだ。

次はお肉料理、
Photo_4
↑合鴨のロースとフォアグラのソテー マデラソース

お肉は、合鴨とフォアグラです。
付け合せは、筍、ソラマメ、ジャガイモ、ブロッコリー。
マデラソースとは、マデラ酒というポルトガル、
マデラ島特産品のお酒を使ったソースで、
独自の甘みがあるので、フォアグラや、鴨との相性抜群。
とても(゚Д゚)ウマー!だったそうにゃ。

それにデザートももちろんつくぞ~。
Photo_5
↑フルーツの盛り合わせです。
これに、コーヒー、紅茶、エスプレッソ、どれか一品がつくそうにゃ。
これで、2100円は大変お得にゃ~。
お店も落ちつい感じで、大変ゆったりとすごせたそうだ。

TEL    
06-6351-3353

住所    
大阪府大阪市北区天満4-17-17 双園マンション 1F

JR東西線大阪天満宮駅2番出口から徒歩5分

営業時間    
11:30~14:00 18:00~21:30

定休日    
日曜日

さて、その後でんでんたちは天神橋商店街をうろうろしたそうにゃ。
次回へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹田のたけのこ泥棒

でんちゃんです。
Photo

↑でんでんが千里山のKpigakuboで犬専用の米粉パンを買ってきてくれました。
ぱくぱくと食べています。
これは米粉と、水だけで出来ているそうです。(゚Д゚)ウマー!

さて、でんでんの住む吹田市では、ここのところたけのこ泥棒が頻発しているらしい。
まずは、下記リンクの記事を読んでほしいあるよ。

憤懣本舗「“みんなのタケノコを盗らないで!!”」

MBS voice
http://www.mbs.jp/voice/special/200904/20_19626.shtml

これは、MBSのvoiceというニュース番組の憤懣本舗というコーナーです。
世の中には悪いやつがいるものですね~。
これには、実は国産が大半だと思われていた、たけのこですが、
今は、輸入品が大半で国産は一割にも満たず、
国産たけのこの価格が暴騰している、というのが背景にあるらしい。
今や国産たけのこって、高級食材らしく、京都産のたけのこが、
一キロ6000円の値段がついた事もあるそうだ。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

また、業者では、中国産のたけのこを国産と偽って販売する事も頻発し、
おまわりさんも摘発にのりだしているとか。
えらいこっちゃね。
吹田のたけのこは、個人で管理しているもの、公共機関が管理しているものがあり、
当然それを獲る事は泥棒になります。
吹田のたけのこはみんなのものです。
大事にするあるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地産地消普及活動~吹田のたけのこ~アンタルヤ高鍋編

ねこちゃんです。
Photo_2
でんでんとかのんが、地産地消普及活動に熱心だよ。
今の旬はたけのこです。
実はたけのこって、吹田の特産品のひとつなんだにゃ。cat
その活動の一環として、吹田市の飲食店に吹田の特産品のたけのこで、
メニューを提案していただいているそうです。
これまでの「ポッチ・デ・ビッラ」さん「ミル・ヴィラージュ」さんに続いて、
今回はJR吹田駅前のフランス料理「アンタルヤ高鍋」さんに協力していただきました。

さて、今回はなんと三種類も提案していただいたそうです。
P4205001
↑焼筍 ジャガイモ さつまいも 玉ねぎ パプリカのトマト煮 
 パイ&パートフィロの包み焼き
 (オーブン200度30分→冷まし20分)
さくさくのパイとパートフィロに野菜がたくさん入っているそうです。
これは、でんでんもいただきましたが、さくさくのパイの感触と、
野菜の甘みに、たけのことこりこりとした食感と、苦味が゛マッチした、
お料理とのこと。
P4205014
↑半分に割ると、たっぷりとお野菜が詰まっていますね。

チーズも入っていていいアクセントになっています。
オーブンでよく焼かれているので、お野菜が甘いそうです。
ジャガイモもホクホクでんでんもお気に入りの料理です。

P4205011
↑ホワイトアスパラ&筍 パンチェッタ巻き フォアグラのソテー添え。
  まわりはパルメザンチーズ

これは、でんでんが当日いけなかったので食べられなかったけど、
かのんが絶賛のメニューです。
なんと、高級食材のフォアグラと、この時期これまた、美味しい、
ホワイトアスパラを使っています。
たけのこはパンチェッタに巻かれて登場です。(・∀・)イイ!

P4205020
↑鹿児島和牛ロースに筍をはさんでカツレツにして、
 ロールパンの中にINしました

カツレツバーガーですね。
これまた、ジューシーなお肉にたけのこの食感がベストマッチにゃ。
肉汁がじゅわ~っと、出てくるとても肉が旨いそうにゃ~。
とても贅沢なバーガーですにゃ。

たけのこって、なかなか主役になりにくいお野菜だけど、
脇役としてさまざまなお料理に使えるね。
まさに名脇役にゃ。cat

今回ご提案いただいた店は、

炭焼きフレンチ ANTALYA 高鍋 (アンタルヤ タカナベ)    
TEL     06-6381-8155
住所     大阪府吹田市昭和町10-3    

営業時間    
[月~土]
12:00~14:00
18:00~23:00(L.O)
[日・祝]
12:00~14:00
18:00~22:00(L.O)

定休日     水曜日

ホームページ

http://takanabe.info/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹田市山田グルメツアー ~松竹堂編~

でんちゃんです。
Photo
↑でんでんと大和川をお散歩です。

でんでんとかのんがなんと、あの超有名店である、
吹田市山田の「松竹堂」へ行ったそうだ。
「松竹堂」といえば、あの超有名番組「よ~いドン」の人気コーナー、
「となりの人間国宝」のコーナーでも紹介されていたよ。
フルーツ餅が紹介されていました。
とてもおいしそうだと思ったワン。dog
円広志さんに「となりの人間国宝」に認定されていたよ。

P4184928
↑松竹堂さんの外観です。

阪急山田駅からはかなり距離があるそうです。
歩くと20分以上はかかるそうです。
途中、虫が多くて、蚊に食われたそうです。(;´д`)トホホ…
そんな苦労をしてたどり着いたそうあるよ。

思ったより小さな小ぢんまりとしたお店だそうです。

店内はとてもおしゃれだそうです。
取材にこられた円広志さんのサインや、
「となりの人間国宝」のステッカーも貼ってあったそうです。
夕方に行ったので、人気のフルーツ餅は、いちごしかなかったそうです。
P4184931
↑これがフルーツ餅だ!!!!!!!!!!
P4184933
↑売り切れごめんです。
数に限りがあるので、早い目に買いに行きましょう。

でんでんとかのんは、いちご餅を2種類手に入れました。
1つめは、「ももいちご」です
大きなももいちごが、丸ごと入っているそうです。
P4184944

半分に切りました。

P4184953
↑フレッシュないちごが入っています。

2つめは、「あまおう」です。

P4184946

半分に切りました。」

P4184950
↑いい色していますね。ヽ(´▽`)/

味はどちらともフルーツ本来の味を生かす為、
餡も餅も少なめ。
フルーツそのものをまるかじりする中で、やさしい餡の味と、
餅がアクセントになっているそうだ。
一口食べると、フルーツの果汁と、甘さが口の中に広がるそうだ。
おいしそうですね~。
さすが、有名店の名物ですなあ。

今度はでんちゃんの分も買ってくるあるよ。ヽ(*≧ε≦*)φ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹田市山田グルメツアー ~曽呂利編~

ねこちゃんです。
前回の続きです。
Photo_2
↑横からのアングルです。可愛いでしょ?

さて、でんでんとかのんは、お腹がすいたので、
山田の有名な蕎麦屋さん、「曽呂利」さんへ行ってきたそうだ。
こちらは、堺発祥で400年の歴史を誇る、
「せいろそば」というのが食べられるそうだ。
P4184901
↑看板です。目立つのでわかりやすいですね。
P4184902
↑なかなか味のある外観です。
せいろそばとは聞きなれないですが、
どんなそばかといいますと、
茹でたそばをさらに蒸篭で蒸して出すもので、
出汁も湾汁に、たまごも鶏卵を入れます。

P4184908
↑ご主人です。
気合を入れて、そばを作られています。
P4184913
↑猪口と、鶏卵です。
出汁が入っています。
出汁もこれまた、温かいそうにゃ。
たまごは、若い鶏のみが産んだものを厳選しているそうです。
卵の殻が固いそうにゃ。
たまごの特徴としては、あまり大きくなく、たまごが大きくなると、、
中身の黄身の量は変わらないけど、白身が増えるので、小さい若い鶏が、
産んだ卵のみ使うそうだ。こだわっていますね。
P4184914
↑そばです。蒸篭にふたを入れてださします。
ふたを開けると湯気がじゅわ~っと、出るそうです。
たべると柔らかいので、驚くそうにゃ。
これが鶏卵を入れたしっかりとした、味の出汁に絡み絶妙な味わい。
でんでんはざるそばをよく食べるので、ざるとは違う食感に、驚いたそうだ。

P4184919
↑そば湯です。
おそばを食べた後の楽しみは、やっぱりそば湯ですにゃ~。cat
そばのうまみが出たそば湯を出しで割って飲みますとのと。

こちらのご主人も、奥様もとても気さくな方で、おそばに関するお話を色々と聞かせていただきました。
楽しかったばかりではなく、勉強にもなったそうで。
ご主人、奥様ありがとにゃ~。

さて、次回は、いよいよあの有名店にも行ったそうだよ。
お楽しみに~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹田市山田グルメツアー ~ミル・ヴィラージュ編~

毎度、ねこちゃんです。
Photo
↑お布団の上でくつろいでいます。

ささて、でんでんとかのんが、吹田市山田界隈グルメツアーに行ったそうだ。
まずは、 山田にある「Boulangerie Mille Village」さんへ行ってきたそうだ。
こちらの目当ては、新作のカレーパン。
なんでもカレーのルーに本町のインド料理店、「ナビン」のカレーを使っているそうにゃ。
あの、大阪市の靱公園南にある「ブーランジェリ・タケウチ」さんのカレーパンも、
こちらのカレーのルーを使っているそうだにゃ。
P4184939
↑これが「ミル・ヴィラージュ」の「季節野菜のカレー」です。
吹田産のたけのこ、チキン、プチトマト、刻んだ玉ねぎ、
大阪産のナスなどが使われているそうです。
一番下の層には、「ナビン」のカレーの上にゴーダチーズが乗っているんだにゃ。
贅沢だね~。
P4184941
↑断面図はこんな感じです。

スパイシーなカレーに、ふわふわの食パン生地が、カレーと絡み、
上に乗っている具材共、バランスよくまとまっているとの事。
チーズがうまい具合にアクセントになっているね~。
今まで食べたカレーパンの中でも、一番美味しいと、
でんでん、かのんとも絶賛してたにゃ~。cat

その後、でんでんとかのんは、近くにあるお蕎麦屋さんに行ったそうだよ。
続きは明日~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たけのこレシピ

でんちゃんです。
Photo
↑青空の下、お散歩中です。
さて、でんでんとかのんが、たけのこ狩りに行って、
たけのこをいっぱい取ってきて、あちこちに配り歩いたそうだ。
でんでんも実家に持ってきたよ。
でんちゃんも、ドックフードとかに混ぜて、くれるみたいだよ。

さて、そんな中で、江坂のイタリア料理「ポッチ・デ・ビッラ」さんで、
たけのこを使った料理の提案をしていただけたよ。
メニューはロールキャベツです。

P4154880

ホタテ、エビ、カニ、たけのこが具なんだそうだ。
まず、ホタテ、エビをフードプロセッサーにかけ、カニ身は手で裂いて、
たけのこは、さいの目に細かく切ります。
それを俵型に固めると、具の出来上がり!!
簡単あるよね。dog

キャベツは、芯をくりぬいて、丸ごと塩茹でします。
外側から火が通りますので、外側をはがしながら全体に火が通るようにし、
キャベツの葉は氷水でさらします。

先ほど作った具をキャベツの葉で巻いて、ブイヨンで煮れば出来上がり。

Photo
↑煮るときは、爪楊枝で中身が崩れないように、
とめましょう。

P4154883
↑断面図です。きれいですよね。

今回のレシピは、ブイヨンですが、トマトベースとか、
色々アレンジして見るのも面白いかもね~。

ポッチさんでは、お店ではアメリケーヌソースを使っているそうだ。
魚貝のうまみが出た大変美味しいソースです。
一般家庭では、なかなか作りにくいけど、ネットで調べると、
有頭エビの殻などを使った作り方もあるようなので、
チャレンジしてみるのもいいあるね。
エビやホタテがぷりぷり、それにたけのこの食感がアクセントになっています。
大変食感もいい、ロールキャベツです。

P4154886
↑色彩もきれいですね。

「魚貝とキャベツのアメリケーヌソースじたて」

ポッチさんで食べられますよ。
みんなも食べてみるあるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たけのこ狩りに行ったよ

ねこちゃんです。

でんちゃん先輩が可愛がってくれて、
尻尾をぺろぺろしてくれるのはいいんですが、
尻尾の毛をたくさんむしってしまいました。
びっくりしました。

お願いだから、やさしくかわいい、かわいいしてね。

Photo
↑毛が薄くなっているのに気づいてびっくりしているねこちゃん。

さて、でんでんとかのんが、たけのこ狩りに行ったそうだ。
たけのこって、この間でんでんに見せてもらったけど、
食べられるものらしいにゃ。
人間はこんなもの食べるんだね。

でんでん注「とっても美味しいんだよ」

場所は桃山台の、桃山池のほとりです。
Photo_2
↑会場はこんなのどかな池のそばです。
Photo_5
↑ちゃんと受付もあるよ~。
Photo_3
↑当日は、日曜日だけあって、大勢の人が集まりました。
Photo_4
↑池にはアヒルさんも泳いでいて、のどかです。

当日は幸いにもいい天気に恵まれて、
大勢の人が集まり大盛況だったそうだにゃ。
何班かに班分けされて、それぞれたけのこを取ります。
たけのこを入れる袋と、たけのこを炊くぬかが貰えたそうにゃ。

Photo_6
↑たけのこの掘り方の、解説です。

たけのこは、地面に頭の先っぽを出しています。
Photo_7
↑これはかなり大きななものですね。

今回は、千里竹の会の秋田さんに掘り方のご指導いただきましたそうにゃ。
Photo_8
↑秋田さんです。でんでんとかのんがお世話になりました。cat
秋田さんのご指導で、
Photo_9
↑飼い主達もたけのこをゲットできたにゃ~♪

さて、さらにベテランの方もいらっしゃいます。
Photo_10
↑たけのこ取り名人の荻原(オギワラ)さんです。
慣れた手つきで、あっという間にたけのこをとられるそう。
でんでんたちは、地面は硬いは、たけのこがなかなか見つからないで、
苦戦していたそうですが……。
Photo_11
↑市民の方も荻原さんの指導で、
 こんな大きなたけのこをゲットされていましたよ。
Photo_12
↑竹林のとなりには、お花も咲いてのどかですにゃ。
こんないい天気に自然の中で、たけのこを掘るのは、
なかなか爽快な気分だったそうな。
1
↑おかげさまで、大量のたけのこが収穫できました。
Photo_13
↑こんな大きなたけのこをとっている子もいるにゃ~。cat
とても楽しいイベントで、いい運動にもなったそうにゃ。
たけのこ取りすぎてでんでん宅だけでは食べきれないので、
近所の飲食店さんやお世話になっているお店にも、配り歩いたそうにゃ。
みんな吹田のたけのこのいかしてね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シロデラブルのパイ

でんちゃんです。
Photo
↑広場でお散歩中です。
でんでんとかのんが、私とねこちゃんに内緒で、
スイーツを食べているという情報が入りました。
今回は、吹田市江坂にある、「シロデラブル」です。
ここはメイプルシロップを使った、ロールケーキが有名ですが、
じつは、パイも大変美味しいらしいです。
でんでんとかのんが好物だそうです。
アップルパイや、サツマイモのパイなど定番のものから、
今回はちょっと珍しい、プルーンのパイもっあったそうだよ。
プルーンのパイを買ったそうだ。
P4094790
↑プルーンのパイです。

私もでんでんにプルーンを分けてもらって食べた事があります。
食物繊維が豊富なんだそうだ。
アメリカのカリフォルニアが主な生産地で、
雨に弱い果物なので、日本でも雨量の少ない、長野、青森、北海道などで、
作られているそうだ。

プルーンは干しプルーンが入っていたそうだ。
それに、シナモンで味付け、くるみも少し入って食感もいい、
パイだそうだ。
でんちゃんも食べたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の季節です。

ねこちゃんです。
Photo_3
↑きのこの形をしたドックハウスです。
元々はでんちゃん先輩用にと、でんでんが買ったらしいのですが、
でんちゃん先輩が使わないので、私が使っているにゃ。
ふわふわで暖かくて気持ちがいいです。
でんちゃん先輩宅へ来た時はもっぱらここですごしています。

さて、でんちゃん先輩がお散歩に行っている間に私がブログを進行するにゃ~。cat
Photo_4
↑なにもしらないでんちゃん先輩は大和川探索中。

春ですね。
桜という貴に咲く花がすごくきれいです。
ねこちゃんは生まれて半年くらいなので、桜を見るのは生まれて初めてです。
Photo_5
↑きれいですね。
人間はこの桜の木の下で、ご飯を食べたり、お酒を飲んだりするそうだよ。
私もでんでんと、かのんと、でんちゃん先輩の四人で、花見したいにゃ~。

さて、でんでんが最近面白いお店に行ってきたそうにゃ。
吹田市の江坂にある、「多酒多采 昔ばなし 江坂店」です。
何でも、夜は居酒屋さんなのですが、お昼はTKGセットというのが食べられるそうだ。
はて?TKGっていったい……?

これは「たまごかけご飯」の略だそうです。cat
頭文字をとってTKGだにゃ。

セット内容は、たまごと、ご飯、味噌汁、漬物がついて、430円というお値打ち価格です。
他に追加料金はかかりますが、そぼろ、納豆、ひじきなどの、
トッピングを頼む事も可能にゃ。
拘りたまごとご飯はお代わり自由。
美味しいんで、でんでんは調子に乗って、三杯も食べたそうにゃ。
なんといっても、たまごの黄身が弾力があり、ご飯と混ぜると、するすると、
喉に入っていくよう。
それと、かける醤油がまた抜群に美味しいらしいのにゃ。
最近行ったお店では、大ヒットだったらしいですよ。
場所は江坂駅前。
ちょっと、わかりづらい所にあるけど、探してでもいく価値あるとの事。
江坂にお勤めの人、周辺に住んでいる人はぜひ行ってくるにゃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やさいしぼりの紹介

でんちゃんです。
Photo_2
↑天気のいい日にでんでんとお散歩しています。
さて、でんでんが「buzzlife」さんのカゴメの野菜搾りキャンペーンに当選したようだ。
それで、でんでん宅に大量の野菜ジュースが送られてきました。
こらまた、めでたい事あるね。
さて、こちらの野菜ジュースですが、何が違うかというと、
まず原料にこだわりがあります。
トマトはカリフォルニア産で、甘みとうまみのバランスが絶妙な素材です。
にんじんは寒暖差の激しい盆地で育った、奄美の強いにんじんを使用。
赤パプリカは、一年を通じ、高温少雨のチリ沿岸部で育ったものを使用しているそうです。
それらのこだわった素材をスチームスイート製法と呼ばれる、
野菜本来の甘みを引き立てる殺菌方法を用いて、製造されているそうです。
すごいねえ。
P4054780
野菜ジュースは飲みにくいという印象がありましたが、
味も濃厚で野菜の甘みが確かにひき立たせられている、
大変おいしい野菜ジュースです。
これなら、ごくごくと飲めるとでんでんがいっておりました。
いいなあ、でんちゃんも飲みたいあるよ。
次実家へ帰った時は、でんちゃん用に持って帰ってきてね。
でんでん「すいません。もうほとんどないです」
でんちゃん………くーんcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこちゃんのネット講座

ねこちゃんです。
Photo
ねこちゃんです。
今日は怒っているので、眉毛をつけてみました。

でんでん注「何で眉毛やねん。こわない、こわない」
ねこちゃん「………」

最近、ネット関連でかのんがトラブルに巻き込まれているよ。
ある人に、ネットでいわれのない悪口を書かれているんだにゃ。
この人に目をつけられたブロガーは、
叩かれ当番のように集中攻撃を順番にされるんだよ。
こわいね~。

ベテランブロガーさんは関西でグルメブログを運営していると
通る道とアドバイスしてくれました。
恐いね~。出る釘は打たれるって事だにゃ。

かのん以外にもいろんな人に嫌がらせをしているので、
被害に遭った人の中には怒って、おまわりさんのところへ行った人もいるんだよ。
ネットの世界は匿名だと思いがちだけど、
実は発信者情報を突き止めれば、誰が書いたかわかるにゃ。

個人でもいつどこで何を書いたのかは勉強すれば証拠を集める事も可能だにゃ。

なので、悪口とか書いたらだめだよ。
ねこちゃんも、でんちゃん先輩も、でんでんも怒っているよ。pout

ネットでのお約束事

ネットで悪口や誹謗中傷を書くとだめだよ。
ネットは言葉だけのやりとりなので、他人に誤解を与えない文章を書きましょう。

人物の顔が出ている画像をネットで掲載する時や撮影は無断ではできないよ。
写っている人に撮影と掲載の許可を得ないと肖像権の侵害になるよ。

個人情報をネットで公開するとプライバシーの侵害にもなるんだにゃ~。

前にでんちゃん先輩からも説明したけど、著作権の問題にも気をつけるにゃ。
知らなかったでは通用しないよ~。

みんな気をつけて、楽しいネットライフを満喫しようにゃ~。cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吹田くわいを広める会

ねこちゃんです。
Photo
↑今は春休みです。
近所の子供達が、最近遊んでくれるのはいいですが、
ちょっと、意地悪されてます。
今日も、傘の中に入れられたりしました。
ううっ。早く春休み終わんないかなあ。sweat02

さて、ちょっと、前の話になりますが、吹田くわいを広める会で、
くわいを使った創作料理の試食会をしたそうにゃ。
吹田市北千里の金蘭大学で、開催したそうにゃ。
金蘭大学の学生さんや、安田先生も協力してくれたそうにゃ。
P2084475
↑吹田くわいを紹介しているにゃ。
ねこちゃんは、でんちゃん先輩同様、吹田くわいというのを見たことがないですが、
吹田市固有のくわいの種らしい。
もともとは、オモダカという水田雑草が進化したものが、
吹田くわいと呼ばれているもので、一般的なくわい、中国から来た青ぐわいとは、
全く別の植物らしいにゃ。

さて、そんな吹田くわいですが、これを普及さそうとがんばっているのが、
吹田くわいを広める会です。
でんでんとかのんも協力しているにゃ。cat

吹田くわいの特徴として、ほくほくした栗のような甘みと、独自のエグミがある。
でんでん宅では、素揚げにしたり、煮しめにしたり、
味噌汁に入れたりしているそうにゃ。
美味そうだにゃ~。
その風味を生かした創作料理をいくつか用意したそうだ。
まずは、シンプルに素揚げ。
P2084474
↑塩をかけて食べます。
シンプルでくわいの味をしっかりと味わうのがこれが一番だそうです。
P2084473
↑くわいの雑煮。
P2084487_2
↑ポテトチップスならぬ、くわいチップスでつ。
これを
P2084492
↑ごらんのようにサラダに混ぜて食べます。
極めつけは、
P2084485
↑くわいのお雛様です。
くわいを使った料理っていろいろできるんですにゃ。
ねこちゃんも一度吹田くわいというものを食べてみたいにゃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界のスイーツ バングラディシュ【かのん作】

でんちゃんです。
きょうはでんでんのお気に入りのデザートを紹介します。

Photo_7

↑お花見に行くので、桜色のお化粧をしました。

Bangladesh バングラディシュのデザートです。
Photo_4
↑バーパドイです。
ヨーグルトと、コンデンスミルクで作る、プリン風のデザートです。
うえにのっているのは、カシューナッツです。
あっさりとした風味のデザートだそうだ。

おいしそうなので、でんちゃんも一度食べたいなあ。
かのん、一度持ってきてくれよ~。

かのん「いいわよ~。いっぱいつくるね~。
今度は違う国のおやつもあるからお楽しみに~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界のスイーツ カナダのケベック州 【かのん作】

ねこちゃんです。
Photo_2
↑月当番の大任を任されました。
ただいま、月当番就任挨拶しています。

さて、でんでん宅では今度は人気のあるのを作ったにゃ。

Canada_2 カナダのスイーツだよ。

Photo_3

↑チョコレートブラウニー
チョコレート、小麦粉、卵だけで作れる簡単おやつです。

見かけ甘そうだけど、そんなに甘くないそうにゃ。
とてもおいしいそうですにゃ。
自分達で作るといいところは、味を自由に調整できる事だにゃ。cat

ねこちゃんは甘いものが苦手なので、お魚スイーツがいいにゃ。

でんでん買って来てくれにゃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »