« 柏原市環境フェアに行ったよ。 | トップページ | 旧吹田見聞~其の二~ »

旧吹田見聞~其の一~

ねこちゃんです。
子猫たちが貰われていきました。
悲しいけど、お別れですね。
新しい飼い主さんの下で、幸せになってね。
Nekonaku
子猫が貰われて、寂しくて悲しみにくれて毎晩泣き明かしています。
友達を慰めています。
つい、でんでんもかのんも、でんちゃん先輩も、ねこちゃんも、
もらい泣きをしてしまいました。
………………………………………………………………………………
さて、でんでんとかのんが、吹田の街の勉強をしたそうだ。
案内人は、NPO法人すいた環境学習協会SELFまち組の吹田ぼ~いさんです。

JR吹田駅南側は、旧市街と呼ばれる古い町並みが今も残っているそうだ。
まずは、軍艦通りと呼ばれる細い路地。

細い路地の両側に、飲食店などが軒を連ねています。
なんとも趣のある通りですにゃん。

こちらを抜けると、高浜神社があるよ。

ちなみにこちらの近くにある、吹田の旭通商店街の「とり信」さんという、
鶏肉専門店のから揚げは絶品らしいですにゃん。
いつも行列が出来ているそうだよ。

↑でんでんかのんもよく買いに行くそうにゃ。
から揚げ最高らしいですよ。
また、かつみさゆりさんの「なかよしがいちばん」でも、紹介されていたにゃん。

さて、こちらを抜けると、「浜屋敷」があります。
さらにこちらを抜けて南下しますと、古いお屋敷が立ち並びます。
相川と神崎川の合流地点へ。

↑相川と神崎川の合流点です。
どちらも淀川水系の川です。
吹田市と、大阪市の境界になります。

神埼川にはかつては、「吹田の渡」というのがありました。
橋のない時代、渡し舟を使って、川の反対側へ渡してくれたそうにゃ。

神崎川の川幅も、今のように狭くなく、600メートルほどあったとか。
かつては、川をつかった運行が盛んだったのにゃ。


高浜橋から、吹田市街地を望みます。
左に見えるのは、正露丸で有名な、大幸薬品さんです。

反対側です。

↑反対側もなぜか吹田市です。
吹田市御旅町です。
この橋を越えて登校する学生や小学生の姿も見られます。
この橋からの眺めはなかなか絶景なんだそうにゃ。
吹田市って、いいところがいっぱいあるね。

次回へ続くにゃん。

|

« 柏原市環境フェアに行ったよ。 | トップページ | 旧吹田見聞~其の二~ »

大阪府吹田市」カテゴリの記事

文化遺産」カテゴリの記事

コメント

吹田を面白く でもまじめに紹介していただき感謝に耐えません!
されど間違いが一つ 私は吹田ぼ~いでありKではありません!!
それとあの時は全く心の準備が出来ていなかったので系統だった話は出来ませんでした(ここははっきりご理解ください!・・)

なぜか続編が楽しみ・・・
吹田は懐が思う以上に深いですよ~~! 

投稿: 吹田ぼ~い | 2009年6月10日 (水) 17時47分

吹田ぼ~いさん書き込みありがとうございます。
何をおっしゃる。
吹田街案内とても楽しかったですよ。
あと、お名前の訂正しておきました。

投稿: でんでん | 2009年6月11日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧吹田見聞~其の一~:

« 柏原市環境フェアに行ったよ。 | トップページ | 旧吹田見聞~其の二~ »