« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

神戸元町へいったよ~

でんちゃんです。

↑お天気のよい日に散歩しています。
とても気持ちが良いです。

さて、でんでんとかのんが元町周辺をうろうろとしていたようだよ。
神戸はファッションの街といわれるだけあって、
商店街の中にもおしゃれなお店がたくさんあります。
商店街に面した、元町「BAL」にはチョコレート専門店、
「GODIVA」もはいっていますよ。


↑ちょうど、ハロウィンの時期だけあって、
ハロウィン仕様のチョコレートのセットなどもありましたよ。


↑心斎橋そごうや、八尾西武でよく食べたチョコリミキサーです。
久しぶりに食べたそうです。
濃厚なチョコレートの風味がたまらないそうです。

少し歩くと、大丸百貨店方面です。

↑街の真ん中にこんな史跡がありますよ。


↑街の真ん中に三宮神社という神社があります。
ここは、あの、明治維新の際の「神戸事件」の舞台にもなったところです。


↑慶応4年1月11日神戸三宮神社前において、
備前藩の隊列を横切ったフランス人水兵たちに切りつけ、
負傷させた事件だワン。
結局この事件は、問題を起こした隊の責任者であった、
滝善三郎が切腹する事で一応の解決をしたそうだ。
明治政府初の外交問題になったとのこと。
こういった歴史的な事件が起こった場所だそうだ。


↑大丸横の並木道です。
美しいですね。
ちなみにもう、ルミナリエの準備もされていますよ。

さて、でんでん達はいよいよ中華街へ行きました。


↑中華街の入り口です。
でんでんとかのんは、ここで人間国宝さんと出会います。
続きは、またね~。dog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸食い倒れツアーへ行ったよ~

でんちゃんです。


↑でんでん実家にて、でんでんがまだ扇風機を出しっぱなしなので、
どちらが片付けるかもめています。
でも、犬猫には、扇風機を片付けられそうにありません。
でんちゃん「でんでん今度来たときに片付けてね」

さて、でんでんとかのんが、神戸の三宮、南京街へ行ったそうだ。
夕方から行ったので、まずは晩御飯を三宮「サンプラザ」B1Fにある、
「紅葉園」へいったそうだ。


↑こちらは餃子の美味しい店だと、「あまから手帳」や、
ケンドー・コバヤシさんの本なんかで紹介されています。
メニューもとてもリーズナブルで、大衆中華という感じですね。
でも、シェフは中国の東北地方出身の李さん。
本場現地のシェフが作る本格的中華アルヨ。dog


↑かのんはチャーハン定食、でんでんはから揚げ定食を食べたそうだ。
から揚げ定食は、580円ととても安いです。
から揚げは、皮がぱりぱり、中身はジューシーとのこと。


↑まずは、にら玉子餃子です。
にらと、玉子のみが入った、餃子アルヨ。
表面がぱりぱり、にらがたっぷりと入っているそうです。
とても香ばしく、にらの風味が良くて、ご飯がすすむそうです。
ビール好きな人には、ビールのお供にたまらん逸品なんでしょうね~。
さて、こちらの餃子がたまらんくらいに美味しかったそうなので、
もう一品、


↑大根餃子です。
こちらは、大根と豚肉が具に使われています。
皮が厚めでもちもちとしていて、食べると中から肉汁がじゅわ~っと、
あふれる餃子だそうだ。
スープに鶏がらを使用しているらしい。
現地では、蒸して出すらしいけど、
こちらでは日本人好みに焼いて出すんだそうだ。
でも、大根はどこに使われているのって感じだけど、
実は後々調べると、かなり薄く切って使っているらしい。
食べた後、むつこさがなくってさわやかな食べ口は、
大根がたっぷり入っているからなんでしょうね。
お値段も安くて、日本語で一生懸命こちらの質問答えてくれた、
李さんもとても気さくな方で、楽しかったそうですよ、大満足だったとのこと。
神戸に来たときは必ず寄りたいお店だとでんでんがいっておりましたよ。dog

紅葉園
兵庫県神戸市中央区三宮町1-8-1 さんプラザ025

0066-9674-66969 (予約専用番号、通話料無料)

078-321-3828 (お問合せ専用番号)

11:30~16:00 17:00~22:00
無休

さて、でんでんたちは翌日、中華街、神戸南京町周辺へ繰り出したよ~。
続くアルヨ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MのランチのM三郎さんのセミナーへ行ったよ

ねこちゃんです。

↑あの人気グルメブロガーM三郎さんのセミナーへ行くという事で、
ねこちゃんも気合を入れて、お化粧をしましたが、
猫は会場へ入れないそうです。
お家でお留守番です。
残念だにゃ~。


↑場所は南港ATC内にある「商い繁盛館」です。
M三郎さんは関西の人気グルメブログ「Mのランチ」を運営されているにゃ。
その「Mのランチ」は書籍化もされています。
テレビや雑誌でも活躍されています。

クチコミ1週間2009  Mのランチ 関西BEST100軒 (1週間MOOK) Book クチコミ1週間2009  Mのランチ 関西BEST100軒 (1週間MOOK)

著者:1週間編集部
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


そんなM三郎さんが送るこのセミナーは今まで食べ歩いた経験から、
流行っているお店の共通点を講演されたそうにゃ。
内容は、現在お店をやっている人、
これから始めようとしている人向けです。

やはりこれだけお店が星の数ほどありますと、
一度はきてくれても、常連になっていただくのが、
一番ありがたいわけで、
そのためには、お店側もお客さんへ感動を与えるサプライズ、
仕掛けが必要になるとの事です。

グルメブロガーを見方につけろともいっていたそうです。
グルメブロガーを上手く利用するというと、言葉が悪いけど、
やはりブロガーの立場としても、いいお店はみんなに知ってもらいたいから、
一生懸命書きますしにゃ~。

でんでんもかのんも、ブログをやっているので、
なるほどと思わせる事も、いくつかあったそうにゃ。
とても勉強になったセミナーでした。
また、こういう機会があればいきたいなあと、
でんでんもかのんもいっていました。

また、でんでんとかのんのブログも今回会場に来られていた、
M三郎さんの大学の先輩である、ごうしさんの「これは美味いでぇ!!」と、
「Mのランチ」にもリンクを貼っていただきました。
M三郎さん、ごうしさんありがうにゃ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デビッド・セニアにいったよ~

でんちゃんです。
 
↑でんちゃん宅で、遊んでいます。
ねこさんが、くまさんのぬいぐるみと遊び過ぎて、
疲れて眠ってしまいました。
私と遊んでくれないので、つまらないです。
でんでん遊んどくれ~。

さて、でんでんとかのんが、かのんのバースディで、
「デビッド・セニア」へ行ったアルヨ。
   
↑約二ヶ月休業していたそうです。
でんでん、かのんも一年ぶりのセニアです。


↑まずはウェルカムドリンクが出てきます。
ワインとカシスをブレンドしたお酒だワン。


↑前菜です。
うなぎとツナのタルタル
上が揚げたレンコンで、下にもレンコンがひいています。
ソースが赤ピーマンのピューレーと、グリーンマスタードのソースです。
上にいくらが乗っています。
いくらのプチプチ感と、レンコンのしゃきしゃき感、
また、半生のうなぎが入っていて、それがツナと混ざり合って、
抜群の食感と味です。
スティック状のものはエシャロットのソースを詰め込んでいます。
とても凝っていますなあ。


↑オレッツア、「ブノワ」で飲んだのとおんなじ水です。
ガス入りで、少し重い感じの水で、料理のとの相性抜群です。


↑バナナスタンドに吊られて出て来るのは、
こちらの名物のオリーブのパンです。


↑かぼちゃのスープとフローマンジュブラン、アンチョビのたこ焼きベニエ。
スープがまず甘かったり、酸味があったり、塩味があったりと、
食べ進むにつれて色々な味がする、不思議なスープだそうです。
ちょっと、癖があるので、好みが分かれる一品だそうです。
ちなみにスープの下は、たこ焼き?ぽく見えるけど、
いわしをたこ焼きを焼くような要領で焼いたものです。
まさに、大阪粉ものと、フレンチの融合って感じですな。


スズキのポワレ、ラタトゥユとパルメザンチーズ
鈴木のポアレもよくあるフレンチのメニューですが、
セニアが作ると只者ではない。
鈴木のとなりに見えるのは、赤い魚ぽくみえるけど、
実はラタトゥユです。
中にはチーズと野菜がたっぷり。
イカも添えてあり、こちらは半生でぷりぷりとした食感と、
イカ独自の甘い味がたまらないそうですワン。


↑でんでんセレクトのいちぢくの汁モンキャラメルゼ、
ベルベーヌのソルベと赤ワインジュレ
暖かいデザートです。
食べる前に、シナモンのソースをかけてくれます。
まずは、ソルベを食べないと、溶けてなくなってしまいます。
いちぢくの甘さと、ワインソースの酸味とさわやかさが交じり合う、
秋らしいけど、さわやかなデザートだったそうです。


↑かのんセレクトの、
濃厚なチョコレートのムースとマンゴーパッションフルーツのムース
フランス菓子らしく、とても濃厚なチョコレートのケーキと、
さわやかなマンゴーのムースの食感が混ざり合います。


↑プチフルール 焼き菓子です。
ブランマンジェ、マカロン、バナナのフィナンシェ、
チョコレートコーティングされたほおづきが出てきます。
ブランマンジェは、食べてみると、濃厚なんだけど、上にかかっているソースが、
酸味があり、意外な食感だそうです。
ほおづきをチョコレートコーティングするとは変わっていますね。


↑カモミールティーです。
最後はほっこりとできるハーブティーですワン。

ブランクがあるのか、料理が出てくるタイミングが遅かったり、
ちょっとした不満店があるけど、それでもやはりセニアはすばらしい。
サービスしてくださった、外国人のお兄さん、日本語がなかなか通じにくいけど、
一生懸命サービスしてくださって、大変好感がもてました。
笑顔も素敵ですね。
また、女性のサービスの方にもよくして頂いて、
本当にいくたび、サプライズと感動がありますね。
シェフのセニアさんはじめ一緒に写真をとっていただいたけど、
みんな明るくていいですね。
本当に大満足です。
なんで、ここがミシュランの星が取れなかったのか?

と、でんでんがいっておりました。
皆さんありがとうワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬彩天つちやさんへいったよ

ねこちゃんです。


↑風邪が直って復活しました。
でんちゃん先輩宅で、くつろいでいます。
でんちゃん先輩、でんでん心配してくれてありがとう。

さて、でんでんとかのんがミシュラン一つ星の「つちや」さんへ行ったそうだよ。
吹田市江坂のちょっとはずれにある、隠れ家のようなお店です。
今回は、ミシュランで一つ星を受賞したお祝いをいいに行きました。


↑まずはほうれん草のおひたしです。
ほうれん草のおひたしもつちやさんが作ると、こんなおしゃれで、
すばらしい料理にはや代わりです。
ほうれん草、えび、柿の木に自生するきのこなどが入っています。


↑前菜三種盛です。
かますの棒寿司に、シメジのゴマ味噌和え、湯葉といくら、
緑色のは銀杏を揚げたものですにゃ。
上に乗っている紅葉は箕面の紅葉だそうです。
店主の土坂さんの地元で、お仕事前にとって来られたそうです。
季節感がありますね~。
さすが、旬を大切にされている料理人ですね。
秋を感じます。cat

  
↑お酒です。
でんでんは渋く、日本酒の冷酒を、かのんはワインシャブリですにゃ。

ここで、ミシュランの裏話を少し。
ミシュラン受賞は実はずいぶん前に決まっていたらしいですにゃ。
それまで何度も調査員と思しき人が来られていたそうです。
東京の人らしいですよ。
確かに、江坂って、単身赴任や転勤で大阪にこられた、
東京の人が多く住む町なので、
東京の人が来ても全く違和感ないにゃ。
で、最後にフランス人が来られるそうです。
それでミシュラン受賞がわかるとか。
星候補のお店の調査はしっかりとされているみたいですにゃ。

さて、さて、次はメインの天ぷらですよ~。
 
↑いつも出るホクホクのとうもろこしと、レンコンと、れん餅です。
特にレンコンとれん餅は、レンコンと歯ごたえと、れん餅の香ばしさが、
同時に味わえる一品です。
 
↑はもなどのお魚料理です。

↑出始めの公魚です。
頭から、バリバリと食べましょう。
 
↑このオクラは、沖縄産のオクラで、通常のオクラよりもしっかりとしていて、
粘りがあるそうです。

↑カキはのりで巻いて、香ばしさを出しています。
のりで巻くことによって、外はからっと、中はジューシーに揚がるそうですよ~。


↑ラストは、いつもの鳴門金時です。
ホクホクとした甘さが良いですね。
やっぱりここへくると、これを食べないといけませんとのことです。


↑お口直しの酢の物です。
かにと、砂糖を使う代わりに、なしを使っているそうです。
いつもこちらの酢の物は、マイルドな味で、
砂糖の代わりに果物を入れることによって、
砂糖を減らしているそうですにゃ。

↑でんでん大好きの、ホクホクのふわふわのご飯と、コクのある赤だし、
漬物です。
やっぱり食事の締めはこれですにゃ。

で、最後にデザートでほっこりです。

↑これだけすばらしい食事が楽しめるそうです。
さすが、ミシュランに選ばれただけはありますね。
ねこちゃんも食べてみたいにゃ~。cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三井アウトレット神戸垂水へ行ったよ~其の二~

でんちゃんです。寒くなりましたねえ~。
かのんに犬用布団を買ってもらいました。

   
↑こんな感じです。組み立てれば、家のようになります。
ほかほかで気持ち良いですよ~。


↑布団を買ってくれてありがとワン。

さて、神戸マリンピアの続きですよ。

↑対岸から見えるのは淡路島です。

↑モールの中は、おしゃれな感じですね。

↑大勢の人でにぎわっています。
夕刻だというのに、大勢の家族連れ、カップル、お友達同士で、
にぎわっていますよ。
なんせ、高級ブランドや、セレクトショップのおしゃれなアイテムが、
市価の20~70%OFFなんですから、お買い得ですワン。
こちらならなかなか手の届かないものも手軽に手に入ります。
「COACH」のアウトレットなどもこの安さなので、
バックを二つ三つと纏め買いされる方もいらっしゃいます。

↑夕刻の明石海峡大橋です。
向こうに見えるのはきれいにライトアップされた淡路島です。
観覧車なんかも見られるそうですよ。

でんでんたちも買い物をしたそうだ。

↑「COACH」の名刺入れです。
オサレですね。

さて、こちら、三井アウトレット神戸は家族連れでも、お友達同士、
恋人同士でも楽しめるので、みんなも行ってみるワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報ミシュラン京都・大阪版発表

ともだちです。
お久しぶりです。
でんちゃんと、ねこさんがアウトレットパークのレポートで忙しいので、
私が担当します。

さて、ミシュランの大阪・京都版の星つきのお店が紹介されました。
2010年度版のミシュランでは、三ツ星7店、2つ星25店、1つ星118件、
という結果になりました。
どんなお店が星をとったか確認したい人は、
下のURLをクリックしてください。
http://www.michelin.co.jp/media_center/news/corporate/pdf/091013_3.pdf
でんでんもいっていたけど、今回は賛否両論分かれますね。
でんでんたちは京都は詳しくないけど、大阪の飲食店の感想では、
ハジメが3つ星をとったのに、
ホテルニューオータニの「サクラ」や「デビッド・セニア」、「ポンテベッキオ」、
ホテル阪急インターナショナル「マルメゾン」が入らなかったのは意外。
また、基本的に市内のお店ばかりになるのは仕方ないとしても、
後は、豊中、吹田の一部のお店で、
大阪の南東部のお店がピックアップされていない。
これは一時情報でこの辺の地区のお店の情報が全くなかったんでしょうね。
確かに星つきのお店は行って外れがなく、
誰を連れて行っても基本的に満足できるようなお店ばかりだけど、
これが大阪の美味しいお店のすべてですとか、
代表的なお店ですという風には思わないでほしいですね。
ここに載っていない美味しいお店はたくさんありますよ。
と、でんでんがいっておりましたよ。

まあ、でも、そんな不満がいくつかあるミシュランですが、
でんでんとかのんが思い出深いレストラン「ル・ポンドシェル」や、
でんでん、かのんが応援している「つちや」さんが星を取ったのは、
素直に二人とも喜んでいましたよ。
でも、「つちや」さんも予約を取るのが困難になるのかもしれないですね。
さて、皆さんは今回のミシュランをどう思われますか?

ミシュランガイド京都・大阪 2010 日本語版 (MICHELIN GUIDE KYOTO OSAKA 2010 Japanese) Book ミシュランガイド京都・大阪 2010 日本語版 (MICHELIN GUIDE KYOTO OSAKA 2010 Japanese)

販売元:日本ミシュランタイヤ株式会社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

また、同日「食べログ」のガイドも発売されますよ。
かのんのお写真も使われるみたいですよ。

’10 食べログ 京都・大阪・神戸   [本] ’10 食べログ 京都・大阪・神戸   [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

皆さんよかったら読んでくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三井アウトレット神戸マリンピアに行ったよ ~ 其の一~

でんちゃんです。

↑ねこちゃんが風邪をひいてしまったようで、
調子が悪いようです。
心配してお見舞いに行きました。
ねこちゃんは大分体調も戻ってきて元気になってきたようです。

さて、でんでんとかのんが、
「三井アウトレット神戸マリンピア」に行ったそうだよ。
場所は神戸の垂水。
あの有名な、明石海峡大橋のある、舞子の手前の駅ですな。

↑垂水は港町です。
なかなかのどかなところですよ。
当日は秋祭りも開催されていましたよ。
かなり渋滞しておりました。
土日祭日は基本的に込むようなので、車で行く時は注意が必要ですよ。

↑三井アウトレットマリンピア神戸は、いくつかの館に分かれています。

↑建物は全部で五つに分かれていて、CENTRAL、WEST、
EAST、ANNEX、SEAPORTRESTAURANTS、分かれているアルヨ。
こちらは、なかなか豪華ブランドが入っています。
「COACH」、「UNITED ARROWS」、「BEAMS」、「DISEL」、
などといった超有名ブランドや、セレクトショップのアウトレットが、
軒を連ねています。
また、子供達も楽しめるように、

↑逆バンジーや、

↑お父さん、お母さんと一緒に楽しめる、機関車。
実際パーク中を一周していましたよ。
でんでんとかのんも子供じゃないけど、乗ってみたいと思いましたとのこと。

↑海賊船もありますよ。

↑プールの中には足こぎボートもあります。
かのんがとても乗りたがっていました。

↑おさかなの学校というものもあります。
中は水族館らしいですよ。

↑お猿さんもいましたよ。
美人の猿回しのお姉さんと記念撮影しました。
でんちゃんもお猿さんと友達になりたいなあ。

↑大道芸人のお兄さんもパフォーマンスも見られますよ。

↑また、こんなすばらしい景色も見られますよ。
明石海峡大橋です。
カップルで、見るといいですよ。
とてもロマンチックな光景ですね。
二人で見ると、二人の距離がぐっと縮まる事間違いなしですワン。dog

続きますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三井アウトレットパーク鶴見へ行ったよ

でんちゃんです。
この間の台風はこわかったですね~。。・(>д<;)・。


↑でんでんと柏原市のお山を探索しています。
ここらへんはぶどう畑やお寺などがあり、
とてものどかな場所ですよ。

_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★__★_★_★_★_★_★_★_★_★

さて、でんでんとかのんが鶴見にある、
「三井アウトレットパーク鶴見」へいったそうだ。
地下鉄の「門真南」駅が最寄になります。
駅を降りてすぐのところには、
「なみはやドームがありますよ。


↑なみはやドームです。


↑でこのUFOみたいな建物が「三井アウトレット鶴見」ですだ。


↑入り口です。
主にこちらのアウトレットは、百貨店やセレクトショップなどに入っている、
高感度ファッションや雑貨などのアウトレットを扱っていますよ。


↑中はこの柱を中心に円状にショップが展開しています。


↑日曜日などのお休みに行くと、
色々なイベントをされているようです。
これはフリークライミングです。
高所恐怖症のでんちゃんには、登れないワン。。・(>д<;)・。


↑逆バンジーもありましたそう。
これも恐そう。(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.


↑シンプルな雑貨やアパレルを扱う「無印良品」や、
大阪堀江、神戸三宮などで展開しているセレクトショップ、
「アーバンリサーチ」などが入っています。


↑他にもエドウィン、リーバイス、ナイキ、
アシックスなど有名ブランドが入っていますよ。
元々は百貨店などで扱っている商品のアウトレットなので、
とても高品質でおしゃれなんだそうだ。
なんでも、プロパーで買うよりもものによっては、半額、
それ以下の値段になるのだから、かなりお得ですワン。

さて、お店をみて回った後おなかがすいた二人はインド料理を食べたそうだ。

「シャンティナギィ」というお店に行ったそうだ。

↑減農薬の野菜を使ったサラダと、

↑なんと、カレー、タンドリーチキンと、サモサ、ヨーグルトがついたセットです。

↑ナンがお代わりできるそうですが、
この大きなサイズなので、
一枚食べるとお腹がいっぱいになってしまったそうです。
カレーもとてもスパイシーで美味しいそうです。

↑チキンももも肉が丸ごと、
サモサもしっかりとしているので食べ応えありです。
お腹がかなりいっぱいになったそうです。

でんでん宅からは結構遠いけど、でもとても楽しめる所らしいです。
でんちゃんも行ってみたいワン。dog

続きを読む "三井アウトレットパーク鶴見へ行ったよ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

阪急の新ブランド~HAMON~

ねこちゃんです。

↑ねこさん主演の新作映画
「ミッション・インキャットブル」の撮影中の一コマです。
竹串が迫る危険なトラップを潜り抜けるシーンを、
スタントキャットなしで演じています。
スリル満点です。体を張っています。

さて、でんでんとかのんが、スイーツを食べたらしい。
阪急百貨店の新ブランド、「HAMON」というものらしいにゃ。

Hは阪急百貨店
Aはアソート。各種取り揃えた、
Mは豊中の「ムッシュマキノ」。
Oはオリジナル。
Nは「ナカタ/ファクトリーナカタ」。


それぞれの頭文字をつけているそうだ。
阪急百貨店に入っている「1CM」みたいに、
豊中の「ムッシュマキノ」がプロデュースして、
お弟子さんのお店が作っているケーキだにゃ。

「太陽のスフレ」というのが人気らしいのですが、
売り切れでかえなかったので、プリンを買ってきたそうだ。

HAMONプリン

↑こんなオサレな箱に入っています。

三種類あります。
まずは、

↑なめらかミルクです。
なんだかアイスクリームのパッケージのようですね。
でも、中に入っているのはプリンです。
上にミルクのムースがのっていいます。
滑らかなムースと、プリンの食感が良いです。
結構あっさりで食べやすいプリンだとの事。

フルーツ杏仁のプリンです。

↑上にのっているのは、タピオカです。

↑タピオカのもちもちとした食感と、
杏仁プリンの滑らかさが融合しているそうです。
こちらはさわやかな食味だそうにゃ。
(゚Д゚)ウマー!とでんでんがいっておりました。

ショコラです。

↑上にのった砕いたクッキーのさくさくの食感と、
なめらかなプリンの食感が面白いそうです。
この三種とも、違う食感のものをあわせることによって食べていても飽きない、
ものに仕上げているのはさすがですね。

↑全種類中一番甘いプリンですが、
ほどほどの甘さなので、食べやすいとのことですにゃ。

ちなみにでんでん家では、杏仁フルーツが大人気でしたにゃ。
すごい行列が出来ているそうですが、
阪急に行く機会があったら是非買ってみるにゃ。cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんちゃんからのお知らせ10月号

でんちゃんです。

↑でんでんとお散歩をかねて、
柏原市の平和を守る為のパトロールをしています。

さて、吹田くわい保存会からのお知らせですよ。
10/5(月)~10/9(金)まで、
吹田市役所玄関ロビーにて、吹田くわい写真展を開催いたします。
時間は9:00時~17:30までです。

吹田くわいを育ててきた、皆様の写真が展示されています。
市役所にお立ち寄りの際は是非見てみてくださいワン。

以上でんちゃんからのお知らせでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »