« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

ねこちゃんニュース速報11月号

ねこちゃんです。


↑でんちゃん先輩宅で、でんでんに遊んでもらっています。
ホットカーペットという、最先端のテクノロジーを使った、
暖房器具も導入してあり、ぽかぽかして気持ちいいにゃ~。

でんでん注 ホットカーペットって前からあります。
最先端でもなんでもありません。

てえへんだ~。
かのんが、リビング新聞 11月28日号の特集、
地元で評判のお店はどこ?
パン屋さんNO1になるのはどのお店のコーナーで、
読者審査員をやっているよ。すごいねえ。
北摂のノミネート店を10店選んだそうだよ~。

この10店の中から、皆さんも下のWebサイトより
投票をしているので、是非、投票してみてにゃ。cat

ここをクリックして、豊中、池田、吹田、箕面を選んで投票してね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門上先生の講演会に行ったよ

でんちゃんです。


↑大和川でお散歩しています。
川面がきらきらしてきれいですね。

さて、でんでんとかのんが、
でんでんのなんばクリエーターファクトリーライター科時代の恩師、
門上武司先生の特別講演へ行ってきたそうだ。
テーマは「心を動かすお店とは」とのことで、
フードコラムリストで、あまから手帖編集主幹である、
先生のお話を聞いてきたそうだよ。


↑お店の心を動かす要素をいくつかの例を挙げながらしゃべられていたそうだ。
良いお店の構成要素、味、しつらえ、
サービスの中で一番大事なものは、サービス。
他のものが満点でも、サービスが0ならすべて台無しになる。
ある高級点の例を挙げ、食事中の料理、内装、
サービスは非常にすばらしかったけど、
最後に支配人が言った一言で台無しになったとかで。
お店の人は、お客様が帰るまで、一時も気を抜かず、
快適に過ごせるように気を引き締めないとなあ。

でんでんも食べ歩きが好きなので、何度か経験しているけど、
雑誌テレビでも紹介されている、超有名店で、
オーダーを忘れられて、えんえんと待たされて、すいませんの一言もなく、
これじゃいくらみんなが絶賛しようとも、
味が良くても二度と行きたくなくなる。
逆にたとえば全く無名のひっそりと佇むようなお店で入って、
料理も美味しく、雰囲気もなかなかよくって、
何よりもそこのお店の人たちの人柄がすばらしいお店には、
何度も通いたくなるんだワン。

やはりそこにいる人間というものが一番大事になってくるんですよね。

さて、最後に先生に挨拶したそうだよ。

会うのは何年ぶりかで、忘れられていないかと、不安だったそうだけど、
ちゃんと覚えていてくださって、感激だったとでんでんがいっておりました。

先生ありがとうだワン!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新嘗祭

ねこさんです。


↑家政婦は見たならぬ、ねこちゃんは見た!
でんちゃん先輩がのんびりしている姿を捉えました。

昨日11/23日は新嘗祭でした。
新嘗祭とは、天皇陛下がその年にできた、
五穀(米、麦、豆、あわ、きび)の新穀を神様にお供えし、、
陛下自らもこれを食して、農作物の恵みに感謝する祭儀にゃ。
でんでんとかのんも日々の恵みに感謝しつつ、
色々なものを食べたそうだよ。cat


↑でんでんはお昼に新嘗祭らしく、雑穀の入ったおにぎりを食べました。
柏原市の大正にある、自然食品のお店「根っこや」の前で販売されている、
「むすび屋」さんで買いました。

根っこやホームページ 
http://www.ecolo-shop.com/

夕方からは、八尾西武百貨店でかのんと落ち合ったそうだよ。
そして、八尾にあるケーキ屋さん、「ミツハシ」へ行ったそうだ。


↑可愛らしい外観のお店ですにゃ~。
ケーキセットを食べたようだよ。
こちらのケーキセットは、330円までのケーキと、紅茶セットで、
630円(税込み)です。
330円以上のケーキを選ぶと、差額が上乗せとなります。
こちらのケーキセットの紅茶はなんと、堂島の「ムジカ」の紅茶を使っています。
でんでんとかのんはケーキセットを頼んだよ。


↑ロゴ入りのポットと、カップでサーヴしていただけますにゃ。
ムジカの紅茶は、薫り高く、味も奥深いそうです。
とても、(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。

ケーキは、かのんが、マロンのショートケーキです。


↑秋らしいケーキですにゃ~。

でんでんはサバラン・オ・セゾンです。


↑イーストを発酵させた生地に、
オレンジ風味のリキュールシロップをしみこませた、
独自の食感のお菓子です。
フランスの本来のレシピでは、リキュールをきかせますが、
ミツハシさんのレシピは、お酒は控えめで食べやすいです。
独自の食感が抜群で、紅茶とよく合うそうだよ~。
とても、(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。cat

ケーキハウス ミツハシ
TEL  072-924-6055
住所   大阪府八尾市桜ケ丘3-45 リバティ桜ヶ丘Ⅱ 1F
営業時間 10:00~20:00
ホームページ  http://www.nau-now.com/cake/mitsuhashi/
定休日 無休

でんでんたちは、今度はArio八尾へ行ったそうだ。
こちらで晩御飯を食べました。


↑新嘗祭らしく和食を食べたいとの事で、
一汁五穀へ行きました。
かのんは、


↑釜炊五穀セットです。
なかなかヘルシーそうなメニューですね。

でんでんは、名物!肉豆腐セットを食べたさうにゃ~。


↑ごはんと、味噌汁、つけものと、


↑からっと揚がったアナゴと、野菜のてぷらと、


↑メインの肉豆腐です。
すき焼き風味で見た目とは違いあっさりとした味わいだそうだ。
ご飯にとても合うそうだよ。

でんでんかのんは、食の恵みに感謝しつつ、
河内の食を満喫したそうだ。

一汁五穀Ario八尾店

Ario八尾レストラン街3F
TEL 072-943-2210
営業時間 11:00-23:0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボジョレヌーボーの解禁日

でんちゃんです。
本日午前零時にボンゴレヌーボーが解禁されましたよ。

でんでん注「それは、ボジョレヌーボーの間違いです」
ちなみにボジョレヌーボーとは、フランスブルゴーニュ地方南部の、
丘陵地帯である、ボジョレーで生産される赤ワインの中でも、
11月に出荷される新酒のことをボジョレヌーボーというんだよ。



↑ねこちゃんと本日解禁のボンゴレヌーボーの話題で盛り上がっています。
でも、これからの日米関係を考える事も大切です。

ちなみに、世界中の現地時間で11月の第3木曜日に解禁されるのが、
ならわしとなっているんだワン。
今年は出来も非常によいとされ、
円高、航空コストの低下、また容器がガラス瓶から、
ペットボトルに変わった環境にもやさしいパッケージもあります。
お値段もフルボトルで2000円前後、ハーフなら1500円前後、
と大変リーズナブルな価格になっているアルヨ。

さて、でんでんとかのんも早速、
ボンゴレヌーボー(でんでん注ボジョレーヌーボーだって)を楽しんだそうだよ。
かのんが、千里中央の阪急百貨店で買ってきたんだって。

↑メゾン・ジョゼフ・ドルーアンさんがつくった、
ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーボー2009です。
フルーティーでスパイシーなワインだそうです。
香りがとても良いそうですよ。
ボンゴレに合う、お総菜やさんのRF1でクリームパスタと、
ローストビーフサラダを買って一緒に楽しんだようだよ。
二人とも、食べながら飲んでも、グラス一杯ででフラフラになったそうだ。
二人とも弱いなあ~。

翌日は、白を試しました。
かのんが阪神百貨店で買ってきたよ~。
毎日飲むんだね~。そんな飲んで大丈夫かいな?


↑とても珍しい白のボジョレーヌーボーです。
マコン・ヴィラージュ・ヌーボー2009です。
マコンとは、白という意味だワン。

まず、阪神百貨店のチーズショップで白カビのチーズ「サンタンドレ」を買って、


↑このサンタンドレって、リンゴとかにつけて食べてもとっても、
美味しいらしいですワン。

大阪ハービスにある、ブルディガラで、パンを買い、


↑ルヴァン・ナチューレという天然酵母のパンです。
これにサンタンドレを塗って食べます。
ワインにとても合うそうだ。


↑カンヌ・ヴェルジュフロマージュです。
ワインにつけたクランベリーと、
クリームチーズが入っています。
こちらも相性抜群です。
こちらでワインを楽しんだそうだよ~。
かのんチョイスは、なかなかのものですなあ。

でんちゃんやねこさんもボンゴレーヌーボーを飲みたいなあ。
犬猫は、残念ながらワインを飲む事ができません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

不二家のミルキーロール食べたアルヨ

でんちゃんです。


↑今度の町内会で、掃除をすることになりました。
掃除大臣のでんちゃんにとっては、これは大変な任務です。
ともだちソーリーと、極秘裏に打合せをしています。

さて、でんでんとかのんが、
ミルキーでおなじみ不二家のロールケーキ「ミルキーロール」を食べたそうだ。
大阪梅田の大丸百貨店に2月まで限定で出店しているそうだ。


↑売り場には、不二家ではおなじみのキャラクター、
ペコちゃんが立っているよ~。
ペコちゃん、可愛いアルネ~。dog


↑梅田大丸百貨店の売り場です。
ペコちゃん一色ですなあ~。


↑こんな可愛いパッケージに入っています。


↑まさにミルキーと同じラッピングですな。


↑真っ白なロールケーキです。
中には、ミルキーで作られたクリームが入っています。
生地もふわふわで、あっさりとした味わいで食べやすいそうです。
クリームがミルキーの味がするそうですワン。
とっても、(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。
皆さんも是非、どうぞ~。dog

梅田大丸百貨店

住所 〒530-8202
   大阪市北区梅田3-1-1
   大丸 梅田店地1階 西

営業時間 10:00~20:00

販売期間 2009/11/17~2010/2/2まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華料理を食べたよ~

ねこちゃんです。


↑虫がいたので、退治しました。
でんちゃん先輩へ貢物として、献上しよう。
でんでん注 でんちゃんに殺した虫をあげないでね。(゜д゜メ)ゴルァ

でんでんが中華料理をかのんに内緒で食べにいったそうだ。
吹田市千里山にある、「長城」というお店ですにゃ。cat
とても庶民的な価格の中華料理店ですが、
料理人の方やスタッフの人はすべて、中国の方という本格的な中華料理です。
でんでんはランチセットを食べました。


↑エビチリ定食です。
エビチリですが、麻婆豆腐もついています。
外皮がぱりっとした春巻きと、ポタージュスープのような、とろみのある中華スープと、
ザーサイなどがついていますよ。
このボリュームで、750円です。
庶民に優しい価格ですにゃ~。cat


↑エビチリです。
すごい量です。
皿からあふれそうですにゃ。
えびがからっと揚がっていて、ピリッと辛いチリソースとよくからみます。
(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。


↑麻婆豆腐です。
これも一人前近くありそうな量ですにゃ。
こちらも、大変(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。
でんでんはおなかがパンパンになるほど食べられたそうだ。
とても庶民的価格で、味も美味しい良店ですにゃ~。

後、ここは水餃子も美味しいらしいですにゃ。
今度は水餃子に挑戦したいと、でんでんがいっておりました。

長城

TEL 06-6337-8837
住所 大阪府吹田市千里山東2-22-18

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都大学名物総長カレーを食べたよ

押忍!!ねこちゃんです。


↑寒くなってきたので、でんちゃん先輩のマフラーをぱくって遊んでいたら、


↑でんちゃん先輩にみつかり、ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!! されました。

さて、でんでんとかのんが、レトルトのカレーを食べたそうだ。
レトルトといってもただのレトルトではない、京都大学の名物である、
総長カレーです。

↑BEEF CURRYです。
京都大学第24代尾池総長監修したカレーです。
京都大学では、正門前にあるレストラン、
カンフォーラーで食べることができるそうにゃ。
早速食べてみたそうにゃ。


↑たっぷりご飯かけるだけ~。


↑大きなビーフの塊がたっぷり入っていますにゃ。
とてもスパイシーで、ピリッとしたからさ。
お肉も柔らかく煮込まれているので、
お口の中ではらはらと崩れますよ。
ちょっと、大人味のカレーだそうにゃ。cat

京都大学へおこしの際は是非、食べてみるにゃ。
お取り寄せは、でんでん達は阪急のキッチンエールで買ったそうだよ。
もしくは、http://shop.kyotodays.jp/fs/kyotoseikatsu/012/k012001
で、買えるにゃ~。
京大カレーを食べると、賢くなるかもしれないよ~。cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいことあるぞ?アートブレッドファクトリーのドーナツ

でんちゃんです。
昼間からお酒を飲んでいい気分です。
そーいえば、11月19日はモンゴルヌーボーの解禁日ですなあ。wine


↑モンゴルヌーボーの解禁日についてねこちゃんとお話をしています。

でんでん注 毎年いっていますが、ボジョレーヌーボーの間違いです
      それと犬とねこも昼間っからお酒を飲んではいけません。

さて、でんでんとかのんが最近はまっている、ドーナツがあります。
それは、吹田の朝日ヶ丘にあります、アートブレッドファクトリーですう。dog


↑うい~、なんとも美味しそうなドーナツですなあ。

でも、ドーナツって、ミスタードーナツなんかのドーナツって、
真ん中に穴が開いているけど、ここのは開いていないワン。
めがねごっこが出来ないワン。heart04

でんでん注 でんちゃんちょっと、酒くさいです~。
      食べ物を使って、そんな遊びをしてはいけません。
      それにドーナツとひとえにいっても、色々な形があるのですよ。


あううっ。そうだワン。
でんちゃんが調べたところによりますと、
真ん中に穴が開いたドーナツの形には諸説がありますが、
一般的に、円形の生地の熱の通りをよくするために、
真ん中に穴を開けたという説があるワン。
これをリングドーナツ
棒状に伸ばした生地をぐりぐりとねじったのが、
ツイストドーナツといわれているワン。
また、アートブレッドファクトリーのように揚げてから、
中にクリームやチョコレートををつめたドーナツを、
ジェリードーナツというんだワン。dog

でんでん注 でんちゃんよく出来ました。(◎´∀`)ノ


↑でんでんとかのんが、イチオシのチョコレートのドーナツですう。


↑美味しそうなチョコレートがいっぱい詰まっているアルヨ。
生地がもちもちとしていて、柔らかくて滑らか、
食感味とも大変(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのことです。dog
他に


↑シンプルな味わいのプレーン。


↑シナモンもあるアルヨ。
どれも大変(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。
皆様もいかがですか うへ。dog

art bread factory (アート・ブレッド・ファクトリー)
住所 大阪府吹田市朝日ヶ丘町26-3 103
TEL 080-6162-4562
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜日

| | コメント (0) | トラックバック (1)

奈良漬のカステラ 祥楽

ねこさんです。


↑ かのんはお肌のお手入れをがんばっていたら、
 でんでんの友達に、美肌といわれていたよ。

うらやましいにゃ

私もかのんの真似をして、美毛のお手入れ中です。
つややかな毛並みにするため、リンパの流れに沿って、身づくろいしています。

どう?美毛でしょうcat

さて、でんでんとかのんが、ちょっと、変わったお菓子を見つけたそうだ。
なんと、奈良の奈良漬を使ったカステラですにゃ。
奈良県にあります、和菓子の祥楽さんと、
奈良女子大の大学生のコラボレーションした作品です。
奈良漬と、カステラのコラボレーション果たしていかがなものにゃのかな。


↑パッケージはこんな感じです。
古都を感じさせるデザインですにゃ。オサレですね。


↑こんな感じのカステラです。
見た感じはとっても美味しそうですね。


↑ちなみにの所々に見える、茶色の粒々が、
奈良漬です。奈良漬とカステラ全く合いそうにないけど、
いかがなものかにゃ~。

さて、食べた感想ですが、結構あうらしいですよ。
そんなに奈良漬の香りが強いというわけではなく、
口に入れるとほのかに香るくらいでそんなに強くないんだそうだ。
奈良漬の粒々感がしゃきしゃきしていて、
いいアクセントになっているそうにゃ。
奈良漬の風味に負けないようにした為か、割と甘めな味付けなので、
お茶などと食べると、おいしいそうだよ。cat

皆さんも一度チャレンジしてみるにゃ~。

購入は、阪急キッチンエールでお取り寄せしました。

奈良 祥楽

奈良県生駒郡斑鳩町亀田2-2-11
http://nara-shogaku.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぱんのいえの蒸しパン食べたよ~

でんちゃんアルヨ。


↑最近めっきりと寒くなりましたね~。
寒いので、いい加減に扇風機はのけて、
ストーブを出してほしいアルヨ~。
(でんでん注 もう扇風機片付けました。ストーブはまだ早いよ~)

さて、でんでんが最近はまっているのが、柏原市に本店があります、
「ぱんのいえ」の蒸しパンです。
こちらは、カレーパンが有名で、「よ~いドン!」でも紹介されました。
そんな「ぱんのいえ」の新作が、蒸しパンです。


↑美味しそうな蒸しパンですね。
左奥より、さつまいもが入った蒸しパンと、右が黒豆が入った蒸しパン、
正面が、アールグレイです。


↑紅茶とりんごの蒸しパンです。
それぞれ80円です。
安いですね~。


↑プレーンの蒸しパンです。これは一つ60円です。
庶民的な価格ですね。
蒸しパンはもちろんふわふわもっちりとした感触で、
大変(゚Д゚)ウマー!とのこと。
味も甘すぎず、あっさりしすぎずの絶妙な味わいです。
ひじき入りなどのお惣菜系もありますので、
今度はこちらも試したいといっていましたよ。

さて、ぱんのいえのでんでん個人的なオススメはこちら、

↑オレンジが入ったぱんです。
半分で210円です。
ふわふわの食感で、オレンジの風味が、すばらしい一品です。

でんちゃんも食べさせてもらったことがあるけど、
本当に美味しいワン!
皆様も是非、柏原にお越しの際は買っていってくださいね。

ぱんのいえ柏原本店

〒582-0006 大阪府柏原市清州1丁目1-4

TEL 072-971-6688 FAX 072-971-1751

営業時間 6:00~20:00

JR柏原駅東口降りてすぐです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクアクララの水がやってきたよ

ねこちゃんです。

↑でんでんにドアップで写真を撮ってもらいました。
可愛いでしょうheart04

さて、でんでん宅に最近、ウォーターサーバーをおいたそうだ。
セレブですなあ~。

 
↑アクアクララのウォーターサーバーです。
大阪には、寝屋川と吹田にプラントがあります。

元々は、でんでん宅で使っている、
吹田市の水道水なのでおんなじ水なんですにゃ~。

吹田の水道水というのは、吹田は元々名水で有名なところなので、
水道水も大阪でもとても定評のある、美味しい水なんだそうだ。
原水は湧き水と、淀川の美味しい水のブレンドだそうだ。

それぞれの水道水をRO膜というもので濾過して、
カルシウムなどの栄養素を注入しているそうにゃ。

RO膜というのは逆浸透膜ともいわれて、
英語でのReverse Osmosis Membraneの頭文字をとって、ROなんだにゃ。
髪の毛の70万分の1という非常に目の細かいフィルターで、
例えばウィルスで現在最も小さいとされる、
ピコルナウィルスやパルボウィルスでも,大きさは約20ナノメートルであるため、
RO膜より一桁は大きいため、逆浸透膜は破損がない限りは、
水から全ての病原菌やウィルスを理論的には除去できるそうだ。
すごいにゃ~。

主に海水を真水に濾過したり、純粋や超純粋の製造、
下水の再利用、乳製品や、化学薬品の濃縮などにも利用されているにゃ。
そのすごいフィルターを使って濾過したものを硬度29.7度に調整した、
デザインウォーターなんだにゃ。

とても飲みやすいのと、冷水、お湯が出るのが、好評で、でんでん、かのんも、
飲料用や料理などにも利用しているよ。

やっぱり家にこんなのがあると、大変便利で利用しちゃうらしいよ。

さて、そのお水をでんでんが持ってきた。

↑マスコットキャラクターの「ちゃぷりん」の、
可愛いボトルに入れてもってきてくれました。

早速でんちゃん先輩が試飲したようです。

↑でんちゃん先輩にもなかなか好評のようです。
何でも、動物が飲むと、毛並みがよくなるということがあるとかないとか。
(でんでん注 そんな科学的根拠はありません)


↑でも、ねこちゃんはいつも飲んでいる、
柏原市の美味しい水が大好きなんだにゃ~。

お試ししたい人は、下記URLまで、
http://www.aquaclara.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モザイクに行ったよ~

でんちゃんです。


↑ソーリー大臣になったともだちへあいさつに行っています。
近々予算委員会の閣議で、野党のねこさん率いる猫主党からの、
代表氷質問があるので、対策を練っています。

さて、でんでんとかのんが、神戸の港町である、モザイクへ行ったよ。


↑神戸モザイクのランドマーク、ポートタワーもありますよ。
高いですね~。


↑港町らしく、カモメさんが大量にいます。


↑神戸の近海をクルーズで切る、遊覧船もあります。


↑こういったファンタジックな遊覧船もありますワン。


↑コンチェルトと、神戸オリエンタルホテルです。
おしゃれですねえ。


↑ポートタワーと、ホテルオークラです。
異国情緒あふれていますね。


↑ハロウィンが近いので、こんなものもありましたよ。

海風がとても心地いいので、二人とも少し居眠りをしてしまったそうです。
とても、景色がよくって、穏やかなところです。

でんちゃんも行ってみたいなあ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸南京町へ行ったアルヨ

でんちゃんです。


↑大和川を散歩しています。
後ろに見えるのは、単線の近鉄道明寺線です。
小松未歩さんのMTVの撮影などにも使われましたよ。
水面がきらきらしていてとてもきれいですね。

でんでんとかのんが、南京町へ行ったそうだ。
平日にもかかわらず、すごい人です。
子供たちが多いので、おそらく修学旅行なんでしょうか?
ものすごくにぎやかだったとの事です。


↑南京町の門ですよ~。

時前に大丸のおねえさんから聞いた、お奨めのぶたまん屋さん、
「老詳記」へいったそうだ。


↑場所はちょうど中華街の中程になります。


↑ちょうど広場があり、その前あたりです。

いつも行列が出来ているそうです。
でんでんたちはちょうどすいている時間に入れました。
こちらのお店はなんと、元祖ぶたまんといわれているお店で、
創業は大正4年というからすごく歴史があります。
元々は、天津包子(テンチンパオツー)と呼ばれていたものを、
味・名称共に日本人になじむものにしようとして生み出されたものらしいです。
「ぶたまん」という呼び名の発祥のお店だそうです。

↑以前魔法のレストランでも紹介されていました。


↑お店で食べる場合は、3個オーダーしないといけませんよ。
ぶたまんですが、まずは何もつけずに頂きましたが、
皮がふっくらとしていて甘みがあり、
中は、味のついた具がジューシーです。
なんでも、皮を天然酵母で発酵させているとか。


↑何もつけて食べなくても十分おいしいですが、
マスタードを少しつけて食べるといいですよとのこと。
これ何と、一つ90円です。
安いですね~。
南京町へ行ったら、絶対に食べてほしい一品だとの事。dog


↑大満足でうろうろとしていると、フルーツ屋さんを見かけました。
三木商店さんです。
美味しそうなカットフルーツを売っていますよ。

↑珍しい沖縄産のドラゴンフルーツというのを買って食べました。
キウィに近い味だそうです。

さらにうろうろとしていると、面白いおじさんを発見しました。

この金色の器ですが、とっての部分をこすると、
振動で、水がばしゃばしゃと波打ちます。


↑おじさんいわく、きれいな心でないと、水がばしゃばしゃしないとか。
でんでんもかのんも挑戦しましたが、


↑ぜんぜん水が波立たなかったとのこと。
二人とも邪念だらけなんだねえ~。


↑なんと、このおじさん、「よ~いドン」の人気コーナー、
「となりの人間国宝さん」のコーナーで、人間国宝に認定されたようで、
人間国宝さんの認定書といっしょに記念撮影です。
おじさんどうもありがとワン。dog


↑こちら廣記商行の社長さんです。
南京町へ行ったら、是非よってくださいワン。


↑可愛いぶたさんと、ぱんださんの饅頭も売っていたよ。

南京町はとても楽しげなところアルネ~。
でんちゃんも行ってみたいアルヨ。dog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »