« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

中華料理教室に行ったアルヨ

でんちゃんです。
青空の下、柏原市の市役所が見える場所で、
記念撮影です。


↑いい天気にお散歩って、気持ちイイんだワン。dog

さて、でんでんがパンと漬物のイベントに
参加していたお客様の教室にご招待頂いたそうだ。

ジャンルは中華料理。
豪華客船の厨房で長年調理師として働いていた男性が教える
男性向けの料理教室らしいよ。

one 麻婆豆腐
two 簡単に作れるパラパラ炒飯
three サクサクチキンらしいですよ。
楽しそうだねえ~。dog

講師は TAKEMIさんです。
なるほどと思わせるような、技の数々を披露していただいたアルヨ。


↑みんなでこれだけ豪華なお食事を作りましたよ。
美味しそうですね。
でんちゃんも食べたいです。dogheart04


↑麻婆豆腐です。
驚くほど簡単にお店で食べるような、
麻婆豆腐が作れるそうです。
でんでんも早速自宅で試してみると、
太好吃了アルヨとのこと。dognote
(タイハオチィーレー とても美味しいの意味)


↑自宅でパラパラの炒飯を作るのって難しいけど、
ちょっとした工夫で簡単に誰にでも、
ぱらぱらの炒飯が作られるそうです。
こちらも、太好吃了アルヨとのこと。dog

でんでんも試しに家で作ってみると、
いつもぺチャッとした仕上がりの炒飯が、
ぱらぱらにできたそうだよ。
すごいねえ。
でんちゃんにもできるかなあ。
でんでん注 いや、やっぱりでんちゃんには無理だと思うよ
みんなでいっぱい作って、いっぱい頂いたそうだ。

外食もいいけど、みんなでこうやってお食事を作って、
食べるのもいいもんだねえ~っと、でんでんがいっておりました。
今度はでんちゃんにも作ってね。dogup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Patisserie J・L Moulin

ねこちゃんです。


この間あやまって、でんでんと散歩中、池に落ちたら、
池の中から、女神が出てきて、あなたが落としたのは、この金のねこですか?
それとも、銀のねこですか?って聞かれて、
馬鹿正直に、普通のねこさんですって、答えたら、
綺麗なねこさんになって、返されたんだ。
綺麗っていうよりも、宝塚男役みたいな猫になってしまったなあ……、
と、いう夢をみたにゃ~。
catsleepy

さて、でんでんとかのんが、Patisserie J・L Moulinへいったよ。

    
↑お店の前にはこんな看板が飾られけていますよ。


↑ムーランさんご自慢の愛車です。
いつもこれで通勤されているそうですよ。


↑ムーランさんです。
いつも元気で気さくな方ですにゃ。

新作のケーキができたよ~と、。
新作をぜひ、写真を撮っていってと、
いつも気さくなムーランさんですにゃ。
本当、ご自身が作られたお菓子に愛情を持って一生懸命だにゃ。
だから美味しいんだね~。catheart04


↑フランス菓子ではポピュラーな、ガレット・デ・ロワ。


↑アマレナという、フランスのチェリーを使った、ケーキですにゃ。
食べてみたいにや~。


↑ムーラン風のモンブランです。


↑スフレ エレオノール。
パッションフルーツを使ったババロアとスフレです。


↑モンブランの断面図です。
中にメレンゲが入っています。
フランスのお菓子にはメレンゲが入っているものが多いらしいですよ。
外はマロンペーストに洋酒等が混ぜてあるそう。
甘いんだけど、中がメレンゲで軽い食感。
激(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。
本当に、マロンペーストのクリームが、くらくらするほど美味しいそうにゃ。cat


↑断面図です。かなり凝った作りですね。
味と甘味のバランスがちょうどいいとのこと。
いちご、杏、フランボワーズなどが入っています。
ひとつひとつ丁寧に作られており、
激(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。cat

どのケーキを食べても大変美味しいとのこと。
ねこさんにもおみやげに買ってきてね。

***************************************************************

2010年8月23 大阪ガス×J・L・ムーラン×フードエンターティナーで
大阪産フルーツdeスイーツ作り★フランス語講座を開催しました。

詳細はこちらからご覧いただけます。

**************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京都東山】三十三間堂と法住寺に行ったよ~其の弐~

でんちゃんです。


↑人間界も政治と金の問題で揺れていますが、
犬猫界も、政治と金の問題が出てきています。
ともだち総理から、お金の問題で、参考人招致されました。
でんでんから違法献金10円を受け取ったか、いないかで問題になっています。

_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

でんでんとかのんが、三十三間堂へいった続きですよ。


↑三十三間堂は1/17日は無料参拝できますので、
大勢の人でにぎわっています。dog


↑通し矢の大会も行われているので、弓矢を持った若者も大勢いますよ。


↑今年はでんでんが本厄のため、厄払いをしたそうな。


↑頭痛が治る祈願もしてくれるよ。
でんでんは頭痛もちなので、調度良いね。dog


↑三十三間堂本堂です。
こちらに千体の仏像が納められています。
一体は残念ながら、修復中だとのこと。
見事な仏像を堪能した後は、
こちらも毎年恒例の法住寺へ行ったアルヨ。

 
↑身代わり不動尊で有名なこちらは、
大根炊きを実施しているアルヨ。


↑大鍋で煮込んでいます。
湯気がいっぱい出ていて、美味しそうですね~。dognote
600円で食べられるよ。


↑味がとてもしみて(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。

和尚様から、こちらのお寺の由緒を解説して頂きました。
実はこちらのお寺なのですが、
「サザエさん」で有名な漫画家の長谷川町子先生も愛した場所で、
京都に来られたときは良くこちらによられていたそうだ。


↑長谷川町子先生、直筆のサザエさんのキャラクターが飾られていますよ。
今のタッチとは違い、サザエさんが朗らかに描かれていますね。dognote


↑また、こちらのお寺の中庭も美しいとのこと。

さて、でんでんかのん達は、JR京都駅まで歩いていったよ。
伊勢丹京都店にいったそうだ。
毎年恒例ですね。


↑JR京都駅前の京都タワーです。

ふたりとも京都を満喫したみたいですね。
でんちゃんも京都へ行ってみたいワン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京都東山】2010七条甘春堂にいったよ

でんちゃんです。


↑最近めっきりと寒くなりましたね。
ストーブの前に行ったら、ねこさんに怒られました。
最近、ねこさんは先輩に対するリスペクトが足らないね~。

_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

さて、でんでんとかのんが、毎年恒例の三十三間堂へ行ったアルヨ。
でんでんが今年本厄なので、お祓いと、無病息災をお願いしに行ったよ。



↑最寄り駅は京阪七条駅です。


↑駅前には、鴨川が流れているよ。
きれいですね。
鴨川というくらいだから、鴨が沢山いるのかと思ったけど、
ぜんぜんいなかったそうだよ。

さて、でんでんかのんは、三十三間堂へ行く前に、
京菓子の七條甘春堂本店で、お茶を頂いたとのこと。


↑古い歴史のある建物です。
とても趣がありますね。


↑この趣きのある建物で、お茶をいただけます。
入り口ですよ。
ちなみに、表では無料で、お茶を配られていましたよ。
でんでんも頂いたそうな。
無料にはすぐに飛びつく、せこいな~

 
↑玄関も趣がありますね。


↑お部屋は長屋風の畳のお部屋で、座りながらお茶を頂ます。
部屋からはこんなきれいな中庭も見ることができますよ。
でんでんかのんは、お抹茶っと、白玉ぜんざいをいただきました。


↑お膳に乗せて持ってきてくれるアルヨ。
なかなか見た目もいいですなあ。


↑白玉ぜんざいです。
甘さひかえめの、あっさりとしたぜんざいだけど、
抹茶と、もしくは昆布といただくと、
甘さが引き立ちしっかりとした味わいになるそうです。

店名       七條甘春堂 本店 (しちじょうかんしゅんどう)   
TEL        075-541-3771
住所       京都府京都市東山区七条通本町東入ル西ノ門町551
営業時間 10:00~18:00
定休日    無休


さて、こちらでゆっくりとした後は、
三十三間堂へ行ったそうだよ。

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご当地ラーメン

でんちゃんです。
かのんにお化粧を教えてもらっています。


↑これから眉毛を書くので見ないでください。

でんでん注「かのんはそんなこと教えていません。
      だいたい犬が眉毛を書くと怖いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、本日「よ~いドン」の「本日のおすすめ3」のコーナーで、
でんちゃんの住む柏原市の徳島ラーメン「ひろ家」さんが、
紹介されていましたよ。dog
今回はご当地ラーメンの特集とのことでした。
ご当地ラーメンといえば、関西では九州の長浜ラーメンとか、博多ラーメン、
北海道味噌ラーメンとか、有名だねえ。noodle

今回の特集では、和歌山ラーメン、尾道ラーメンが紹介されていましたよ~。
徳島ラーメンはおそらく大阪では、ひろ家さんだけでしょう。
後は、京都伊勢丹のラーメンテーマパーク京都拉麺小路(ラーメンこうじ)に、
「東大」というお店がありますよ。


↑でんでんが大好きな「ひろ家」さんの徳島ラーメン。
とんこつベースの優しい醤油味で、甘みもあり、
どこか懐かしい味がするとのこと。
あきのこない味なんですね。dogheart04

尚、こちらに入っているお肉は甘辛く煮込まれていて、
味がこいので、生卵と、またはご飯とあわせて食べると、
なお一層美味しいですよとのこと。

ちなみにこちらのご主人は、あの徳島ラーメンの名店、、
新横浜ラーメン博物館に期間限定で出店した事から有名になった、
「いのたに」出身だそうです。
なので、徳島に行かずとも、柏原市で徳島ラーメンが食べられるアルヨ。
ラーメン好きの人は、柏原市にぜひ来てね~。dogup

店名       徳島らーめん ひろ家
TEL     0729-71-3929
住所     大阪府柏原市大正3-4-8
営業時間     11:00~14:30 18:00~22:30
定休日     第2・第4水曜日

また、でんでんとかのんはこの間、京都へいったときにも、
ご当地ラーメンを食べたそうだよ。
これまた珍しい、富山のラーメンです。
「麺屋いろは」さんです。
でんでんは、白王様のチャーシューめんをたべたそうだ。


↑すごい迫力ですね。dogsweat01
ちなみに大盛り無料とのことなので、せいこでんでんは大盛りにしたそう。
ちなみにこちらは、富山ブラックと呼ばれる魚醤を使った真っ黒なスープが、
特徴のおススメらしいのですが、
でんでんは幻の白えびを使った、スープというのが気になり、白にしたそう。
スープは魚介の香りの中に、しっかりと海老の風味も香る、
とてもうまーなスープです。
しかも厚切りチャーシューが五枚も!
しかも麺が大盛りなので、すさまじい量だったそうだ。
しかし、中太の麺はスープに良く絡み、チャーシュも食べ応え抜群。
食べ過ぎてくるしかったそうアルヨ。
大盛り自信のある方は大盛りでどうぞとのこと。

店名      麺屋いろは
住所     京都府京都市下京区東塩小路町901 京都駅ビル
   10F 京都拉麺小路内
TEL     075-353-5334
営業時間     11:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹田くわいのパウンドケーキ by かのん作

ねこさんです。

 
 
ねこさんは、安堂町の平和を守るために、
日夜パトロールに余念がありません。catup

さて、近ごろは寒波というものが押し寄せてきて、
めっきりと冬らしくなりましたね。
この間は雪がふりました。
ねこさん生まれて初めて見る雪です。
雪がふれば、犬は喜び庭駆け回り、
ねこはこたつで丸くなるといいますが、
でんちゃん先輩が、家で丸くなっています。
そのため、でんちゃん先輩の代わりに寒空でパトロールをしているにゃ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


さて、でんでん宅では、かのんが吹田くわいを使ったお菓子を作ったんだって。
吹田くわいのパウンドケーキですにゃ。

かのんが考えたお菓子だよ。
すごいねえ~。cat
吹田くわいが中に入っていて、レーズンなども入っているよ。
ラム酒が入っていて、ちょっと大人味なんだよ。
でんでんもお手伝いしたんだって。
吹田らしいお菓子ですね。
他に吹田くわいのスコーンや、吹田くわいのモンブランなども、
かのんが考えたんだよ。
かのんはアイデアが抜群だね~。catflair
そうそう、レシピにも著作権があるので、無断で真似しちゃ駄目だよ。

味は、合格だけど、生地のしっとり感と食感は、
もう少し試行錯誤したほうがよいねと、でんでんがいっていました。

新しいスイーツが出来たら、ねこちゃんに一番に報告するにゃ。
試食係やるにゃ~。cakeheart04
また、出張レポートするよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝打ちうどん大鶴製麺処

ねこさんです。


↑でんちゃん宅で、おすまししています。
かのんに春のお化粧を教えてもらいました。可愛いでしょ~。catheart02

さて、でんでんが、大阪市の上新庄にある、うどんやさん、
「朝打ちうどん大鶴製麺処」へいったそうだ。
これは、ラーメン屋さんで有名な「天神旗」のつけ麺専門店、
「大鶴製麺処」の姉妹店になるよ。
こちらは、おうどんの専門店ですが、夜の時間だけ、
つけ麺もやっているそうです。

でんでんは祭日のお昼にいったそうだ。
お昼時を外していったので、そんなに混んでいなかったそうだよ。

こちらは本場讃岐のような完全セルフスタイル。
まずカウンターで注文し、番号札をもらって、席で待ちます。
で、うどんができたら呼んでくれるんだって。
後は、据付の天かすとか、大根、しょうが、
のりなどの薬味を好みで入れるというシステムになっているんだにゃ。

ぶっかけけうどん大盛りをオーダーしました。


↑ぶっかけうどん、大盛りで450円だそうだ。安いですね。
しかも量がものすごく多いらしいよ。
麺はさすが、大鶴製麺処譲りでよく出来ているとのこと。
しっかりとしたコシがあり、のどごしも良く、香りもよい。
激(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。
量が多いけど、するすると食べられる、とのこと。
出汁も美味しいそうだよ。
夜はつけ麺もあるので、ぜひ食べてみたいといっていました。cat

朝打ちうどん大鶴製麺処

TEL     06-6320-5232

住所     大阪府大阪市東淀川区瑞光2-10-24

営業時間    

8:30~麺売り切れ次第

定休日     日曜日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

服部えびすへ行ったアルヨ 後編

でんちゃんです。


↑お散歩をしています。
でんちゃんはいつも早足なので、
でんでんは付いていくのがしんどいそうです。

さて、服部えびすの続きですよ。

↑こちらでは、足の祈祷と、入学成就などの願掛けができるよ。

さて、こちらの服部天神宮の歴史は古く、允恭天皇の御世、412年~453年に、
渡来人の集団である、秦氏によって少彦名命を祀ったのが、
最初だといわれているアルヨ。
901年頃に藤原道真が脚気に襲われて動けなくなったときに、
路傍の祠と魚名を祀る五輪塔に祈祷したところ、
たちまち脚気が良くなったいという言い伝えがアルヨ。
なので、足の神なんですね~。dogscissors



服部えびすが行われる、豊中えびす神社は境内社にあり、
神社の由緒書きによると、
昭和25年に当時の宮司であった、加藤宮司が祭典を奉仕していた、
花屋敷「繁盛稲荷神社」(サントリー創始者、鳥井信治郎氏の廷内社)
社殿の建て替えを機に、旧社殿を譲り受けたそうな。
また、同年の12月に西宮神社のご分霊を勧請し、えびす社を建立したそうだ。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

でんでん達は、服部天神宮へ行ったあとに、
「銭形」さんへ行ったよ。
ちなみにこちらも讃岐うどん33カ所巡礼に入っているので、
スタンプを押して貰ったアルヨ。
これで、二店目だワン!dognote


↑かのんは、キーマカレーうどんを食べたそうだ。
うどんはコシがあるというよりも、もっちりとした食感で、
よくカレーと絡む。
また、このキーマカレーがスパイシーで、
激(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。

でんでんはカツ丼定食ですよ。

↑もちろん卵はとろとろカツはサクサクで、
ご飯もこだわりのものを使っているので、
激(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。


↑ミニうどんです。
カツ丼定食には、ミニうどんがつきます。
これが間た、うどんがモッチリと、出汁がとてもうまいそうだ。
やはりベースの出汁がしっかりとしているので、
こういうお店って、他のメニューをなにを食べてもおいしいねと、
でんでんがいっていましたよ。
ボリュームも満点で新年から大満足だったとのこと。

でんでんたちは新年から美味しいものいいなあ。

店名        さぬき手打ちうどん 銭形
住所       大阪府豊中市服部西町2-2-21
TEL       06-6862-9090
営業時間     11:00~15:00 17:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

服部えびすへ行ったアルヨ 前編

ねこさんです。
きょうは、吹田くわいの新作のアイデアスイーツを作ったので、
かのんブログへ出張します。cat


↑でんでんの秘書をすることになりました。
でんでんの付き添いで、でんでん宅まで行ってきます。
かのんのブログでのお仕事ぶりは こちら
こちらを押すとワープします。


↑でんちゃんです。
今日はねこさんがいないので、とっておきのおやつを自分ひとりで食べています。
なんだか今日は平和だなあ。dogheart04

さて、でんでんとかのんが、服部えびすへいったそうだよ。
服部えびすといえば、今宮の今宮えびすなどについで有名なところですね。
でんでんは自宅から近いということもあって、
毎年行っているそうだよ。


↑服部天神宮の鳥居です。
石造りの立派な鳥居ですなあ。


↑旗手さんが入り口でお祓い棒で、お祓いしてくれるよ~。


↑ここでまた、手を清めますよ。
神社へ来たらこれは基本あるね。


↑天神宮には学問の神様で知られる、菅原道真公が鎮座れているアルヨ。
また、日本最古の書物である、日本書紀に登場する神様、
少彦名命も祀られているよ。
足の神様として有名で、足が命である、Jーリーガーも多く訪れるとか。
訪れた人がが足の部分を触るので、足の部分の色がはげて、
てかてかになっているワン。
ちなみに「足の神様」が「おあし(お金)」の神様に通ずるとして、
西宮神社のご分霊を勧請し、えびす社を建立したそうだ。
ようはダジャレみたいもんなんだなあ。dogsweat01


↑今年は寅年です。
巨大絵馬が飾られています。
迫力あるね~。dogsign01


↑家に飾れば金運がいっぱい授かるような、笹や籠がいっぱい売られています。
豊中周辺ご商売をされている方は、ここで縁起物を購入される方がほとんどです。


↑福娘さんです。
とても可愛いですね~。dogheart02
福娘は毎年公募で選ぼれるそうで、参加者の中から、
第一次審査、第二次審査を経て選出されるとのこと。
これは、新年から、めでたい話だねえ。

後編へ続きますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガレット・デ・ロワを食べたよ

でんちゃんです。


↑ぬくぬくのお布団で、熟睡していたら……。


↑ねこさんが慌てて駆け込んできたアルヨ。

ねこさん「先輩大変だ。かのんがこの間お菓子を食べていたら、
     お菓子の中に変なものが入っていたよ」


かのん「クスクス。deliciousそれはガレット・デ・ロワのフェーヴっていうのよ」
でんちゃん「それ知ってるアルヨ」

フェーヴというのは、そら豆の意味。
公現節(1月6日)に家族でガレット・デ・ロワを切り分けて、
その中の一つに入れますよ。
このフェーヴが入っていた人が王様となり、祝福を受け、
幸運が1年間続くそうなんだよ。dog

ねこさん「なんか、王様ゲームみたいにゃ~」


↑上新庄にあります、「プチ・プランス」さんで買ってきたアルヨ。

ガレット・デ・ロワとは、折パイにアーモンドクリームを使った、
パイ菓子というのが一般的です。
こちらも一般的なガレット・デ・ロワになっているそうな。
ただ、釜で焼くので、ものすごく香ばしいそうだよ。dog

ちなみに、このお菓子の名前「ロワ」(王たち)とはフランス語で、
「ロワ・マージュ」つまりは東方の三博士のことを指しているよ。
東方の三博士というのは、新約聖書の「マタイ伝」に出てくる、
イエスキリストの生誕を予言し、東方からやってきた三人の博士のことです。

フランス人は、これを食べないと一年が始まらないそうだ。
日本でいう所の、雑煮やお節なんだね。
でも、日本人も最近こういう物を食べる習慣がなくなったね~。

ちなみにでんでん宅では、お正月にお雑煮と、栗金時と、黒豆も炊いたそうだよ。
伊達巻は買ったものだそうだ。


↑でんでん宅のお正月セットです。

国柄は違えど、それぞれの国で食文化があり、それを大事にすることは、
とても大切な事なんだワン。dog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大鶴製麺処へ行ったアルヨ

ねこさんです。

before

↑でんでんがねこさんの子供の頃の写真を見つけてくれたので、
載せてみました。
なんか、生意気そうな顔をしているにゃ~。

一年半後
after

↑いまのねこさんです。
今のねこちゃんの方が可愛にゃ~。

でんでん注「昔と比べて、すごく生意気になりました」

さて、でんでんとかのんが、大阪市の上新庄にある、
「大鶴製麺処」へ行ったよ~。
今回は、デジカメのバッテリーが切れたので写真はなしだよ。

でんでん達は浜屋敷さんへ行った帰りにご飯を食べに、
吹田市のお隣の上新庄まで行ったそうでにゃ~。
今まで上新庄へはいったことがなかったけど、
吹田市からはにお隣なので、実はものすごく近かったそうだ。
でんでんたちはほぼ開店と同時に駆け込み、並ばずに入れたそうです。
こちらは水野真紀の魔法のレストランなどでも紹介されているお店で、
店内には、芸能人のサインがいっぱい飾られてるそうにゃ~。

こちらは元々お隣にある「天神旗」さんという有名ラーメン店の暖簾分けで、
元々は席数も少なく、メニューもつけ麺のみだったようですが、
お隣の天神旗さんと、統合し、一つの店舗として営業されています。
そのため、つけ麺以外にも、天神旗さんのラーメンももちろんたべられますにゃ。
でんでんとかのんは、つけ麺をいただきました。
でんでんは、そばのような色をした太めの麺、風味麺と、
とんこつ濃厚スープのこいつけと、じゃこの入ったじゃこご飯
かのんは、もっちりのうまみ麺と和風出汁のうすつけと、
高菜ごはんをたべたそうにゃ。

風味麺は、麺に香りがあり、もちもち感やコシが弱い感じがしますが、
とんこつベースのこいつけとの相性は抜群とのこと。
このスープが激(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。
豚骨の臭さはなく、程よいまろやかさと、少し香る魚介の香りと、
甘みが複雑な味になって、旨みとしてどっと押し寄せてくるとのこと。

うすつけのスープも飲ましてもらったらしいけど、
こちらも激(゚Д゚)ウマイアルヨ!とのこと。
あまり醤油辛くない程よい味の醤油ベースに、魚介、豚骨、
甘み、そしてわずかに漂うゆずの香り。
すべてがバランスよく配分されているとのこと。
本当、激(゚Д゚)ウマイアルヨ!と大絶賛のお店です。
でんでん達が帰る頃には、平日でものすごい寒さにもかかわらず行列が。
本当にこんな美味しければ行列してでもと、思うだろうにゃ~。

ねこさんもとんこつベースのスープを飲んでみたいにゃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橿原神宮にいったよ

でんちゃんです。



ねこさんです。


今回は新春特別版のねこちゃん&でんちゃんコンビでお送りするワン。

でんちゃん(以下でん)「ねこさん、大変だ。でんでんとかのんが、
           橿原神宮へお参りへ行ったそうだよdog
ねこさん(以下ねこ)「別に大変じゃないにゃ~」

でん「橿原神宮っていうと、毎年橿原柏原を間違える人がいて、
   よく橿原神宮って、どういけばいいんですか?って、聞かれたワン」
ねこ「橿原かしはらと読み、所在地は奈良県。柏原かしわらと読み、
   大阪府になるにゃ。でんちゃん先輩と、
   ねこさんは柏原市に住んでいるにゃcat
でん「これを読んだ懸命な読者はもう間違えないワンdog


でん「橿原神宮の入り口ですよ」
ねこ「大勢の人で賑わっているにゃ~」

    
でん「こんな立派な石碑や灯篭もアルヨ」
ねこなかなか歴史を感じさせますね~」


でん「鳥居をくぐると、大勢の人が歩いているワン」
ねこ「両隣にあるのは屋台ですにゃ。
   なんか美味しいものがいっぱい売ってそうですにゃcat
でん「ねこさんは食いしん坊だな~dog


ねこ「ここで手を洗って、身を清めるんだにゃ~」


でん「こちらをくぐって本殿へ行きますワン。立派な建物ですね。dog


ねこ「お酒がたくさんありますにゃ~。こんなに飲むと酔っ払いますにゃ」
でん「ねこはお酒のんじゃだめだよ」
ねこ「犬も飲んじゃだめだよ~」


でん「虎の巨大絵馬です。この前で記念写真を撮る人が列を作っています」
ねこ「猫は、トラの仲間だにゃ~。がぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!cat

ねこ「こちらでお賽銭を投げ入れて、願いごとをするにゃ」
でん「銭投げですワン。でんでんかのんはどんなお願いをしたのかな?」
ねこ「ねこさんは、今年は美味しいものをいっぱい食べられる年にしたいにゃcat
でん「食いしん坊だね。でんちゃんは世界平和をお願したいワンdog

ねこ「なかなか充実した、おまいりでしたね。
   ねこちゃんも初詣で行ってみたいなあcat
でん「でんちゃんはでんでんと近所の石神社に行ってくるよ~dog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無料で初詣に行ったよ

ねこちゃんです。
今年最初のレポートにゃ~。cat


↑側溝の中に敵が潜んでいないか、年明け早々パトロールしています。
街の平和を守るのも楽じゃないな~。

さて、でんでんとかのんが、初詣に行ったそうだよ。
まずは、浜屋敷に行ったそうにゃ。


↑こちちらではなんと、年越しそばを無料で150食配布しているにゃ。


↑入り口から大勢の人が並んでいます。


↑中にもこんな行列が。


↑お蕎麦をゲットできたようです。
良かったですね。
お蕎麦を食べながら、年を越す。
日本の文化ですにゃ~。cat

その後、ぜんざいが無料で配られているとの情報を得たでんでん達は、
観音寺へ行ったそうだ。


↑観音寺です。
浜屋敷の斜め前にあります。


↑このように一般参賀した人も鐘がつけます。
でんでんもかのんももちろんつきました。


↑おぜんざいもいただきました。
お餅も一個入っていて、とても美味しいです、っとのこと。

その後は、吹田慈姑絵馬で地元で有名な、
泉殿宮へいったそうだ。


↑泉殿宮です。
阪急吹田駅の隣にあります。


↑地元の神社も大税の人がこられていて、賑わっています。


↑お参りもしてきました。
ちなみに、御籤を引いたら、かのんは「大吉」、
でんでんは「ぴょん吉」だったらしいよ。
新年からなかなか縁起がいいねえ。


↑こんな立派な虎の絵馬もあります。
皆さんこちらで記念撮影などもしていたそうだよ。


↑世にも珍しい吹田くわいの絵馬です。
こちらは、くわいの塊茎と、矢尻上のものは葉っぱですにゃ。


↑二種類あります。
こちらは、御所健常バージョンです。
昔はこういった稿の入れ物に入れて大事に京都御所まで運んだそうにゃ。


↑裏はどちらも同じことが書かれています。
吹田くわいの歴史やいわれなどの概要が書かれているにゃ~。

無料でここまで楽しめて良かったにゃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年新年のご挨拶

皆様、あけましておめでとうございます。
でんちゃんファミリーの首領。
でんちゃんこと、デン・コルリオーネですワン。

_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


↑でんちゃんも青空の下散歩中です。
さて、昨年はリーマンショック、
政権交代などさまざまなニュースがありましたが、
今年は良い年になるといいワン。dog


ねこさんです。
でんちゃんファミリーの若頭です。
このブログに参加して色々楽しい思いをしているにゃ~。
今年も宜しくにゃ~。cat

↑昨年はコネコーズが生まれたり、旅だったり、
でんちゃん先輩と遊んだり、喧嘩したり、ご飯盗んだり、色々とあったにゃ。
今年もますますでんちゃんファミリーが増えるといいにゃ。
そろそろねこさんも後輩がほしいにゃ~。
猫パンチ教えてあげるよ~。cat



ともだちです。
あけましておめでとうございます。happy01

↑昨年はあんまり出番がなかったです。
今年はもうちょっと、出番を増やしていただけるとありがたいです。
今年はみんなが平和で幸せな年になると良いですね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

でんでん
昨年は色々とありましたが、今年は良い年になるといいですね。
でんでん、かのんも、宜しくお願いします。

かのん
昨年は何かとご指導ご支援頂き、ありがとうございました。
今年はさらにより一層活躍することによって皆様にも恩返ししたいと思います。
宜しくお願いします。

_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

でんちゃんファミリーより。


今年もどうぞ、
ドックフードエンターティナーでんちゃん日記
をごひいきに願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »