« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の壱】

八尾竹淵@平野川駐屯地の寅一郎です。

他の猫たちが快適に暮らせるように、
まとめる役割と、人間との調整役もしています。
今猫に求められる、コミュニケーション能力が評価され、階級は二等兵です。
もう少しすると、上等兵になれるかもしれませんぞなcatshine


↑今年も猛暑ですが、石畳の上は涼しいぞな。
 冷房を使わなくても涼めるので、非常にエコです。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


さて、でんでんとかのんが、2011年8月に
大阪ガスさんとイベントをディリパ千里で開催したぞな。

今回のテーマは、「地産地消」「震災復興祈願」「防災対策」「こころとカラダのケア」です。

メニューは、おにぎり、お味噌汁、なにわの伝統野菜の漬物、大阪産野菜のずんだもち、
2種類のミラクルドリンクです。


まずはでんでんが、全体の流れをざっと、紹介したそうぞな。

今回使う材料は、地産地消で大阪産で
生活圏内で購入できる安心・安全なものにこだわったそうです。

flagなにわの伝統野菜クイズ



【問題上の野菜は、なにわの伝統野菜の名前はなんでしょうか?

【答え】
左:
高槻市服部地区の「服部越瓜(はっとりしろうり)
中央:現在の大阪市玉造周辺で栽培されていた、「玉造黒門越瓜(たまつくりくろもんうり)
右:大阪市都島周辺で栽培されていた「毛馬胡瓜(けまきゅうり)

まずは、でんでんの漬物教室です。
今回は次のなにわの伝統野菜を使って、漬物を作ったそうだよ。

one服部越瓜は塚脇地区で江戸時代から栽培されていた野菜です。
果実は淡緑白色で淡く白い縞があります。
主に奈良漬け用として使われているそうですよ。

two玉造黒門越瓜は、大坂城の玉造門が当時、
黒塗りの門だったので、この門を別名黒門と呼ばれていたそうぞな。
その周辺で江戸時代の頃より作られていた瓜なので、
玉造黒門越瓜という名前になったそうぞな。

three毛馬胡瓜は、大阪の旧毛馬村で江戸時代から作られていた胡瓜のことぞな。
普通の胡瓜と比べると二倍くらいの大きさで、
触感はバリバリと、少し苦味があるのが特徴ぞな。


Tmpimg1107311936n120110731195216328
↑初めて糠を練るという人が大半だったので、
  皆さん楽しそうにされていたとの事。

Tmpimg1107311940n120110731195217625
↑このように切った野菜を糠床に漬けていきます。

Tmpimg1107311942n120110731195218890
↑は生徒さんの作品です。完成ですぞな。

            
今回の隠し味は、地産池消をモットーに、
大阪の地ビールとして有名な「箕面ビール」ぞな。
なかなかフルーティな味わいだそうだよ。

***************************************************************

さて、漬物作りが終わると、
大阪ガスさんの最新ガス器具のデモンストレーションです。


↑大阪ガスの職員のおねーさんが、
  SIセンサーコンロの使い方をレクチャーしてくれたぞな。


↑今回はなんと、shineローストチキンshineですよ!!
 
そして、次はデザートの「大阪産野菜を使ったずんだ餅」作りです。
続く。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

danger 注意 danger

Facebook上でかのんと 同じ関西カウンセリングセンター 
パーソナルサポーター科出身で
黒ブチメガネをかけた女性の写真で登録がありました。
その方は、本名を4文字の漢字表記したあとに(かのん)となっています。
○○○○(かのん)と書いている女性と
このブログに登場するかのんは、全くの別人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越南料理を食べたよ

ここは動物刑務所です。

   

日ごろストレスがたまってたところ、闇猫の売人からマタタビを渡されました。

猫はストレスがたまった時に、マタタビの匂いをかいだら、ハイになれます。
でも、猫界の法律では、違法植物として認定されています。
ダメだと思いつつ、好奇心で試してみたら、とても気持ち良くなり、
ハイになり、 暴れて他の猫に暴力を振るってしまったよ~。
猫傷害罪並びに違法植物使用罪で逮捕されましたsweat01

前後不覚になってしまったとはいえ、他の猫に暴力を振るってしまい、
大変反省しておりますsweat02
猫界では、

「マタタビやめますか?それとも猫やめますか?」

という標語があります。

一匹でたそがれていたら、動物協会からブログ執筆の依頼が来ました。
ブログを書くと恩赦がもらえます。




さて、ここで動物協会よりお知らせです。
なんと、でんちゃんが、グーグルマップに登場したそうだよ。

          
ももちゃんに続いて、登場しました。
さて、どこにいるか、皆も探してみてね~。



さて、でんでんがベトナム料理を食べたそうだよ。
大阪梅田にあります、「越南酒飯 ビア ホイ」です。
お昼はお得なデザートバイキングもありますよ。

ベトナムといえば、お米を使った麺、「フォー」が有名ですね。


↑ベトナム麺フォーです。
お米で作られた、もちもちでのど越しの良い麺です。
スープもあっさりしていて、食べやすいとのことです。


↑ミートムです。
ベトナムのピリ辛麺です。
暑い季節にはぴったりの麺ですね。


↑お昼にはお得なデザートの屋台、「チェー」があります。
屋台を模した、台にタピオカ、トロピカルフルーツ、ゼリー、
サツマイモ、ココナツミルクなど、それらを組み合わせて、
自分でデザートを作ります。
とても美味しそうですね。
娑婆に出たら食べたいですね。

でんでん注「ねこはベトナム料理屋さんには入れません」


↑なんと、デザート以外にも、トロピカルジュースなども飲み放題です。
これで定食なら、1000円、麺とのセットなら900円とはお得ですね。

でんでんもとってもお気に入りのお店です。

関連ランキング:ベトナム料理 | 梅田駅(阪急)梅田駅(大阪市営)中崎町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱庭療法【其の弐の弐】

でんちゃんです。


↑北斗神犬があきらめきれずに、ももちゃんを倒す方法を考えていました。
いいアイデアが思い浮かびましたdogsweat01

でんでん注「まだ、そんな事を考えていたのか」

*****************************************************

さて、続きですよ~。砂の色にも注目してね。
今回は、茶色でざらざらした質感の砂を使った作品を紹介するね。

flag茶色い砂の恐怖

茶色い砂の箱庭を1日体験して起こった、かのんの出来事を紹介しよう。

茶色の砂の箱庭が、机に運ばれた時に心が重くなったそうだよ。
その日はその砂で授業をすることになったんだって。
午後15時30分くらいから、しめつけられるような頭痛がしてきて
我慢をして家に帰ろうとしたら、
学校の玄関の前で貧血がして、うずくまってしまったんだって。
うずくまってる所を学校のスタッフの人が見つけてくれて休憩後、
貧血が落ち着いてから、波動療法を受けたので、
無事家路についたんだよ。
家に帰ってからもどんよりしていて、声がいつもより低く、疲れていたな。

たかが砂、されど砂、侮れないな(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

*****************************************************


↑Hさんの作品はにぎやかですね~。
サンタクロースとスノーマンの演奏を皆聴いているんだって。
とても楽しそうですね~note
でんちゃんにとこにもサンタクロース来ないかな~dogpresent

でんでん注「良い子にしていれば来ますが、まだ、クリスマスには早いです」

*****************************************************


↑Iさんは、聖書からの引用がちりばめられていますね。
右下は、イエスキリストが、馬小屋で生まれた時の事を再現しているアルヨ。
馬小屋の中の藁がなかったので、藁の代わりに緑の葉っぱを敷いたんだって。

新約聖書の世界を再現した作品ですねdogshine

でんでん注「でんちゃんは意外に難しいことを知っているなあ」

***************************************************



↑Jさんの作品です。
離れ小島に教会がありますね~。
箱庭の解釈では、橋がかかっているのは、「統合された」という意味で
とても良いことらしいですよ。

        
左側のクローズアップです。
神様らしき像と、お馬さん、神父様がいますね~。
のどかないい作品ですねdognote

*****************************************************


↑Kさんの作品です。
キューピーちゃんがいっぱい登場アルヨsign02
以前に就いていた職場の保育園の模様を表したんだって。
ほのぼのとした作品だなあdognote


↑でんちゃんの気になるところ、クローズアップです。
みんな輪になって、儀式を行っているね。UFOを呼ぶのかな?
typhoon ベントラ ベントラ UFOさん来てくださいtyphoon
でんでん注「そんな事はありません。手は繋いでないですよ。漫画の読みすぎです。」

 
緑のうさぎと緑キューピーがいるね。
↑なんだか、顔色が悪いですね。ちょっと、怖いアルヨdogsweat02

*****************************************************
↑Lさんの作品です。
砂が放射状に盛られています。
太陽の様にも見えますね。
とても個性的な作品アルネ~dogshine

それぞれの個性がとても良く出る、療法ですね。

まだ新たな作品がありますので、次の機会にご紹介するアルヨ。
皆様ご協力ありがとうございます~。

danger 注意 danger

Facebook上でかのんと 同じ関西カウンセリングセンター 
パーソナルサポーター科出身で
黒ブチメガネをかけた女性の写真で登録がありました。
その方は、本名を4文字の漢字表記したあとに(かのん)となっています。
○○○○(かのん)と書いている女性と
このブログに登場するかのんは、全くの別人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不二家ネクタースイーツ

ことらです。


↑最近出番が減った上に、今まで運営していた、
「ねこパンチ教室」の運営もうまくいかなくなっています。
最近は看板が倒れてくる事が多くなってきましたcatimpact
なんか、嫌な予兆だなあ。

でんちゃんがにゃんと聖拳を習いたいとやってきました。

今までは、猫の生徒しかとらなかったけど、
これからは他の動物や人間にも教えないと、
教室運営がままなりませんにゃ~。

でも、にゃんと聖拳は猫以外教える事ができないと、
いわれているしなあcatsweat01

ももちゃんのように、北斗神犬をえさにして
資格ビジネスを立ち上げなければならないかもしれませんなあ。

でんでんの漬物教室のように細くとも長くやっていくには、
どうすればいいのにゃ~?

でんでん注「あせらない事です。それに人間は習いに来ないよ」

------------------------------------------------------------

さて、でんでんとかのんが、
不二家のネクターのロールケーキとシュークリームを食べたそうだ。
梅田の大丸に入っているよ~。

       

不二家ネクターをイメージした滑らかなクリームの入った、
ネクターロールだそうだにゃ。

ネクターが大好きなでんでんはとても期待して食べたそうだよ。


↑パッケージは不二家ネクターの缶のデザインそのまんまですにゃ。


↑ネクターロールです。
でかこってある部分に、桃の果肉が入っているにゃ~。
生地はミルキーロールのように白くて、ふわふわ、
クリームも滑らかで、ネクターの風味がする、美味しいクリームだそうだ。
とっても、ウマイアルヨ(゚Д゚)ウマー!と、いっておりましたにゃ。
桃の果肉がいいアクセントです。
また食べたいと、でんでんがいってましたよ~。


↑後日もう一つのネクタースイーツ、
ネクターのシュークリームを食べたそうだよ。
パイ生地のシュークリームにネクターのクリームが入っています。
といっても、ロールケーキに入っているクリームとは、別のクリームですにゃ。

皆も一度食べてみるにゃ~catnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱庭療法 白い砂編【其の弐の壱】

箱庭療法研究家でんちゃんです。

でんでん注「いつの間にそんな事研究していたんだ。そんな肩書きはないよ」
勝手に肩書き作ったアルヨ。
でんでん注「地に足をつけようよ」


↑夏は金網が熱くなり、肉球がやけどするので、ジャンプして越えていきます。
これからの季節、動物達は気をつけてね。

*****************************************************

さて、かのんが学校で箱庭療法を勉強してきました。
今回は、セラピスト役(治療者)とスーパービジョンを体験したんだって。
かのんは疲れていたので、でんちゃんが紹介するよ~。

授業では、二種類の砂の色が用意されています。

生徒は、好きな砂の色が選べません。
砂の色はローテーションで、
必ずどの班のテーブルも、白い砂が入った箱庭と
茶色の砂が入った箱庭を授業で体験するそうだよ。
砂の色によって、敏感な人は、なにかを感じるみたいだよ。

one触    感:さらさらした、海の砂のような感じ
  砂の色:白色

two触    感:ざらざらしていて、川の砂のような感じ
 砂の色:茶色

楽しんでみてね~。
*****************************************************
では、かのんのクラスの皆さんの中で、
oneの砂(白い砂)を使った作品から抜粋していくよ~。

ご協力してくださった皆様ありがとアルヨ~。

今回はまず、さらさらした白い砂の作品集を見てみましょう。

*****************************************************

Tmpimg1107101021n1_2
Aさんの作品です。
この島は、なんと、海中に潜ったり、浮き上がったりと、
潜水艦みたいな事ができるアルヨ。すごいアルネ~。
でも、水中に潜ると、島の人は苦しくならないのかな?
作者曰く、苦しくならないんだって。
海底遊泳いいですねdogspa

でんちゃんも水中に潜ってみたいなあ。
でんでん注「でんちゃん泳げないんじゃん」

*****************************************************


↑Bさんの作品です。
オーストラリアへ新婚旅行に飛行機で、
向かっているところをイメージしたそうです。
南の島が良く再現された、さわやかな作品アルネ~dognote

でんちゃんもオーストラリアへ行きたいなあ~。

でんでん注「犬は飛行機に乗れません」

*****************************************************


↑Cさんの作品のクローズアップです。
ヴァイオリニストと、女の人です。
女の人はソプラノ歌手なのかな?
木に麦わら帽子と、藤カゴのかばんがかかっています。
なかなか和みますね~dogsun

でんちゃんも麦わら帽子がほしいなあ

でんでん注「かのんに二年前に毛糸の帽子を買ってもらったのに、
        嫌がって帽子を振り落としたのは誰だったかな?」

*****************************************************


↑Dさんの作品は、おもちゃ箱をひっくり返したような作品ですね~。
懐かしいおもちゃがいっぱいあり、でんでんかのんとも、見ているだけで、
わくわくする作品だといっておりましたdognote

でんちゃんの大好きなキューピーちゃんがいるよsign03
でんでん注「キューピーちゃんって、いつの間に好きになったんだ?」

*****************************************************


↑Eさんのテーマは旅立ちだそうです。
湾から船が出発する様子が描かれているそうだ。
落ち着いた作品ですなあ。

でんちゃんも船に乗ってどこかへいってみたいなあdogship
でんでん注「でんちゃんは船酔いするからダメです」
*****************************************************


Tmpimg1107101019n1
↑Fさんの作品です。
淀川の花火大会の日に川面に花火が映っていて、黄色のベンチの上で、
お酒を用意して、パートナーの帰りを待っている所だってさ~。

でんちゃんも淀川の花火を見てみたいなあdogshine
でんでん注「でんちゃんは大和川で我慢しなさい」

*****************************************************



↑Hさんの作品です。浜辺で、結婚式の演奏や、赤い車や鉄道が走っています。
なかなか非現実的な光景が楽しいアルヨ~。

そういえば、今年の夏休みはどこへ行こうかな~dog
でんでん注「でんちゃんは毎日が夏休みじゃないか。宿題やれよpencil


*****************************************************
flagでんちゃんが選ぶ芸術大賞作品flag

shine             shine           shine            shine

shine           shine         shine       shine

↑こちらの作品です。
Iさんの作品です。
crownおめでとうございますcrown
商品は何もありませんが。
構図のバランスがしっかりと取れている、素敵な作品アルネ~。

お馬さんやスヌーピーがいるね~。
お馬さんの背に乗ってみたいなあdoghorse
でんでん注「でんちゃんは犬なので、お馬さんの背中に乗ることはできません」

*****************************************************
以上で、oneの砂(白くてさらさらした砂)を使った外の作品集でした。
次回はtwoの砂(茶色くてざらざらした砂)を使った人の作品集を紹介するよ~。
楽しみにね~dogup

danger 注意 danger

Facebook上でかのんと 同じ関西カウンセリングセンター 
パーソナルサポーター科出身で
黒ブチメガネをかけた女性の写真で登録がありました。
その方は、本名を4文字の漢字表記したあとに(かのん)となっています。
○○○○(かのん)と書いている女性と
このブログに登場するかのんは、全くの別人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪駅前ビルでくいだおれ

ねこさん@八尾竹淵平野川駐屯地の部隊長です。


↑でんでんが駐屯地にたずねて来ました。
最近暑いので、ねこさんたちは日中は日陰でごろごろして、
朝晩活動します。
人間とは活動サイクルが違います。
寝ているところを起こされたぞな。
でんでん、ねこの都合も考えてくれよなあ。

最近グルメ記事が少ないと、
動物協会から苦情が出てきていますので、
でんでんかのんが、最近食べた外食を紹介するにゃ。

今回はでんでんが大好きな大阪駅前ビル特集ぞなcat

まずは大阪駅前第三ビルの「踊るうどん」梅田店です。

↑でんでんは、肉うどんまいたけ天うどんぶっかけを食べました。
かのんはまいたけ天うどんを食べたそうだよ。


↑うどんはもちもちで、まさに口の中で踊るうどん、なんだそうぞな。
まいたけの天ぷらもさくさくで、
メッチャウマイアルヨ(゚Д゚)ウマー!らしいよ。


そして今度は大阪駅前第二ビルだよ。
あの名店「はがくれ」さんの隣の隣にある、「夢二」さんですにゃ。
こちらは、打合せの後、ご紹介頂いたお店にゃ。


↑でんでんとかのんは、天ぷら定食を食べたよ。


↑にゅう麺が美味しいということで、かのんと半分に分けて注文したそうぞな。
のど越しが良く、つるつるとした素麺の食感に感激。
だしもメッチャウマイアルヨ(゚Д゚)ウマー!とのこと
だしがうまいお店は何を食べてもうまいですと、でんでんがいっておりました。
ご主人もメッチャ気さくな人で楽しいお店だそうだ。

大阪駅前ビルは、リーズナブルで美味しいお店がいっぱい。
皆も行ってみるアルニャ~sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »