« ★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の壱】 | トップページ | ★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の参】 »

★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の弐】

でんちゃんです。


↑にゃんと聖拳を教えてもらう為、ことら君を探しています。
にゃんと聖拳を覚えて、ももちゃんを倒して、
北斗神犬の奥儀を窮めるアルヨdogshine

でんでん注「でんちゃんのやり方は根本的に間違っているんだけど……
        倒すって!?ももちゃんは暴力は嫌いなんだけどな」


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

なんと、2011年8月 でんちゃんの住む柏原市の柏原高校が、
あの名門桐蔭高校を破り、

note 東大阪柏原高校が甲子園出場note
 baseballおめでとうアルヨ~baseball

でんちゃんも応援するアルヨ~dog

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

さて、其の壱の続きですよ。

東日本大地震の復興祈願と大阪でもまさかの時に備えて
大阪府八尾市の枝豆で 東北地方の郷土菓子「ずんだもち」を作ってもらったアルヨ。


生徒さんが一生懸命、枝豆をすりつぶしているよ。
枝豆をすりつぶしたものを東北ではずんだと呼んでいるよ。

flagずんだもちとは、
東北方言では「ずんだもづ」「ぬだもづ」などと発音されるそうだ。

「ずんだ」「じんだ」の語源としては次のような説があるよ。

「豆を打つ」ことから『豆打』(ずだ)と言われ、
「豆ん打」(ずんだ)と訛ったという説。

「伊達政宗が、出陣の際に『陣太刀』で枝豆を砕いて食した」
とのエピソードに由来する説。

『陣太刀』(じんたち)は、
東北方言では「じんだづ」「ずんだづ」などと発音されるそうだ。
それが「じんだ」または「ずんだ」に訛ったという説。

古くは糠味噌または五斗味噌のことを「糂汰(じんだ)」と言ったが、
枝豆をすりつぶした料理にも使ったと、いった説がアルヨdog

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

次に、ごはんとお味噌汁を作っていきます。


↑ガスとお鍋を使って、ご飯を炊きますよimpact
 今回は炊飯器を使わない方法をご紹介しました。
 災害などで電気が使えない場合に役立つ技なんだよ。
 非日常的で面白いアルネdognote
  
ごはんは、四種類の国産米を用意したアルヨ。

国産黒もち米+白米です。
古代米の一種です。
中国、バリ島、ミャンマー、タイ、マレーシア、カンボジア、ラオス、
ベトナム、フィリピン、台湾、ネパールなどでも古くから栽培されているよ。
ちなみにこの黒い色素は、アントシアニン系の色素アルヨ。
できあがったお米の色は、独特の色をしています。
後ほどのおたのしみ。


国産赤もち米+白米です。
これも古代米の一種です。赤飯より薄い赤い色が特徴アルヨ。
この赤い色は、タンニン系の色素アルヨ。
環境の変化に強く、育てやすいお米だそう。
日本では、飛鳥時代の頃より食べられていた記録があります。


国産アマランサス+白米です。
南米出身のヒユ科ヒユ属の総称だそうだ。
南米ではインコ文明でんでん注インカ文明の間違いです)の頃から食されていたとか。
温かいうちはプチプチとちょっともっちりした食感がいいんだけどねdogsweat01

それにプラス白米です。
これらを後でおにぎりにしますよ。

*****************************************************************

さて、次はお味噌汁です。
大阪の食文化を語るにはかかせない老舗の食材で作ってもらいました。


↑今回のお味噌は、老舗の大阪味噌酒造さんを使いましたよ。
  夫婦善哉の作者、織田作之助が愛したお味噌です。
 某料亭でも使われていて、知る人ぞ知るお味噌なんだよ。
 かのんは味噌汁だけでなく、カレーの隠し味にも、
    このお味噌を使っていて、 でんでんかのんも大好きな調味料だよ。


↑昆布などで出汁をとり、大阪・老舗のsecret店の鰹節を入れて、
更に出汁をとるアルヨ。

味噌汁の汁を味わってもらう為、シンプルなものにしました。
具はシンプルに、みょうが、豆腐だけ。

*****************************************************************

そして其の参では、いよいよ防災対策をしながらおにぎりを握っていくアルヨ。
まさかの時に役に立つアルヨ。

danger 注意 danger

Facebook上でかのんと 同じ関西カウンセリングセンター 
パーソナルサポーター科出身で
黒ブチメガネをかけた女性の写真で登録がありました。
その方は、本名を4文字の漢字表記したあとに(かのん)となっています。
○○○○(かのん)と書いている女性と
このブログに登場するかのんは、全くの別人です。

|

« ★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の壱】 | トップページ | ★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の参】 »

なにわの伝統野菜」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

漬物」カテゴリの記事

食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/490312/41044393

この記事へのトラックバック一覧です: ★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の弐】:

« ★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の壱】 | トップページ | ★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の参】 »