« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

暮れののんきなご挨拶~♪

ハト太郎ですdash
暮れののんきなご挨拶~notes


↑師走で皆が忙しい時を見計らって、ブログをのっとりに来ました。
年末の一番良い時期の登場に感無量ですheart01

守護霊でんちゃん「変な替え歌で登場するんじゃないアルヨimpact

守護霊ねこさん「のっとるなんて、悪い事をするハトは
             丸焼きにして食べちゃうニャ~
impact

うわ~、誰もいないのに声が聞こえたよ。
怖いよ~退散だsign03

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

気を取り直して、ももちゃんです。
動物達から今年のお世話になりましたご挨拶です。

↑2011年はでんちゃんが亡くなるなど悲しい事もありました。
人間界では忘れてはならない大震災で多くの被害がありました。
世界では、ギリシャの金融破たん、中東のジャスミン革命、
北朝鮮の金正日総書記死去、激動の一年でした。
2012年は、世界中の主要国のトップが入れ替わり、
今年以上に波乱の年になりそうな予感です。
2012年は少しでも日本という国が、
そして世界が良い方向にすすんでくれるといいですね。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


↑八尾竹淵の駐屯地を代表して、とらおです。
昨年はお世話になりました。
こぬこ幼稚園で習った事は、年末のお付き合いという
社交の勉強
が増えて、太ってきました。
来年はもっと活躍するニャ~cat

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


↑動物少年院のぶちたろうです。
2012年は出所して、きじたろうおやびんと共に、
「雉寅組」を設立予定です。
目標は、ねこ界統一sign03

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


↑看守のたまです。
今年は大変お世話になりました。
2012年はこの刑務所に服役する動物がいなくなり、
皆更生してくれるとうれしいんだけどな。
2012年は看守の求人を出します。
今は1匹で運営しているので、お休みがなく、心身ともに疲弊しています。
誰か手伝ってくれないかなcat

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


ことらです。
最近ブログの仕事を怠けていましたが、
2012年こそは再起をかけて、
ねこダイエット教室を始めたいと思っていますcat

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

Dscf0058
CHIBIたろうです。
昨年はお世話になりましたニャcat
こびんたちの育成もしないといけないので、大変だなあ。
人間も肩書きや役職がつくと大変ですが、
ねこマフィアのドンも楽じゃないですよ。
来年も宜しくニャ~。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

↑江坂支部支部長ハスキーであります。
昨年はお世話になったであります。
2012年も動物界は、平和でほのぼのとした良い年であります様に。
世界中の人が幸福でありますようにであります。


★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


守護霊ねこさんですcat
今年はでんちゃん先輩が天国に来て、仕方が無いので、
面倒を見ているにゃ~。
先輩は守護霊としてはまだまだ頼りないけど、
でんでんとかのんのことを見守っているよ。
ねこさんも守護霊として、ちょいちょい出てくるので、
よろしくにゃ~。
あっ。くれぐれも悪霊と間違っちゃダメだよ。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


でんちゃんですdog
でんでんかのんを残して、天国に旅立つのは心残りだったけど、
今は守護霊として見守っているアルヨ。
ちょいちょい突っ込み役として活躍するので、宜しくアルネ。
★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

でんでん&かのんより
2011年ドックフードエンターティナーをご覧いただきありがとうございます。
昨年は公私共に色々ありましたが、二人で支えあって乗り切ってきました。
2012年はこの試練を糧にして、より一層の活躍をしていきたいと思います。
皆様も良いお年をお迎え下さい。
                                

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

来年もドックフードエンターティナーでんちゃん日記をご贔屓にsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェスティンホテル 故宮へ行ったアルヨ~其の弐~

ここは動物刑務所です。
罪を犯した未青年の動物が送られる刑務所です。


↑ぶちたろうです。
先に動物刑務所に服役していたきじたろうおやびんと仲良くなりました。
二匹とも出所した暁には「雉寅組」を旗揚げしようともくろんでいます。
そのため、早くムショから出るため、二匹とも模範囚の振りをしていますsweat01



さて、故宮の続きですよ。

■揚げ物


↑手前から
・蓮根の揚げ物 ・いか入り五目春巻 ・五目入り豆腐の揚げ物
でんでんは特に豆腐の揚げ物がおきにいりだそうだ。
ふわっとした食感でかりっと揚がっていて、絶品だったそうだ。


太刀魚の揚げ物五香粉風味
太刀魚のみがふわふわとして、ほくほくだそうにゃ。
しかもあっさりとした味付けで、太刀魚そのもののうまみを活かしているそうだ。
でんでんは美味しかったので、思わずお代わりしたそうだ。


・芝海老のマヨネーズソース
ぷりぷりとした海老の食感がたまらないそうです。
横の黄色いのは、ワンタンを揚げたワンタンチップスです。
黄色いのは、塩水でつけて揚げるとこんな色になるそうです。



■点心


↑点心ももちろん手作りで作りたてを持ってきていただけますニャ。
シェフ一押しのメニューですよ。

画面右上から

・中国野菜入り饅頭

雪菜と言う中国の野菜が使われています。
↑中を割ると、緑の鮮やかな雪菜がたっぷりと詰まっています。

・特製小龍包
なかからじゅわ~と、肉汁がこぼれてきます。
食べる時注意が必要ですよ。
とても、ジューシーでメッチャウマイアルニャ(゚Д゚)ウマー!
な一品ですとのこと。

・海老蒸し餃子
皮はモチモチなかの海老がぷりぷりの絶品蒸し餃子だそうです。

・ふかひれ蒸し餃子
なんとも贅沢なふかひれ入りの蒸し餃子です。
ぷりぷりとした食感がうまいあるにゃーとのこと。

・海鮮入りしゅうまい

肉汁たっぷりのぷりぷりのしゅうまいです。
損じゃそこらのしゅうまいとは一味も二味も違います。
あまりにも美味しいので、また一通りお代わりしたそうですよ。



■スープ


・なめこと豚肉入り卵白とろみスープ
卵白入りのとてもあっさりとしたスープ。
なめこと豚挽き肉の相性が抜群ですニャ。



炒め物・煮物

    
・鶏肉の酸味と辛味炒め
獅子唐は辛いので食べないでね~。


・ふぐと蓮根のXOソース炒め

蓮根を使った料理が多いですね。
蓮根とふぐを使っています。
ふぐおいしいそうだニャ~。


・五目野菜入りやきそば

焼きそばという庶民的な料理もシェフの手にかかれば、
高級な味の焼きそばになる??
野菜とお肉がたっぷりの贅沢な焼きそばです。


・牛フィレ肉と季節野菜の炒め
下に引いてある白いものは春雨の唐揚げですにゃ。



■デザート



・胡麻団子

口に入れた瞬間胡麻の風味がふわっと広がるそうです。
甘さ控えめな、団子です。
メッチャウマイアルニャ(゚Д゚)ウマー!だそうです。


↑デザートはブッフェコーナーから取り放題!!だそうだ。
マンゴープリン


杏仁豆腐です。
ほかに、パイナップル、ライチ、タピオカなどが食べ放題。
食べすぎには注意しましょ。


↑本来はバイキングメニューではないですが、
・特製マンゴープリン
とても濃厚なマンゴージュースにマンゴープリンが入っています。
他の具材にブラッドオレンジ、タピオカなどが入っています。
マンゴーが濃厚で口に入れた瞬間、
マンゴーのうまみと香りが口の中に広がりますそうです。
一口食べると、恍惚の為くらくらとするような美味さ!!

メッチャウマイアルよと、大満足のランチでした。
また是非行きたいとでんでんとかのんも言っていたニャ。
ぶちたろうとし、おやびんも出所祝いに行ってみたいよ。

守護麗でんちゃん注「猫はレストランに入れないアルヨ」

故宮

阪急電鉄・地下鉄梅田駅 JR大阪駅下車し、 JR大阪駅の降下の下から、無料シャトルバスがでていましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェスティンホテル 故宮へ行ったアルヨ~其の壱~

CHIBIたろうですcatgood


↑年末年始は何かと暴飲暴食する機会が多くなるので、
メタボにならないように、食べた後は体操しています。
ねこマフィアのドンになると、付き合いが多くて困るニャ~sweat01

さて、そんな季節ですが、でんでんとかのんが
でんでんのお誕生日に、前々から行きたいといっていた、
ウェスティンホテル 「故宮」さんでお食事をしたよ。

heart04dogcatheart04 birthdayでんでん お誕生日おめでとうbirthday heart04dogcatheart04

    
 ホテル正面玄関もクリスマス仕様ですねshinexmasshine

            
ロビーには綺麗なツリーもありますねshine


↑エレベーターで三階の故宮さんに到着しましたsign01
 なんと、ミシュランで一つ星を受賞したレストランですよrestaurant

       
2010年から三年連続で、ミシュラン一つ星を獲得しています。
ちなみに、星を獲得しても、この人形をくれるわけではなくて、
紀伊国屋書店さんで購入されたそうですよ。
ミシュランを受賞すると、ミシュランの本をくれるそうですよ。

このレストランを取り仕切っているのは、
中国天津出身の王 憲生さんです。

       
ちちんぷいぷい」の人気コーナーキッチンぷいぷい金曜日隔週担当しています。
TVのまんまのすごく気さくな方で、写真撮影も気軽に応じていただきました。
大阪弁が堪能ですよ~。

        
↑王シェフから、一人一枚違う柄のシールもいただきましたup

 
↑さすがホテルのレストランだけあって、
テーブルコーディネートも上品で美しいですねshine

*************************************************************

でんでんとかのんは、飲茶バイキング「富貴飲茶」をいただきました。

このコースは、オーダーバイキングになっていますpencil

23種類の飲茶や点心+限定メニュー3品から選べます。
23種類の飲茶や点心のメニューは好きなだけオーダー出来ます。

限定メニュー3品とは

・ふかふれの姿煮、
・活あわびと平らぎ貝の煮込みオイスターソース、
・くらげの冷製

danger限定メニュー3品は一度だけしかオーダー出来ないよ

店員さんのオススメで、まずはメニューを全品一通りいただいてから、
足りない分は追加オーダーとさせていただく事にしたそうです。

まずは、限定メニュー3品と前菜の紹介だにゃcat

*********************************************************

crown限定メニューone

restaurantふかひれの姿煮 蟹卵煮込みrestaurant



ふかひれの姿煮というのを、初めて食べたそうだけど、
食感がいいらしいですよ。
上品な味の餡と混ざり合い、絶妙な味わいだそうです。

*************************************************************

crown限定メニューtwo

restaurant活あわびと平らぎ貝の煮込みオイスターソースrestaurant



あわびの味の濃厚さと、噛めば噛むほど甘みのある平らぎ貝、
くらくらするほど、美味しいアルニャ~だそうだ。

*************************************************************

crown限定メニューthree

restaurantくらげの冷製と前菜の盛り合わせrestaurant



こちらの料理の特徴として、大体が一口サイズの料理になっています。

真ん中が限定メニューのくらげの冷製です。
くらげは時に大量発生して漁業に深刻な影響を与えたり、
海水浴中の客を刺したりするなど、いいイメージは無いけど、
日本や中国では、エチゼンクラゲやビゼンクラゲなどが、
食用に加工されたりするよ。
これまた絶品!!だそうだ。
こりこりとした食感がとてもいいらしいよ。

ちなみにメニューは上から時計回りに紹介するにゃcat

・豚肉の冷製甘酢ソース
・蓮根の冷製山椒塩風味
・とびうおの卵入り海老すり身の湯葉巻き
・きゅうりの辛味甘酢漬け
・桂花陳酒漬けのトマト

 (本当はコースメニューについて来るものを特別につけてくださいました。)
・蒸し鶏特性玉葱と生姜ソース
・たらの冷製黒胡椒風味



とくにトマトのうまさが絶品だそうだよ。

*************************************************************

crown中国茶

 

プーアル茶、ジャスミン茶、ライチ茶の三種類から選べます。
でんでんとかのんは、ライチ茶を選びました。
飲んだ後にライチの香りがふっと香る上品なお味のお茶らしいです。
茶葉が立っていて縁起がいいですにゃ~cat

*************************************************************

さて、まだまだ続きますニャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【OSAKA光のルネサンス2011・中央】フランス・デ・ルミエール・グルメ編【中央公会堂周辺】

ことらです。

Dscf0030
↑人間はクリスマスが大好きだと聞きました。
クリスマスってなんだか聞いた事があるけど、
きっと食べ物の事なんでしょうなんたか美味しそうな名前ですね。

********************************************************

でんでんとかのんはお腹がすいたので、
中央会場の光のマルシェに行ってみる事にしました。
開催場所がフランス・アベニューという一角の中だったので、
食と光の芸術でフランスに親しんだそうですよ。

ご当地B級グルメと郷土料理の屋台は、東会場になるので
こちらをクリックするとご覧いただけます。

********************************************************

光のマルシェ

↑フランスの料理をベースにした屋台が多かったそうです。

ただ、テーブルと椅子が見当たらなかったので、
立ちながら食べている光景や地べたに座って食べている光景が
多く観られました。

あとでわかりましたが、屋台から少し離れた川辺まで歩くと
テーブルと椅子がありました。

会場内は混雑している中、食べ物と飲み物を持って運ぶのは、
他の人の服を汚さないか、地面に食品を落としてしまわないか
ちょっとヒヤヒヤしますね

東会場とはちょっと勝手がちがいますにゃcat

***************************************************
restaurantエプバンタイユ


↑フランス料理の有名店、「エプバンタイユ」さんも出店されていましたshine

2
ホットワイン ヴァン・ショーという飲み物も飲んだそうだ。
温かいワインにジンジャーリキュールが入っている甘いワインですwine
体も温まり、フレンチドックとの相性も抜群ですよ。


フレンチドック メッチャウマイアルにゃー

フレンチドックを食べ終わってから
食べ歩き用にマロンケーキを買ったけど、
片手にワインを持っているのに、封をあけづらいし、
1口サイズになっていないし帰って食べることにしたそうだ。

***************************************************

restaurantCOTI


↑フランスのブルターニュ地方の郷土料理・ガレットです。


↑クレープのような食べ物です。
モチモチとしたちょっと甘みのある生地と、
今回食べたのはシーフードだそうなんだけど、
相性がなかなか良いそうです。

***************************************************
restaurantGrill Yamato


Grill Yamatoグリルソーセージです。
グリルチキンを頼みたかったけど、立ち食べで食べにくそうだったので、
ソーセージにしました。本当は二本入っているそうなんだけど、
でんでんが撮影前に一本食べてしまったそうです。

***************************************************

restaurantグランミューラー

Photo

↑焼きたてバームクーヘン専門店のグランミューラーさんです。

和歌山県と泉佐野にしかお店がなくて、普段は移動販売でしか販売していません。
評判がよくても、大阪市内や北摂にお住まいの方は、買いに行きにくかったので、
とてもいい機会なのでGETnotes

 

しかも 食べ歩き用に最適でしたsign03

食べ歩きがしやすい1口サイズだったので、
その場で食べてもふわふわとおいしいheart04

帰ってからは、しっとりとした食感のバームクーヘソは絶品だそうですよheart04
皆も是非食べてみようnotes

ちなみに、他のお店でロールケーキを買って
食べ歩きで買った人は、フォークがないので、かぶりつきで食べてました。
食品を落としている人・手や口の周りが
クリームで汚れている人を多数見かけました。

食べ歩き用で買う場合は、片手で1口サイズで食べられるかがポイントだよ

***************************************************

restaurantらいよんスイーツ

Photo_2


↑らいよんちゃんねるのスイーツもあるよん。
 がおーんsign01
しょっちゅう、デパチカで出店しているものと同じ商品だったので、
お店のご紹介のみにします。

***************************************************

2011122218470000_2

自販機は130円での販売でしたsign01

ピンポイントで観たい方は↓をご利用下さい。

中央会場のレポートMAP

restaurant光のマルシェ(フランスの食文化が楽しめるグルメ)

flairスターライト・シティ・スクエア(大阪市役所周辺)

flair中之島イルミネーションストリート(大阪市役所周辺)

flairウォールタペストリー(中之島図書館)

flair光絵本 Emirates Airline Passport to the world(中央公会堂)        

東会場のレポートMAP

restaurant光のフードマーケット(ご当地B級グルメと郷土料理) 
        

flair光の芸術(中之島公園)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【OSAKA光のルネサンス2011・中央】フランス・アベニュー・光絵本【中央公会堂周辺】

動物少年院の看守のたまです。


↑きじたろうが反省したのか、やっと大人しく刑に服しています。

今日は更正プログラムの一環として、
人間と仲よくなるスキルを身につける為に
クリスマスソングを歌わせましたが、
変な替え歌にして歌っています。困ったものです。

守護霊でんちゃん注「きよしやすしって漫才師じゃないんだから……」

**************************************************

フランス・デ・ルミエール

今回観た光の芸術は、中之島公会堂で開催されている、
OSAKA光のルネサンス 光絵本
Emirates Airline Passport to the world です。


↑中之島公会堂をスクリーンに、幻想的なストーリーの始まりです。


↑前回紹介した、光のウォールタペストリーとはまた違う投影方法で、
3D的な要素の入ったものらしいですよ。




↑正面ドアに小さく見える凱旋門がこの後、
どんどん拡大していくそうです。


↑最後はなんと、中之島公会堂の建物が、
フランスの首都パリの凱旋門と重なります。
この演出はなかなか良いらしいですよ。********************************************************

フランスアベニュー

次は中之島公会堂周辺で開催されている 
フランスアベニューの光のマルシェに行ったそうだ。


↑シャンパンカラーに輝くイルミネーションが美しいです。

    

人間達は楽しくっていいなあ。
看守の仕事は私一匹なので、現場を離れられません。
私もたまには仕事を離れて息抜きしたいなあ。

次はフランスの食文化が楽しめるグルメ編です。

ピンポイントで観たい方は↓をご利用下さい。

中央会場のレポートMAP

restaurant光のマルシェ(フランスの食文化が楽しめるグルメ)

flairスターライト・シティ・スクエア(大阪市役所周辺)

flair中之島イルミネーションストリート(大阪市役所周辺)

flairウォールタペストリー(中之島図書館)

flair光絵本 Emirates Airline Passport to the world(中央公会堂)        

東会場のレポートMAP

restaurant光のフードマーケット(ご当地B級グルメと郷土料理) 
        

flair光の芸術(中之島公園)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【OSAKA光のルネサンス2011・中央】ウォールタペストリー【中之島図書館】

ももちゃんですnote


↑クリスマスですね。
人間界では色々なイベントがあって、
人間は浮かれムードで楽しそうですね。
犬界でも何か楽しいイベントを考えたいですねnote

さて、でんでんとかのんが中之島図書館で開催されている、
shineOSAKA光のルネサンス2011のウォールタペストリーshine
を見に行ったそうです。

clock17:50


↑19時スタート分を見に来た人達です。
開演一時間前でも、これだけの人が待っていたそうですsign03

でんでんとかのんは17:45に到着したので、
一番前の真ん中の席に座って、見る事ができたそうですよ。

係りの人から薄い座布団を渡されましたが、体が冷えるので
持参していたカイロ・水筒に入った温かいお茶で
暖を取りながら待っていました。

待っている間、トイレ以外toiletで出かける事は禁止です。
なお、トイレは図書館の中のトイレtoiletを利用する事になっていました。

皆さん、暇ですねsweat01

     
↑開演前の中之島図書館です。
とてもレトロな建物ですね。
この建物自体は1904年(明治37)に開館されたそうです。
とても歴史のある建物なのですよ。


↑開演は19:00からだそうです。
以後30分に一度のペースで開催されているそうです。
中之島図書館をスクリーン代わりに、光の芸術が投影されます。


↑なかなかアートな感じですね。
 これがなんと、スクリーンから投影される光で、構成されています。
 すごいですねsign02


↑音楽に合わせて、光も輝きを変えて、
 次から次へと別の模様が投影されます。


↑雪の結晶をモチーフにした映像です。


↑光の雪が上から降ってきます。


↑図書館正面がこんなアートな光空間にshine
 幻想的な光景ですsign03

    
↑光だけではなく、ドライアイスを使った演出もあります。

    
↑図書館がリボンに包まれていますねribbon


↑図書館正面に雪がふってきましたよsnow


↑今度はお花を使った演出ですtulip


↑光の巨大な花びらです。


↑なんということでしょう。
図書館正面が大きな花びらでいっぱいになりましたよ。
すばらしいですねsign03

毎年夢をテーマにした、感動的なストーリが展開されます。
とにかく大人気なので、座って確実に見たい人は、
早い時間に並びましょう。

でも、待っている間、寒いらしいから風邪をひかないようにね。

次は、フランス・アベニューの模様をお伝えします。
OSAKA光のルネサンス 中央会場のグルメレポートは
フランスの食文化を満喫できるらしいです

ピンポイントで観たい方は↓をご利用下さい。

中央会場のレポートMAP

restaurant光のマルシェ(フランスの食文化が楽しめるグルメ)

flairスターライト・シティ・スクエア(大阪市役所周辺)

flair中之島イルミネーションストリート(大阪市役所周辺)

flairウォールタペストリー(中之島図書館)

flair光絵本 Emirates Airline Passport to the world(中央公会堂)        

東会場のレポートMAP

restaurant光のフードマーケット(ご当地B級グルメと郷土料理) 
        

flair光の芸術(中之島公園)

続きを読む "【OSAKA光のルネサンス2011・中央】ウォールタペストリー【中之島図書館】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【OSAKA光のルネサンス2011・中央】中之島と大阪市役所周辺【光の芸術】

とらおです。


↑最近覚えたクリスマスソングを関西弁で歌ってみましたnotes
でんでん注「嘉○達○さんが作った替え歌だよ」

人間界ではクリスマスという事で浮かれムードですが、
こぬこ幼稚園では、北朝鮮の金正日総書記が亡くなった事で、
今後のアジア情勢がどのように動いていくか、議論をしています。
北朝鮮が政情が不安定になり、日本の経済にも悪影響を与えれば、
猫たちの暮らしも苦しくなります。これは大問題ですsign03

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

さて、そんなアジアが大変な時にでんでんとかのんは、
大阪市役所周辺で開催されている、
OSAKA光のルネサンス2011 中央会場へ行ったそうだ。

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

大阪市役所


↑地下鉄・京阪電鉄 淀屋橋駅が最寄り駅である、大阪市役所です。

 大阪市役所の正面玄関では・・・
shineスターライト・シティ・スクエアshineという
イルミネーションで、お出迎えです。

OSAKA 光のルネサンス2011の顔として、
絢爛豪華なゴールドのカーテンと雪の結晶があしらわれたロープツリーが登場です。
壁面の下に煌びやかなツリーやシャンデリアのイルミネーションも登場です。


shineつつみこむ光shineという2011年初登場の光のシャンデリアです。
きらめきにうっとりしてしまいました。


未知との遭遇に出てくるUFOみたいですね。
中から宇宙人が出てきたりしてsign02

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

日本銀行 大阪支店dollar


↑市役所の真正面にある、
日本銀行 大阪支店もライトアップされて綺麗ですなあshine

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

堂島川


大阪市役所のお隣を流れている、堂島川です。
train京阪電鉄 大江橋駅も最寄り駅です。


↑大江橋から見る風景。
正面の中之島ガーデンブリッジと川の堤防が、
ライトアップされていて幻想的な雰囲気です。
こんなカラフルな色だと川にいるお魚がびっくりしそうですねcat

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

大阪市役所を南側に入ると、光のアーケードがあるよ。
shine中之島イルミネーションストリートshine

↑幻想的な雰囲気に包まれた光の道が約150メートル続きます。


↑雪の結晶をイメージした、光のトンネルです。
周囲のビルの明かりとあわせて、一層幻想的な光景です。


↑音楽に合わせて、リズム良く点滅の仕方が変りましたshine


↑約20万球の電球が彩る、光のトンネルですflair
とても美しいですニャcat

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

OSAKA 光のルネサンス2011 中央会場
光の祭典とグルメレポートは、まだまだ続きます。

ピンポイントで観たい方は↓をご利用下さい。

中央会場のレポートMAP

restaurant光のマルシェ(フランスの食文化が楽しめるグルメ)

flairスターライト・シティ・スクエア(大阪市役所周辺)

flair中之島イルミネーションストリート(大阪市役所周辺)

flairウォールタペストリー(中之島図書館)

flair光絵本 Emirates Airline Passport to the world(中央公会堂)        

東会場のレポートMAP

restaurant光のフードマーケット(ご当地B級グルメと郷土料理) 
        

flair光の芸術(中之島公園)

続きを読む "【OSAKA光のルネサンス2011・中央】中之島と大阪市役所周辺【光の芸術】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【OSAKA光のルネサンス2011・東】光の芸術【中之島公園】

ここは動物少年院です。
罪を犯した未成年の動物達が送られて、更正する為の訓練を受ける施設です。

BUCHIたろうです。


↑もうすぐ師走ですね。
人間達が留守の間に勝手に家に入って机の上のお魚を食べて
粗相もしてしまい、お家も汚してしまいました。
くつろいでいたら、人間に見つかって通報されました。
不法侵入と、お魚窃盗罪と器物破損で逮捕されて、動物少年院へ送られました。
今は真猫になるために、最近あちこちがぼろくなってきた、
刑務所内の施設を修繕する仕事を命じられています。
これで手に職をつけて、勝手に人間宅に入らなくても、
生活できるスキルを身につけます。

今回は更正プログラムの一環で、ブログを書くお仕事を命じられました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、でんでんとかのんが、OSAKA光のルネサンス2011 東会場へ行ったそうだ。


↑東会場入り口です。
大きなイベントでは立ち止まらずに順序良く、進みましょうsign03

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

水ものがたり2011 ~絆~

↑これは、流れる川広がる水の波紋をLEDで表現したらしいニャcat
水の都 大阪らしい作品です。

Photo_5
美しい光のイルミネーションが迎えてくれますニャ。
これは時間ごとに色が変ったり、光り方が変わるんだってsign03

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

光のプレミアムボート

Photo
↑サンタ船長の案内で、夜景を楽しむことが出来るんだって。
乗船料は大人1500円、子供500円という大金が必要ですmoneybag
大川に浮かぶ船もライトアップされていて綺麗ですニャcat

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas


難波橋もライトアップされています。
中之島ライトアップの見所として、パンフレットにも紹介されていたスポットです。

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

ローズライトディアー


↑高さ7mもある巨大なトナカイさんがお出迎えしてくれます。
   東会場のシンボル的な存在です。

アベックからファミリーまで楽しめるイルミネーションですsign03

でんでん注「いまどきアベックとは言いません。カップルといいましょう」


↑トナカイさんの体がスケルトンになっていて、
赤や金に光り輝くプラスチックボールが内蔵されています。
怖いですね~sweat01


↑別角度からトナカイさんを撮影しました。
ネズミーも歓迎しているよsign03

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

チャリティローズハート


↑アベックの撮影スポット 第1弾ですheart02
アベックで写真撮影してくださいニャ。

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

メモリアルローズハート


↑アベックの撮影スポット 第2弾ですheart02
高さ2,5mもあるので、ハートの中に入って、
代わる代わるアベックが写真撮影していました。
なんだかこっぱがかしいなあsweat01

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas


       
↑中之島バラ園はこんな寒いにもかかわらず、バラが咲いています。
なんと、紫の奇怪な光も写っています。
これは心霊写真でしょうか?

でんでん注「ただ光が映りこんでいるだけです」

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

キッズイルミネーション

3Dキャラクターがイルミネーションしているよ
記念撮影スポットのひとつとしておすすめですshinecamerashine

    
↑ネズミーアベックがお出迎えです。

↑はちみつ大好きクマさんと、青いエイリアンもお出迎えしてくれます。
著作権は大丈夫なのかな~sign02


↑ここにもネズミーがいますよ。
猫はネズミが大好物なんだよ~sign03

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas



↑三太さんとトナカイさんがいます。
デフォルメされたキャラクターがとても可愛いですね。

ねこちゃん注「猫界ではサンタクロースさんの事を三太と呼ぶらしいですよ」

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

8000
↑へ~販売もしているのですね

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas


ウェルカムスノーマンファミリー
 皆さんのお越しをお待ちしていますよshinesnowshine

Photo

clock15:30頃の中之島公園は、灯りがついていませんが
  準備は万端でしたsign03

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

チャリティツリー

  

 Botann

↑ボタンを押せば明かりがつくピタゴラスイッチ的なツリーです。
押すたびに30秒間、ツリーの色の輝き方が変ります。
ツリーの輝きを楽しんだあとは、募金もしましょうとの事ですdollar

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

明治大理石 飛龍~青森からの旅~


↑すごい迫力のドラゴンですね。
これは青森のねぶた祭りで使われた、廃材の針金を利用して制作された、
ドラゴンです。
日本人の絆を表している作品だそうです。

xmas*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-xmas

石あかりロード in OSAKA

こちらは日本有数の花崗岩の産地 香川県高松市牟礼町のイベントです。
庵治石というもので作られています。
庵治石は、日本三大花崗岩の一つとしても知られ、今では、
世界でも花崗岩のダイヤと呼ばれて高く評価されている石材だそうです。


↑くつろいでいるたぬきさんです。

Photo_2
↑ふくろうくんも福を届けに来てくれました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

次は中央会場に行ってレポートをするそうです。
お楽しみに。

ピンポイントで観たい方は↓をご利用下さい。

中央会場のレポートMAP

restaurant光のマルシェ(フランスの食文化が楽しめるグルメ)

flairスターライト・シティ・スクエア(大阪市役所周辺)

flair中之島イルミネーションストリート(大阪市役所周辺)

flairウォールタペストリー(中之島図書館)

flair光絵本 Emirates Airline Passport to the world(中央公会堂)        

東会場のレポートMAP

restaurant光のフードマーケット(ご当地B級グルメと郷土料理) 
        

flair光の芸術(中之島公園)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【OSAKA光のルネサンス2011・東】ご当地B級グルメ・郷土料理【中之島公園】

CHIBIたろうです。


↑最近,猫マフィアのボスに就任しましたニャ。
子分のきじたろうが脱獄を繰り返していると、
看守のたまさんから聞いて、きじたろうに説教に行きました。
これからは罪を償ってまともに生きてほしいニャ。



さて、でんでんとかのんが、OSAKA光のルネサンス2011東会場へ行ったそうだにゃ。

今回はグルメレポートを主にご紹介するニャ~cat

イベントのお楽しみは、食べ物の屋台ですね。

フランス料理の屋台は中央会場で開催していたので、
こちらをクリックしてくださいにゃ

光のフードマーケット

Photo_2

↑東会場では、B級ご当地グルメ郷土料理の屋台が
多数出店されていました。

ただし、どのお店も比較的濃い味付けなのに、
温かいお茶を販売している屋台がみあたらなかったので
かのんが持参していた水筒の温かいお茶と一緒に
屋台で買った食品を食べました。
寒い中での屋台めぐりも、体を冷やさずに食べ歩きができました。
お茶でお口の中に残った濃い味付けが消えます。
かのん乙。

Photo_3

喫煙所が設けているので、食べている最中に、
煙草の煙と臭いで悩まされることがありませんでした。


↑個性豊かな屋台が出ていたらしいよ。

*********************************************************

津山ホルモンうどん

↑ホルモンうどんのお店に長蛇の列ができていたそうでしたsign02

*********************************************************

ロシア料理


↑ロシア料理の屋台です。
鶏肉をで焼いています。珍しいですニャcat

*********************************************************


↑熊本から出店の「くまもとグルメキャラバン」です。


↑ゆるキャラグランプリの優勝に輝いた「くまもん」のエプロンを着て、
試食を配っていたよ。
ここでオーダーした人は、
アクアクララのミネラルウォーターとお湯が無料で頂けるので、
食べた後、お口直しをすることができました。
試食して美味しかったので、オーダーしましたニャup

太平燕(たいぴーえん)


↑かのんは太平燕(たいぴーえん)を食べましたニャcat
白湯スープに春雨が入っていますニャ~。
元々熊本の有名中華料理店でまかないとして出されていたものが、
あまりにも美味しいので商品として出したところ、
大ヒットしたとお店の人がお話してくれました。
なめらかな白湯スープに野菜たっぷりの春雨が相性抜群ですとの事。
当日すごく寒かったけど、体がポカポカと温まったとの事ですspa

さくらすじ煮込み


↑でんでんは牛すじ煮込みを食べました。
牛すじを柔らかくなるまで煮込み、甘辛いだしで味付けしているそうです。
牛すじが口の中でとろけて、メッチャウマイアルニャ~(゚Д゚)ウマー!
だったそうですsign03

*********************************************************

富士宮やきそば


↑B1グランプリグランプリ受賞の「富士宮やきそば」ですニャcat
2 

↑モチモチとしたコシのある麺が印象に残ったニャ。

*********************************************************

八戸せんべい汁


↑青森八戸の「鯖や」です。
こちらでは、青森の郷土料理のshine八戸せんべい汁shineというのがありましたニャ。


↑このせんべいを汁の中に入れますニャ。

【八戸せんべい汁研究所のHPから抜粋】
使用するせんべいは、一般的には小麦粉・塩を原料とした
「おつゆせんべい」「かやきせんべい」と呼ばれるもの。
これは、汁もの専用に開発されたもので、
煮込んでもとけにくく食べると
独特の食感があるように焼き上げたものです。


↑せんべいを手で砕いて汁の中に投入ニャcatsign03


↑出来上がりsign03
汁は割りとあっさりとして中に入っているせんべいがお持ちのような食感で、
実にウマイアルニャ~(゚Д゚)ウマー!な一品だそうだ。
「皆も食べてみれ」とでんでんがいっておりました。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

お腹もいっぱいになって、光のイルミネーション探索開始ですニャsign03
続くよ~。

ピンポイントで観たい方は↓をご利用下さい。

中央会場のレポートMAP

restaurant光のマルシェ(フランスの食文化が楽しめるグルメ)

flairスターライト・シティ・スクエア(大阪市役所周辺)

flair中之島イルミネーションストリート(大阪市役所周辺)

flairウォールタペストリー(中之島図書館)

flair光絵本 Emirates Airline Passport to the world(中央公会堂)        

東会場のレポートMAP

restaurant光のフードマーケット(ご当地B級グルメと郷土料理) 
        

flair光の芸術(中之島公園)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水都大阪光のリバースクエアへ行ったアルヨ

ももちゃんです。

Tmpimg1112152158n120111216011848062

↑クリスマスの歌でご挨拶です。

でんでん注:そのメロディは、「お正月」の曲なんだけど・・・sweat01

人間はクリスマスに、ケーキや鳥さんを食べたりして、
過ごすそうですよnote

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

OSAKA 光のルネサンス2011東会場のご紹介の前に、
shine水都大阪 光のリバースクエアshineのレポートをします。

かのんとの待ち合わせの時間まで、
でんでんは会場の下見をしていたそうですよ。

clock17:00頃

天神橋の上にいたでんでんは、
音楽と共にイルミネーションが点灯した遊覧船が
大川に姿を現したのを発見しましたsign03

Photo

Photo_8 Photo_9


中之島周辺をめぐる遊覧船・天神橋も、ライトアップされてとても綺麗です。
ちなみに乗船料は船によって変わりますが、所要時間25分程度で、
大人1000円~子供500円~となっているワンdog
川面からイルミネーションを眺める事ができます。

天神橋の上からでも、東会場がライトアップされる瞬間が楽しめましたshine

Photo_5

天満橋周辺は、江戸時代以降、八軒家浜と呼ばれています。

*******************************************************

clock 18:00頃

でんでんは、お仕事帰りのかのんと合流しました。
京阪・地下鉄の天満橋駅から西へ行き
天神橋までの川沿いを歩いていると、会場に到着しました。

スクエアガーデンshine

ケータリングカーのお店が何軒かきていますワンdog

毎日出店するお店が変わるので、飽きないですね。


クレープ屋さんです。(ちなみに次の日は焼きそば屋さんになっていましたflair

Photo_5  Photo_6
 かのんとでんでんは、早速クレープをいただくことにしました。
 クレープを作成している間は、上の椅子とテーブルで
 夜景を楽しみながら、待つよう案内してくれました。

   
↑タコス、ホットワイン、スノーマンのパンケーキなど、
 楽しい移動販売があり、観てるだけで楽しめますとの事。

*******************************************************

大噴水shine


↑中之島公園の大噴水です。
 この噴水の横を船が横切っていきます。
 とても幻想的で綺麗ですね~note

*************************************************************

ドリカムツリーshine


ドリカムウィンターファンタジア2011のツリーです。
 BGMはもちろんドリカムの「大阪LOVER」ですnotes


↑青と白のLEDが、まるで、shine星の輝きshineのようですワンheart04

↑美しいクリスマスツリーの下で記念撮影をするカップルが多かったです。
このツリーの下で告白すると恋が実るというジンクスがあるそうですよheart04

*************************************************************

リバーサイドキャンドルshine

ドリカムツリーの下の階段で、こんなものを発見しましたflair

   

キャンディ靴下メリークリスマスを表現したそうです。

Photo_4

↑別の日は、プレゼントに変わっていました。


Photo_2

南天満公園から見た光景も素敵でしたshine

2011121710280000

雪の結晶スマイルくんが囲まれて、2段目2011と描かれています。
 残り少ない2011年を笑顔で過ごしましょうねheart04


↑実はこれ、茶色い袋にろうそくの明かりを並べて表現しているのです。
これを「ランタン」といいます。
光の祭典を盛り上げたのは、電気だけではないのでECOですね。
なかなか温かみがあってホッとしますね。

*******************************************************

次回は、OSAKA 光のルネサンス2011 東会場のグルメレポートと
光の芸術を紹介します。
続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面へ紅葉を見にいったアルヨ~其の伍~

寅一郎ぞな。


↑最近ブログのお仕事がきますと、
なぜか完成した覚えが無いのに、
一眠りしている間にブログが完成しています。
かつてある有名な作家が眠っている間に小説を小人が書いていると、
発言していましたが、
寅一郎も小人を召還する術を見につけたんでしょう、きっとcatsweat01

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

さて、でんでんとかのんが箕面へ行ったそうだ。

↑箕面の滝へ向かう散策道のあちこちにある案内板も紅葉の形をしているぞな。
ちなみにこの上には、野口英世博士の銅像があります。
この山道はあちこちに銅像があるぞな~sign03


↑箕面のお山です。
とてもきれいぞな~sign03


↑さて、行きに気になっていたちょっと、オサレな建物です。
川の反対側にあります。
何かと確認してみると、


↑お庭には、偉人達の名言が並べられているぞな。

  


↑自習堂という建物です。


↑中は哲学書や教養、歴史などの書物が集まった図書館ぞな。
昔の寺子屋みたいなスペースもあります。
こちらで本を読んだりして、ゆったりとすごせるぞなcatup

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


↑帰りにへんなライオソの像を見つけましたぞな。
なんか変な顔をしているね~。

            
焼きポンと言う栗のお菓子を売るお手伝いをしているそうぞな。

            
箕面名物のモンちゃんせんべいの看板です。
なんと、普通のマンションにありますぞな。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

        
かのんは箕面温泉スパーガーデンへ行ったそうだ。


↑温泉へは、エレベーターを登っていきますぞな。
ちなみにこのエレベーター乗るのに100円という大金が要るぞな。

ちなみに100円とは、猫たちの月収一月分である。



↑登りのエレベーターからの絶景ぞな。
夕方の光景です。


↑夜景です。
街の灯が美しいぞな~。


↑スパーガーデン入り口です。


箕面は楽しいところがいっぱいですね。
今度は見られなかった、大山椒魚とお猿さんを見たいといっていたぞな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面へ紅葉を見にいったアルヨ~其の四~

きじおです。


↑今回も寅一郎おじさんが寝ている隙に、
ブログを執筆します。
まだうとうとしているので、もうしばらく待とおかな?どうしようかな?
待ちきれないので、書く事にします。
寅一郎おじさん寝ぼけているので、わからないでしょうcatsweat01

---------------------------------------------------------

さて、でんでんとかのんという人間が、箕面@猿の楽園へいったそうだ。
箕面大滝へ行ったそうですよ。


↑箕面川の上流にあります。
水質が綺麗なので、お魚もいっぱいいるらしいです。
お魚食べたいなあcatnote

でんでん注「箕面川は禁漁です。川の生き物を獲らないように」


↑道中真っ赤に色づいた紅葉が見られます。
こんな景色を見ながら歩くと心が和むそうですよ。
空気も美味しく、気持ちいいそうですニャcat


↑さて、いよいよ箕面大滝が見えてきましたよ。
ここらへんになると人も多くなりにぎやかです。


↑平日にもかかわらず大勢の人で賑わっています。
皆暇だねえ~sweat01


↑箕面大滝です。
とても美しい滝ですねsign03
滝の近くは、マイナスイオンがいっぱいで、
空気が清浄で気持ちいいらしいニャ。
きじおもマイナスイオンをいっぱい浴びたいですねsign03


↑こんな高い場所から水が落ちています。


↑滝つぼです。
水が青々して綺麗ですニャ。
この滝にうたれて修行すれば、強くなりそうですね。


↑滝の前で子供達が歌を歌っていました。(撮影掲載許可済み)
滝を見ながら滝のせせらぎと子供達の歌声が、
楽しいハーモニを奏でていたそうですにゃ~。


↑滝でお散歩中、人間達に大人気の秋田犬のあきちゃんとやまちゃんです。
人間にいっぱい可愛がられたワンと、いっておりましたニャ。

ほのぼのとした気持ちになれたそうですニャ。

続くアルヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面へ紅葉を見にいったアルヨ~其の参~

ももちゃんです。


↑動物協会柏原本部の本部長に任命されました。
でんちゃんのためにもこれから頑張りますよsign03

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

さて、でんでんとかのんが箕面へ行ったよ。
箕面といえば猿の楽園です。
犬と猿は犬猿の仲といいますが、
私は猿とも仲良しになりたいですnote


↑箕面市では野生の猿の生態系を保護する為、
猿に食べ物を与えないでという、条例を出しています。
破った人は、danger罰金一万円dangerという重い罪が課せられます。
箕面へ行く人は必ず守ってね。
さて、でんでんとかのんは猿に会えたのかな??

でんでん注「残念ながらお猿さんは山奥に引っ込んで、会えませんでした」

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

もう一つ箕面名物といえば、maple紅葉の天ぷらmapleです。


↑箕面大滝へ続く道は瀧道沿道といいます。
其の通りには箕面名物の紅葉の天ぷら屋さんがあります。
その中でももっとも有名なお店です。


↑休日には揚げたてを食べる為に40分待ちもざらだとかsign02
動物協会が推薦する番組、「よ~いドン」ても紹介されました。
こちらのお店だけ,食べ歩き限定の紅葉のてんぷらがあります。
午後三時の時点で、食べ歩き用が二袋しか残っていませんでした。
でんでんたちは一袋買いました。


↑もみじの天ぷらを揚げています。
 紅葉の天ぷらは実は手がかかっています。
   黄色い紅葉の葉ばかりを集めて、それを塩漬けにして、
  一年置いておきます。
  それを塩抜きして、衣をつけて揚げるのです。

   
揚げたてのもみじの天ぷらです。
美味しそうですね~note
道中食べながら歩いたそうです。
ちなみにこのように紅葉の形に天ぷらを揚げるのはなかなか難しいそうです。
紅葉なので、すぐクシュッとなってしまうからです。

紅葉の天ぷら初体験だったそうですが、想像していた味とは大分違うので、
驚いたそうです。
かりっとしていて、甘いお菓子のような食感と味なんだそうだ。


箕面へ行った際には是非食べてほしいですねと、でんでんが言っておりました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

     


↑道中こんな立派なお寺があります。
瀧安寺です。昔は箕面寺と呼ばれていたんだって。
658年に役行者が建立したそうです。
弁財天を祭っています。
江ノ島、厳島、竹生島と並ぶ日本四弁財天に数えられています。
その中でももっとも古いものなんだって。


↑灯篭にはドラゴンと、見ざる聞かざる言わざるが彫られています。
 来年は辰年なので、縁起がいいですねnote


↑赤い太鼓橋があります。
 赤い色は、紅葉の紅葉を彷彿させますね。


↑とても綺麗な青空ですね。
 こんな綺麗な景色を楽しみながら、もう少し歩くと箕面大滝が見えてきますよ。


続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面へ紅葉を見にいったアルヨ~其の弐~

鹿一郎です。


↑念願かなって、ついに鹿公務員になりました。
まちおこしの部署で街の賑わいの為に一生懸命働いています。
兄の鹿太郎のように、ラッパーという不安定な道を歩まずに、
あくまで安定した生活を営んでいます。
こういうお堅い仕事とをしていますので、
兄の鹿太郎がラッパーである事は仕事仲間に内緒にしていますsweat01

さて、兄の鹿太郎が前回のレポートでショックで倒れてしまったので、
僕がかわりにレポートします。

さて、続きですよ。

       
箕面市の名物は紅葉と滝ですが、
新たにまちづくりの一環としてゆずを売り出しています。
キャラクターの「たきのみち ゆずる」というのもいますよ。


↑それでは、滝を目指して登っていきます。
道中こんなに風情のある建物や紅葉がきれいです。


↑真っ赤な紅葉が綺麗ですね。


↑しばし美しい景色をお楽しみ下さい。


↑平日にもかかわらず、大勢の人で賑わっています。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

        
道中あのボートレースで有名な笹川良一氏の像があります。
笹川氏は箕面出身なのですね。
「一日一善ですね」鹿一郎もごはんは一日一膳ですriceball

でんでん注「そのいちぜんではありません」

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



梅屋敷という休憩所です。


↑なかなか風情のある建物ですね。
ちなみにこの建物は天井に特徴があります。


↑なかなか変わったつくりの屋根ですね~。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


↑箕面公園の近くにはなんと、昆虫館というものもあります。


↑関西では絶大なる人気を持つ番組
「探偵ナイトスクープ」でも、紹介されたそうだよtv


うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
↑昆虫達が磔の刑にあっているよ。
人間を怒らせると怖いなあsweat01

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


↑川にはこんな大きな白い鯉もいるよ~。
 盗って食べたらダメだよimpact

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

            
道中いろいろな偉人の銅像が建っていて、
約三キロの道のりも飽きが来ず楽しませてくれますよ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


↑箕面市のマンホールは、紅葉ですmaple
マンホールは市町村によって色々なデザインがありますね。
それも楽しめます。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


唐人(現在の中国)が見て恐れをなしたという、唐人戻岩


↑実際見るとすごい迫力らしいよsign03

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


↑箕面は色々なものがあってあきないですね。
最後に鹿一郎がお気に入りの言葉、
「世界一家人類兄弟」です。
皆仲良くしようsign03

riceball皆もご飯は一日一膳だよriceball

でんでん注「だから、そのいちぜんではありませんって」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面へ紅葉を見にいったアルヨ~其の一~

久しぶりだYO!!
DJ SIKAこと、スガシカ太郎ですgood


↑最近動物達の間で大人気の新進気鋭のラッパー鹿です。
何でも怖い噂を聞きました。
人間に対して悪さをしすぎた箕面の鹿達が、人間に食べられているそうだというtyphoon
今日はその模様をレポートしますYOsign01
鹿の皆さんご注意をsign01

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

さて、でんでんとかのんが、箕面へ紅葉巡りに行ったらしいYO!


↑大阪市内から電車で30分くらいの距離にありながら自然豊かな街です。


↑箕面といえば、ランドマークは、スパーガーデンですYO
noteみのおーおんせんnoteスパーガーデーンnoteだYO!!のCMソングで有名ですね。


↑駅からほんの少し歩くだけで、こんなに緑豊かな光景が広がっているんだYO!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

さて、お昼は、こちらの「狩人食堂」で食べたそうだ、チェケラ。

狩人食堂で鹿の仲間が食べられているそうだ。


↑狸が迎えてくれますYO!


↑いのしし君もお出迎え。


↑箕面川のほとりにあります、川床でお食事をいただきますYO!
なんとこの川には、天然記念物の、オオサンショウウオがいるらしいYO!
でんでんがすごく見たがっていたけど、
残念ながらいなかったそうだYOsign03


↑川床ではこんな美しい景色を眺めながら、川のせせらぎをBGMに、
お食事をいただきます。

=======================================================

かのんがオーダーした、maple箕面旬菜(朝市野菜)幕の内mapleですイェーsign02



箕面産の朝採れの新鮮野菜がたくさん入った、贅沢な幕の内だYO!


↑なんと、長良川で取れた、鮎の塩焼きも丸まる一匹入っているんだイェー!


↑野菜はどれも新鮮で味が濃く、甘みもあり、
  メッチャウマイアルYO!(゚Д゚)ウマー!とのこと。

=======================================================

でんでんオーダーのshine鹿肉メニュー初級コースshineですイェーsign02sweat01


↑だしに柚子の香りがついた上品な味のおうどんです。
箕面市では今、紅葉以外にも柚子も特選品として売り出しているらしいYO!


↑なんと、これが問題の「鹿シチュー(デミグラスソース味)」です。
うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!仲間が食べられているYO!!
何でも、野生の鹿が増えすぎて、人間に害を及ぼすので、
大阪の猟友会の人が、鹿退治に乗り出したそうだ。
鉄砲でうたれた鹿の仲間達は、そのままだと埋葬料をとられるので、
こちらのお店に生温かいうちにそのまま運ばれて、
燻製などに加工されて、人間に食べられるそうだ ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

スガシカ太郎も悪さをすると人間に食べられてしまうのかな??
でんでん注「奈良公園の鹿は保護されているので、大丈夫ですよ」



これはなんと、鴨さんと、いのしし君、私の仲間である鹿の燻製が入っているそうだ。
燻製もこちらのお店で作っているんだそうだ。
ジビエが存分に味わえるコースです。
鹿はうたれてまもなく運ばれて加工されるので、臭みもなく、
とても淡白で食べやすいそうだ。
鹿シチューも味に深みがあり、肉もとろとろになるまで煮込まれているので、
とても食べやすいそうだ。
でんでんがメッチャウマイアルYO!チェケラ(゚Д゚)ウマー!
といっておりました。

仲間がかわいそうだYOsweat02


↑色々とお話を聞かせていただきました。
こちらの名物店員さんである、中村仙人です。
本当の仙人さんかどうかは、本人に聞いてみYO!
とても、気さくで色々な事を教えていただけますYO!
写真撮影にも快く応じていただけました。
でんでんかのんもめっちゃお気に入りになったお店ですイェー。

仲間を食べた、でんでん&かのんは一路、箕面の滝を目指すのであった。
続く。

関連ランキング:定食・食堂 | 箕面駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EXPOCAFEへ行ったアルヨ~其の三~

ハスキーであります。


↑最近寒くなってきたであります。
でも、ハスキー犬は元々寒さに強い犬ですので、
日本の冬もへっちゃらです。

でんでん注「コタツや、ストーブの前で丸くなっていたでんちゃんとは大違いだね」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、でんでんとかのんが、EXPOCAFEへいったでありますの続きです。


↑店内には、ブリキのおもちゃなどがあります。


↑店内も70年代ティストで、その時代を知る人は懐かしく、
知らない人には新しいお店であります。

 
↑当時のエキスポのコスチュームです。
左がコンパニオンの制服、右がチケット販売、もぎりの制服であります。



↑別のタイプの制服です。
なんだか、SF映画の登場人物のような、制服でありますね。

今回はかのんとでんでん以外のお客さんがいなかったので、
色々と制服を着させてもらったそうであります。

 
↑左がなんと、レコードプレーヤー、右がテレビです。
今見てもなかなか斬新なデザインでありますね。
特にテレビが宇宙服のヘルメットみたいでありますね。


↑万博グッズもあります。
とても個性的なお店で楽しい一時を過ごせますので、
皆さんも一度はいってみるであります。

関連ランキング:カフェ | 天満橋駅北浜駅谷町四丁目駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »