« 【京都東山】 三十三間堂へお参りに行ったアルヨ | トップページ | 2012冬の北海道物産大会★うめだ阪急に行ったよ »

【京都東山】 法住寺で大根焚きを食べて無病息災!

ハト次郎実吉です。

↑最近の人間界では、消費税率引き上げの話が話題になっています。
そのことに関してお友達のハト伊衛門君とお話をしていましたが、
彼は人間界の話題には全く関心が無いようです。
人間界が不景気になったら、京都に観光に来る人も減り、
私達のご飯がもらえるのも少なくなるかもしれないのに

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


さて、でんでんとかのんが京都へやってきたそうですよ。


↑三十三間堂のすぐお隣にある、法住寺です。
三十三間堂の千体の観音様に並んでいる向きが、
このお寺に平行になっているので、パワーを感じますね

こちらでは毎年成人の日に、大根炊きをされています。


↑無病息災を祈願した大根焚きです。
新年からこれを食べると、病気に見舞われず、平穏に暮らせるよ。

こちらは、サザエさんの作者である長谷川町子さんとゆかりのあるお寺なんだよ。
ご本人の直筆の作品が、お寺の中に展示されているよ。

長谷川町子さんと法住寺の関係は、こちらをクリックすると見れるよ。




平安時代中期に藤原為光によって創設されたお寺です。
  ご本尊様は、不動明王が祭られています。


大根焚き700円也のチケットには、護摩木もついていますよ。


  
↑大釜で薪を使って、大根とおあげさんを煮込んでいます。
  ちなみに大根とおあげさんは味付けが違うので、
 別々の釜で煮ているんだよ。

 
↑チケットと引き換えに温かい大根焚きをいただきましょう。
湯気が出ていてすごくおいしそうですね


↑薄味だけど、よく味がしみこんでいて、大根もとても柔らかくて、
メッチャウマイアルクポー(゚Д゚)ウマー!な大根炊きです。


↑新潟魚沼産コシヒカリを使ったおにぎりと一緒に食べました。
ちなみにおにぎりは二つ入って、300円です。
具材は、南高梅の梅干ですよ。


↑こちらでなんと、菊川太夫さんがお手伝いに来られていました。
お写真をとらせていただいたそうです。(撮影掲載許可済)

毎年、赤穂浪士四十七士が吉良邸に討ち入りした12月14日
法住寺で恒例の義士会法要が行われています。

その時に、菊川太夫さんが、江戸時代に花街として栄えた島原の伝統を再現した、
「花魁道中」を奉納されているそうです。

そのようなご縁もあり、今回お手伝いに見えられていたそうです。
花魁姿の菊川太夫さんは、
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/photos/111215/wlf11121510210004-l1.htm
で見られるよ。
http://www.youtube.com/watch?v=JXCBjcPgtPs

とてもお上品な立ち振る舞いと、京言葉でお話して下さいました
彼女に会えて、とてもラッキーだった
と、でんでん、かのんがいっておりました。

今年は良い事がありそうだね~。

|

« 【京都東山】 三十三間堂へお参りに行ったアルヨ | トップページ | 2012冬の北海道物産大会★うめだ阪急に行ったよ »

神社 仏閣」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

文化遺産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京都東山】 法住寺で大根焚きを食べて無病息災!:

« 【京都東山】 三十三間堂へお参りに行ったアルヨ | トップページ | 2012冬の北海道物産大会★うめだ阪急に行ったよ »