« まん福ベーカリーの激ウマパンを食べたアルヨ | トップページ | ル・アルジャンに行ったアルヨ »

大阪天満宮に梅を見に行ったよ~

きじおです。


↑今日3/21日 こぬこ幼稚園で卒園式が執り行われました

勉強やマナーをいっぱい詰め込まれて、
ストレスがたまり、留年しそうになりましたが、
無事に卒園出来て、4月からこぬこ小学校に入学します。
お友達のとらおくんとは、はなればなれになって寂しくなります。

とらおくん ストレスマネジメントが出来るようになって、
体型がスリムに戻れるといいね。
小学校に進学したら、一緒に遊ぼうね。



さて、でんでんとかのんが、大阪の南森町にある、
大阪天満宮に行ってきたそうだよ。


↑天満宮といえば、学問の神様である、藤原道真公を祭った神社です。
なぜ、藤原道真公が学問の神様と呼ばれているかというと道真は、
優れた知識人、学者だったからです

きじおもこっそりとお祈りに行きました。
それが功を奏したのか、無事進学出来てよかったです。

祭日なので、日の丸が掲げられていていますよ。


↑立派な注連縄が飾られていますね~。


↑正門の上に飾られているのは、十二生肖(じゅうにせいしょう)
または十二属相(じゅうにぞくしょう)です。
十二支に鼠・牛・虎・兎・龍・蛇・馬・羊・猿・鶏・犬・豚(猪)
の十二の動物を当てたものです。
ちなみに伝来もとの中国では、豚が当てられているけど、
日本は猪です。日本の猪だけ特殊なんですよ。


↑さて、お参りをする前にここで身を清めましょう。
なんと、ここでは最新のテクノロジーを使用していて、
水が自動で出るようになっていますよ


↑本堂です。
後ろにはビル群が見えます。
都会の中にある神社という感じですね~。


↑狛犬です。
狛犬といっても犬ではなくて、獅子や犬に似た想像上の生き物です。
飛鳥時代に中国から日本に伝わったといわれていますよ。
中東で神域を守るライオンの像が源流とされているよ。


↑絵馬がいっぱい飾っていますよ。
みんなの願い事が書かれています。
きじおは猫なので、絵馬を書くことが出来ないけど、
お願いはしてきましたよ。


↑登竜門です。
成功へと至るために乗り越えなければならない、難しい関門のことをいいます。
きじおもこぬこ幼稚園という登竜門をくぐりました。
将来は猫界をしょって立つ猫財になれますように
人間の場合は人財になります。



3月21日、大阪天満宮では、梅の花が満開で咲いていました。



↑桃色のグラデーションが美しいですね。心が和みます。


↑「なんこうばい」と呼ばれることが多いけど、
正式には「なんこううめ」と読みます。
和歌山の白梅のブランド名です。
平成二十年に、献梅されました。


↑南高梅のお花の美しさに見とれてしまいました。

境内はどこもかいしこも、梅がたくさん咲き誇っていました。



まさに都会のオアシスという感じですね。
天神橋筋商店街も近いので、お買い物のついでや
お仕事帰りに、是非、寄ってみてくださいね




↑大阪天満宮のお隣の繁昌亭では、
   太鼓を鳴らして落語の開始をお知らせしているよ。


祭日だけあって、落語ファンの皆様が長蛇の列を作られていましたよ。

|

« まん福ベーカリーの激ウマパンを食べたアルヨ | トップページ | ル・アルジャンに行ったアルヨ »

神社 仏閣」カテゴリの記事

大阪市北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪天満宮に梅を見に行ったよ~:

« まん福ベーカリーの激ウマパンを食べたアルヨ | トップページ | ル・アルジャンに行ったアルヨ »