« 【大阪市中央区靱公園】シダラタへ行ったアルヨ | トップページ | 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)を知ろうイベントへいってきたアルヨ~其の弐~ »

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)を知ろうイベントへいってきたアルヨ~其の壱~

ちびとら太郎です

2012090923381katakiuti
↑親分のシマ・ネコ・ジロウにつれられて、
ちびシャム次郎一家に殴り込みをかけます
仁義なき抗争の始まりです。
できれば話し合いで解決したいのですが、
仲間がやられたのに、そんな暢気なことを言っている場合か
といわれましたにゃ
親分には通じなくて悲しいにゃ~

**********************************************************

さて、大阪市淀川区西三国2丁目に渡邊邸という
大阪市内で最も古いお屋敷があります。
当主の方がお亡くなりになり、長らく空き家になっていましたが、
2012年の10月で取り壊されることになったそうです。

歴史ある建物なので何とか保存しようと保存会が立ち上がり、
保存に向けて署名活動などが行われているそうですにゃ。


↑そんなわけで渡邊邸をもっと知ってほしいということで、
こんなイベントが開催されましたにゃ。


↑場所は自敬寺で開催されました。


↑渡邊邸は平安時代中期の武将であった渡邊綱の子孫といわれている、
渡邊久良左衛門源忠綱が構えた屋敷といわれています。
大阪府内で現存する屋敷としては最も古い屋敷のひとつになるそうですよ。
現在、渡邊邸は相続税を払えずに、文化財指定解除され、
解体の危機にあるそうにゃ。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


↑でんでんが会場に着いたときには、すでに超満員だったそうです。
大勢の地元の人も感心があるようですにゃ。

まずは、自敬寺の和尚さんが簡単に建物の歴史を紹介されています。

**********************************************************

渡邊邸の建物の歴史エピソード

嵯峨天皇の血を引き、その皇子である源融は、
紫式部の「源氏物語」の光源氏のモデルとも言われているよ。
そんな人たちの流れを汲むのが、渡邊綱ですよ。
彼自身は大江山の酒呑童子退治、
京都の一条戻り橋の上で、鬼の腕を、
源氏の名刀「髭切りの太刀」で、切り落とした逸話が有名だにゃ~。
その渡邊綱の子孫といわれている、渡邊久良左衛門源忠綱が建てたお屋敷です。
なので、約400年前のお屋敷ということになるにゃ。

前所有者の方がお屋敷に人を入れるのを拒んだ為、
ほとんど調査がされておらず、
お屋敷の中はよく分かっていないのが現状なんだそうだにゃ。

一方、でんでんのよく知っている人が、
お屋敷の中を見学させてもらっていた時のエピソードを紹介します。

見学させてもらった人はどんな人かというと、偉い人でも何でもなく、
50年以上渡邊家の土地に建っている長屋に住んでいる
普通のおばさまだったにゃ。

前所有者が亡くなる直前、地代を払いに行った時に
初めて建物の中を見学させてもらっていました。
おばさまは「それは立派なものだった」とおっしゃっていました。

25年前におばさまが、前所有者に「建物だけでなく土地も売ってほしい」と
申し出たが、「土地は売れない」と断られたとの事

だから、前所有者がお屋敷の中に人が入るのを拒んでいた理由は
心の底から他人を信用していないというわけでもなく、
お金だけの話でもないような気がするんだにゃ

**********************************************************

渡邊邸のお屋敷の中


↑親族の方が撮られた渡邊家の内部です。


へっついもあるにゃ~。
親族の方の話だと、へっついでご飯を炊いたことはないようです。


↑立派なお屋敷ですね~。

**********************************************************

こんな立派なお屋敷を取り壊してしまうのはもったいないにゃ~。
其の弐に続く

********************************************************

これまでのレポート

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)を知ろうイベント~其の壱~

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)探索【20120915】其の壱


【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)の取壊予定日前日~其の壱~【2012/09/24】

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/01】

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体後の跡地には

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)写真展@自敬寺

 

********************************************************

渡邊邸の行き方

住所:大阪市淀川区西三国2-17

 電車の場合
阪急三国駅下車徒歩10分

サンティフル三国という商店街の入り口を右手にして
 三国大通を前進すると左手に郵便局が見えてきます。

 を左手にして直進すると、右手に財団法人淀川労働協会があります。
 

 を右手にして直進すると、下の写真のような細い道があります。

淀川労働基準監督署までいくと行き過ぎです

Photo_2


 写真の細い道を右折し、ドンつきまで行くと、
      目の前に渡邊邸跡たどり着きます。

************************************************

バスの場合
(新大阪からお越しの方はこちらがベストです)

大阪市営バス 榎木橋行 西三国二丁目下車

淀川労働基準監督署を背中にして
三国大通りを財団法人淀川労働協会側に渡ります。
写真の細い道を左折し、つきあたりまで行くと、
目の前に渡邊邸跡にたどり着きます。

E_3



地図リンク
*********************************************************

大阪市渡辺邸保存会

大阪市中最古の民家で貴重な歴史的財産でもある
渡辺邸を保存する活動をしています。
オンライン署名にご協力お願いします。

|

« 【大阪市中央区靱公園】シダラタへ行ったアルヨ | トップページ | 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)を知ろうイベントへいってきたアルヨ~其の弐~ »

文化遺産」カテゴリの記事

大阪市淀川区」カテゴリの記事

渡邊邸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)を知ろうイベントへいってきたアルヨ~其の壱~:

« 【大阪市中央区靱公園】シダラタへ行ったアルヨ | トップページ | 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)を知ろうイベントへいってきたアルヨ~其の弐~ »