« 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/03】 | トップページ | 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/05】 »

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/04】

新町支部のジュウシマツの半平太です。

渡辺邸の解体作業によって、住処が無くなった鳥達が、避難してきました。
いろんな人間がえらい人間にお願いしても、どうにもならないと言われています。

なんでも、大阪市で最も古い民家である
渡邊邸が専門家の調査も入らず、古文書などの大切なものまで保管せずに
解体をすすめていると聞いて、驚きを隠しきれません

日本人の宝ともなりえるものを壊すなんて 何を考えているのだろうか?
愛国鳥の半平太は、許せない気持ちでいっぱいです

今話題になっている領土の問題や国の事を憂うのも大事ですが、
自分の足元の地元や故郷を思う気持ちというのも立派な愛国心ではないでしょうか。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2012/10/04は、今にも雨が降り出しそうな曇り空のもと、
解体作業が続けられていました

表門の近くまでたどりつくとゴーゴーと解体作業がすすんでいる音がしました。

AM9時頃

裏門の近くを朝通った時は、緑の香りがこの辺りに漂っていましたが、
夜通ったら、緑の香りがあまりしなくなっていました。
空気のおいしさも微妙に違うまでになってしまいました

 


ブルーシートの覆いがあり
なかなかお屋敷の中の様子は伺えませんが、
隙間より撮影成功しました

 



母屋の隣の納屋は、随分と解体がすすんでいるようです
戸や障子と思われるものが散乱しています。
たまたま通りがかった人も寂しそうに見ていました

**************************************************************

塀の周りの白い工事の布には、何かが書かれています。

Hei_2

 ↓↓↓↓↓↓ 拡大すると ↓↓↓↓↓↓



誰かが上のような落書きをしています

落書きをするのは、いいことではないですが、
壊すなという気持ちはわかります。

10/3に紹介済ですが、
明るいうちに撮影できたので、10/4のUPになりました。

**************************************************************


渡辺邸のシンボル的な存在のクスノキは
もしかするとこのお屋敷が出来た時からあるかもしれません。
と、すると樹齢400年経つ木ではないでしょうか?

ちなみに、樹齢800年以上では、住吉大社、法楽寺や、
樹齢700~800年経過している、柏原市石神社などの
飛びぬけて古い木もありますが、
渡辺邸のクスノキは、それでも貴重なものには違いありません。

第二次世界大戦・阪神淡路大震災などにもビクともしなかったので
このまま残せばこれから数百年、いや数千年先も、
西三国二丁目の守り神で居続けるのに……。

クスノキを倒してまで、更地にした土地の上に
きれいな家が建ち、あたりの景色が激変する事は
本当に望ましいと思いますか?

そんな守り神を倒し、のどかな景色をなくしてまで
お洒落な街並みに変わっても本当にいいのでしょうか?




夜,再び渡辺邸に行くと、10/3までよりブルーシートが縦に高くなり、
扉の上まで覆いをされていました。
中が見えないようになっています

10/5に続く

10/03の解体の進捗状況はこちらをクリック

 

********************************************************

これまでのレポート

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)を知ろうイベント~其の壱~

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)探索【20120915】其の壱


【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)の取壊予定日前日~其の壱~【2012/09/24】

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/01】

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体後の跡地には

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)写真展@自敬寺

********************************************************

渡邊邸の行き方

住所:大阪市淀川区西三国2-17-3(長屋門) 

 電車の場合
阪急三国駅下車徒歩10分

サンティフル三国という商店街の入り口を右手にして
 三国大通を前進すると左手に郵便局が見えてきます。

 を左手にして直進すると、右手に財団法人淀川労働協会があります。
    (ここのガレージから渡邊邸のクスノキとわらぶき屋根が見えています。)

 を右手にして直進すると、下の写真のような細い道があります。

淀川労働基準監督署までいくと行き過ぎです



 写真の細い道を右折し、ドンつきまで行くと、
      目の前に渡邊邸の塀にたどり着きます。

************************************************

バスの場合
(新大阪からお越しの方はこちらがベストです)

大阪市営バス 榎木橋行 西三国二丁目下車

淀川労働基準監督署を背中にして
三国大通りを財団法人淀川労働協会側に渡ります。
写真の細い道を左折し、ドンつきまで行くと、
目の前に渡邊邸の塀にたどり着きます。



地図リンク
*********************************************************

大阪市渡辺邸保存会

大阪市中最古の民家で貴重な歴史的財産でもある
渡辺邸を保存する活動をしています。
オンライン署名にご協力お願いします。

|

« 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/03】 | トップページ | 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/05】 »

文化遺産」カテゴリの記事

大阪市淀川区」カテゴリの記事

渡邊邸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/04】:

« 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/03】 | トップページ | 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/05】 »