« 【奈良西大寺】ガトー・ド・ボワのケーキを食べたアルヨ | トップページ | 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/15】 »

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/14】

鷺の鷺衛門です。

渡辺邸が解体されて、非常にショックを受けています


★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

10:30頃

10/13に厳重に封をされていた入口が、
ベロンベロンになっているサギ~。
な、何があった??


    ↓↓↓↓ 拡 大  ↓↓↓↓

     
ブル-シートを釘で打ちつけて、中が見えないようにしています。
傷をつける必要のない建物の一部に、釘を打ち付けていました。
作業日程を短縮させる事しか考えていないようです


敗れている布の隙間から邸内が見えました。
すると、建物が殆ど解体されており、瓦礫の山です。
建物がなくなったので、反対側が見えています
ううっ。悲しい

**************************************************************

23:00頃

23:00頃に再び、様子を見に行くとさらにブルーシートがめくれていたそうです。
誰かがめくって中を見たのでしょうか??

    ↓↓↓↓ 拡 大  ↓↓↓↓

**************************************************************

結局建物は守られませんでした。
多くの方の署名、思いは届かなかったのか……。

このような悲劇を繰り返さない為にも、
今後は法律の整備など、調整が必要だと思われるサギ~。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

ちなみに大阪市の市長はどのようにお考えなのか・・・
でんちゃんがお偉い人のメッセージを紹介します。

大阪市長 橋下徹氏(ツイッターより)

大阪市淀川区に最古の民家がある。
所有者が相続税を納めるために今般取り壊しになる。
保存運動も起きたが、お金の問題で大阪府も大阪市も手が出せない。
しかし大阪都構想になれば、区単位で予算が組める。
ほかの住民サービスを我慢する代わりにこの最古の民家を残す。
そういう判断があってもいい。

今の大阪市体制では、そのような細かな判断はできない。
滋賀県の豊郷小学校校舎についてはかなりのすったもんだがあったが、
結局校舎は残った。
その分、財政の負担もあるだろうが、それでもそれは住民の判断だ。
大阪市では各区ごとの細かな予算編成ではできない。
だから区を独立させる大阪都構想が必要


大阪府知事 松井一郎氏
この件に関して、何の返答もなし

大阪市淀川区榊区長は、

榊です。お知らせありがとうございます。全く無力で申し訳ないです。“@dendenn121: 解体は9月27日から始まっています。母屋や納屋の屋根は殆どはずされて、建物内の戸などはかなりはずされているようです。くわしくはこちらをどうぞdendenn12.cocolog-nifty.com/blog/cat510751…”

というお返事を頂いております。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

建物が守れませんでしたが、これからも永遠に語り継いでいこうと、
ドックフードエンターティナーでんちゃん日記も貢献したいと思います。

だが、「俺達にはやる事がまだあるサギ~


歴史情緒溢れる土塀と


この生命力溢れる大楠を守れるようにまだまだ活動を続けていくサギ~。


10/15へ続く。

10/13の解体の進捗状況はこちらをクリック

*******************************************************

これまでのレポート

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)を知ろうイベント~其の壱~

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)探索【20120915】其の壱


【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)の取壊予定日前日~其の壱~【2012/09/24】

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/01】

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体後の跡地には

【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)写真展@自敬寺

********************************************************

********************************************************

渡邊邸の行き方

住所:大阪市淀川区西三国2-17

 電車の場合
阪急三国駅下車徒歩10分

サンティフル三国という商店街の入り口を右手にして
 三国大通を前進すると左手に郵便局が見えてきます。

 を左手にして直進すると、右手に財団法人淀川労働協会があります。
 

 を右手にして直進すると、下の写真のような細い道があります。

淀川労働基準監督署までいくと行き過ぎです

Photo_2


 写真の細い道を右折し、ドンつきまで行くと、
      目の前に渡邊邸跡たどり着きます。

************************************************

バスの場合
(新大阪からお越しの方はこちらがベストです)

大阪市営バス 榎木橋行 西三国二丁目下車

淀川労働基準監督署を背中にして
三国大通りを財団法人淀川労働協会側に渡ります。
写真の細い道を左折し、つきあたりまで行くと、
目の前に渡邊邸跡にたどり着きます。

E_3



地図リンク
*********************************************************

大阪市渡辺邸保存会

大阪市中最古の民家で貴重な歴史的財産でもある
渡辺邸を保存する活動をしています。
オンライン署名にご協力お願いします。

|

« 【奈良西大寺】ガトー・ド・ボワのケーキを食べたアルヨ | トップページ | 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/15】 »

文化遺産」カテゴリの記事

大阪市淀川区」カテゴリの記事

渡邊邸」カテゴリの記事

コメント

いつも有り難うございます。今回何も出来ず誠に残念.こいうケースまたないように皆で色々と考えなければなりません。市長が相変わらずですが榊区長の言葉なんでか空っぽに聞こえるのでしょう。
数日前区役所のホムペジに検索しても渡辺邸について一切何も書いていません!
全く無力と言っても本当に何か努力したのでしょうか。
本当にお金以外何を考えたのでしょうか。疑問ばっかり。

投稿: マリアホセ | 2012年10月14日 (日) 13時14分

Kyoto Journal にも注目されていた。

投稿: マリアホセ | 2012年10月14日 (日) 15時07分

マリアホセさん書き込みありがとうございます。
区役所のホームページにも載っていないのですね。
全く、無かった事になっているのでしょうか?ひどい話ですね。
色々なマスコミにも取り上げて欲しいですね。このことを全国にも広げて欲しいものです。

投稿: でんでん | 2012年10月14日 (日) 22時14分

この意見も確か!
URLにクリックして下さい。
お金がなければ解体が中止すべきであった。
何か壊すには大変磯でいた市役所や区役所が明らかだな!

投稿: マリアホセ | 2012年10月14日 (日) 22時20分

でんでんさん 毎日ありがとうございます。渡辺邸の楠木の前の土地は区画整理で公園になります。傍の公園の面積を広げて楠木やまだ壊していない塀の解体をやめさせたらいいだけと思います。はしもとさんは口だけの男です。土建屋とお上の間で汚職の匂いがします。

投稿: 西三国人 | 2012年10月15日 (月) 02時25分

でんでん様、
賛成です。守れなかった渡辺邸は出来るだけ広く知られなけらばなりません。私の日本語力もう一つですのででんでん様からJapan National Trust 公益財団法人日本ナショナルトラストへメールを出すのが良いかもしれません。URLにクリックをして下さい。こいう団体何のためにあるか不明ですね。返事があれば聞かせて下さいね。

投稿: マリアホセ | 2012年10月15日 (月) 10時13分

西三国様、
全くおっしゃる通りですね。
今回は何しても渡辺邸の運命は前から決めていたようだ。
市や区がこの件でどこかで儲ているはずです。
大阪にはいい報道記者がいませんかな。
調べたら調べるほうどうこのケースは深刻だと思います。

投稿: マリアホセ | 2012年10月15日 (月) 12時04分

似いた計画だろうね。
http://www.bz-mikuni.com/concept/index.html

投稿: マリアホセ | 2012年10月15日 (月) 13時02分

何度も申し訳ございません。
http://wind.ap.teacup.com/6rats-winterflog/img/1347351975.jpg

投稿: マリアホセ | 2012年10月15日 (月) 14時01分

http://wind.ap.teacup.com/6rats-winterflog/1035.html

面白くて意味が深い。
消えない歴史や文化は時を超える唄や文学にいつもまでも残る.
その輝きを探す人々を待って一眠り 。。。

投稿: マリアホセ | 2012年10月15日 (月) 15時02分

こちらも面白い:
文化財保護課によると、焼失や破損で文化財指定が解除されることはあるが、「相続税を理由に、指定を解除するのは珍しい」としている。
http://mino20.web.fc2.com/oosaka-watanabetei-.html

投稿: マリアホセ | 2012年10月15日 (月) 15時33分

マリアホセさん、情報提供ありがとうございます。是非、参考にさせて頂きます。吹田市に関しては、やはり元市長さんが大変ご理解のある方で、西尾家住宅に関しても本当は周辺住民は取り壊し賛成という感じだったのを市長自らが署名を集めて、保存する事になった。確かに資金の問題とか色々難しいことがあるのでしょうが、しかし、古い文化を保護する活動をしないと益々古いものがなくなっていく、文化後進国になってしまいます。
また、そのようなものを残す事により、町に愛着がわき、愛郷心に繋がると思うのですが。

投稿: でんでん | 2012年10月16日 (火) 00時49分

西三国人さん 書き込みありがとうございます。
おっしゃる通り、クスノキの前辺りは公園になる予定が20年以上前から決まっていたのは地元の人なら誰でも知っている事だから、行政の頑張り次第で何とかなる可能性が高いはずです。
松井府知事や橋下市長や榊区長には、もう一度考え直してもらいたいものです。

投稿: でんでん | 2012年10月16日 (火) 01時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/14】:

« 【奈良西大寺】ガトー・ド・ボワのケーキを食べたアルヨ | トップページ | 【大阪市淀川区】渡邊邸(渡辺邸)解体中★毎日更新【2012/10/15】 »