« 新疆ウィグル料理を習いにいったアルヨ~其の壱~ | トップページ | 新疆ウィグル料理を習いにいったアルヨ~其の参~ »

新疆ウィグル料理を習いにいったアルヨ~其の弐~

建築現場で、現場監督をしているミケー・ランコです。

建築現場は、危険なことが多いので、
一般の動物の立ち入りは禁止されています。
現場では、建物が適性の建てられているか、スケジュール通り進めるよう、
計画を立てたり、現場で指示を出さなければならないので、忙しいです。
ただでさえ忙しいのに、ブログの仕事も舞い込んできました。
ブログの仕事は何にもまして優先という鉄の掟があるので、
ブログを優先します



ゴルマチョップ~ウィグル式焼うどん~

さて、寝かしていた生地ですが、
こうしてドーナツみたいに成形します。


小さく切っていきます。


これくらいに切って、縦に伸ばしていきますよ。


こうしてさらに細く、うどんののように成形してきますよ。


丸めて表面にサラダ油を塗って置いていきます。


くるくる巻いてまた寝かします。
さあ、これがどんなふうになるんでしょうね。
これは次回に続きます。



サラダ

人参を使います。
今回の教室では、あらゆる料理に人参が入ります。
これはビューラーででんでんが一生懸命削ったらしいです。


まずはサラダ油をフライパンにひいて、
にんにくを炒めます。


ボールに人参と春雨、クミン塩などをあわせたスパイスを入れて、
先ほど炒めたにんにくを油ごと入れます。


それに味を調えるため、黒酢(苦手な人はポン酢でも)を入れます。


それに細切りにした、パプリカとピーマンを入れて、
よく混ぜるだけ。簡単ですね~。

|

« 新疆ウィグル料理を習いにいったアルヨ~其の壱~ | トップページ | 新疆ウィグル料理を習いにいったアルヨ~其の参~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新疆ウィグル料理を習いにいったアルヨ~其の弐~:

« 新疆ウィグル料理を習いにいったアルヨ~其の壱~ | トップページ | 新疆ウィグル料理を習いにいったアルヨ~其の参~ »