« 智積院へ行ったアルヨ~名勝庭園編~ | トップページ | パティスリーオーディネールへ行ったアルヨ »

 幻の中華そば加藤屋 大阪にぼ次郎へ行ったアルヨ~

ブログ担当:みいたろう

みいたろうや。

今回は久しぶりのグルメブログやで。
そういえば、このブログって元々は、
グルメブログ目指しとったらしいけど、何や最近は、
寺社仏閣の話がおおかっもんな。



加藤屋大阪にぼ次郎

最近ラーメン激戦区となった、西中島南方にあるで~。
近くには、「時屋」、「人類みな麺類」、「笑福」等の有名店があるんや。
メニューは看板にもなっている煮干し系や鰹、豚骨と鰹、
豚骨と煮干しのWスープがあるで。
ラーメン、つけ麺、汁なし油そばとメニューも豊富やで。
何を食べるか迷うな~。


券売機で、チケットを買うんやで。
水はセルフサービスやで。
因みに麺は、

一郎・・・・100グラム
一郎半・・・150グラム
次郎・・・・200グラム
三郎・・・・300グラム
までが同利用金。

四郎・・・・400グラム 100円増し
五郎・・・・500グラム 200円増し


となっておるで。




店内の席はカウンター席もあるので、おひとりさまでも安心や。


このようにゆったりと食べられるテーブル席や、
上着をかけられるクロークもあるんやで。
いたれりつくせりやな。


次郎という名を冠していることから、
懸命な読者諸氏はお気づきかもしれないが、
なんと野菜、脂、タレを増しで入れられるんやで。
まさにこれは「ラーメン次郎」方式やな。

汁が飛んでも大丈夫なように、紙エプロンもあるで。


さらに特に女性に嬉しいサービスとしては、
髪留めが用意されているんや。(ヘビメタにいちゃんにも朗報か
髪の毛が邪魔で食べにくい人はこれで髪の毛とめや。


美味しい食べ方が書かれた解説があるので、
熟読して食べや~。



つけ麺にぼし

つけ麺大好きなでんでんはつけ麺をオーダーしたそうや。
麺はつけ汁によく絡む太麺や。
とてもモチモチしていて、噛みごたえありやそうや。


野菜とアブラを増したで。
もやしとキャベツが別のお皿で入れられてるで。


煮干しの味がよく出ているスープや。
大きなチャーシューと刻みチャーシューが入ってるで~。
これに野菜と麺を交互につけて食べるで~。
これぞつけ麺の醍醐味という感じやな。


調味料の棚につけ麺には〆御飯がついていることが書かれてあるので、


御飯をもらったで~。
ここにスープを入れて食べるねん。
おじや感覚やな~。これまた絶品やそうや。


残ったスープはスープ割で頂くで。



あっさり鰹

かのんオーダーのあっさり鰹や。
野菜増しにすると大迫力やな。
鰹の味がよく出たスープが絶品や。
でっかいチャーシューが二枚も入ってるねん。


刻みチャーシューもたっぷりや。
大迫力のラーメンはお腹が空いたときに行きなはれ。
お腹パンパンになるで~。

関連ランキング:ラーメン | 西中島南方駅南方駅新大阪駅

|

« 智積院へ行ったアルヨ~名勝庭園編~ | トップページ | パティスリーオーディネールへ行ったアルヨ »

グルメラーメン」カテゴリの記事

大阪市淀川区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  幻の中華そば加藤屋 大阪にぼ次郎へ行ったアルヨ~:

« 智積院へ行ったアルヨ~名勝庭園編~ | トップページ | パティスリーオーディネールへ行ったアルヨ »