« 西宮夙川~愛蓮へ行ったアルヨ~ | トップページ | セントレジスホテル~ル ドール~ »

八尾久宝寺寺内町をぶらぶらアルヨ。

しろちゃんです。


もう早いもので、10月です。
最近涼しくなり過ごしやすくなりました。
10月から猫界では、問題の制度である、猫を番号で管理する、
「マイニャンバー」制度というのが始まります。
しろちゃんは番号なんかで管理されたくないので、
この制度には絶対に反対です。

さて、最近でんでかもかのんも忙しいみたいで、
ブログのネタがなかったので、更新をさぼっていました。
久しぶりの更新ですよ。

でんでんが八尾久宝寺へ行ったらしいですよ。
八尾久宝寺には、富田林なんかにもある、寺内町があります。
寺内町とは室町時代に浄土真宗などの仏教寺院、
道場(御坊)を中心に形成された自治集落のことをいいます。



顕証寺
寺内町の中心になるのが、顕証寺です。
浄土真宗本願寺派の寺院です。
かつてはここを中心に寺内町が形成されており、
今でもその名残が残されています。


約500年前に本願寺第八代蓮如により建立されたお寺です。
最初のお寺の名前は「西証寺」でしたが、
三代目住職の蓮淳師のときに「顕証寺」と名前を改めたそうです。

現在の顕証寺は、昔の寺内町の南端に約300年前の再建の時に移動したそうです。

寺内町は昔ながらの街の風景が残された、
とても味のあるまちですよ。



許麻神社

許麻神社という変わった名前の神社です。
こまじんじゃと読みます。
昔はこの地を「許麻荘」と言ったそうです。
元々は、許麻は高麗(現在の朝鮮半島)に通じ、
高麗からの渡来民族が多く住んでいたところらしいです。
彼らが祖霊として祭祀したのが、後に神社として祀られ、
社名に「許麻」が残ったと言われています。

帯喜太

八尾寺内町の名物といえば、ここ帯喜太のあん巻ですよ。
定番のあん巻はなんと110円というおやすさなので、
ここへきたら是非食べながら街を散策するのもいいと思いますよ。
歴史情緒あふれる街へ是非おいでませ~。

|

« 西宮夙川~愛蓮へ行ったアルヨ~ | トップページ | セントレジスホテル~ル ドール~ »

大阪府八尾市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八尾久宝寺寺内町をぶらぶらアルヨ。:

« 西宮夙川~愛蓮へ行ったアルヨ~ | トップページ | セントレジスホテル~ル ドール~ »