« 2016年新年あけましておめでとうございます~其の壱~ | トップページ | 柏原市へ帰省 フレンチレストランアントワーヌへ行ったアルヨ~ »

2016年あけましておめでとうございます~其の弐~

わいの名前はきじ助やsign03


昨年はうっかりして、
年の瀬にでんでんかのん宅へあいさつに行くの忘れたで~sweat01
でも、お年玉はほしいから、新年のあいさつはちゃんとしに来てん。
わいはなんと律儀なねこなんやろうな~note

守護霊ねこちゃん注
「ごらっsign03暮れもあいさつに行かないで何やってるにゃ~sign03

さて、さっきも書いたけどわいは、
彼女のしまみんと一緒に新年のあいさつにきたで~。

あいさつにきたら紅白の熨斗紙で、お年玉をくれたんやで~heart04
千代結びのかまぼこをもらったで。
でも、わいはいつものカツオとか鶏肉のほうがええなあsweat01

守護霊ねこちゃん注
「ごらっsign03贅沢言うんじゃないにゃ~sign03


fujiお雑煮


やっぱり日本人といえば、お正月はお雑煮を食べなあかんね。
でんでんかのん宅では、伝統にのっとり漆の器で、祝箸でお雑煮を食べたそう。
箸袋はかのん作やで。
具は大根、ニンジン、かまぼこ、みつば、ゆず、お餅が入っているそうやで。
出汁は関西風の鰹出汁で白みそなんやで。


この白い物体がお餅というやつやで。
これは粘り気があって、嚙みごたえもあって美味しいものらしいけど。
毎年のどに詰まらせる人がいるので、食べるときに注意が必要なんやで。
わいら猫も食べてみたいけどのどに詰まったらいややな。
喉に詰まったら背中をパンパンたたいてもらわなあかんけど、
しまみんにできるやろうか~sweat01

守護霊ねこちゃん注
「ごらっsign03んなこと猫ができるわけないにゃ~sign03


fuji栗きんとん

さて、2016年の晩御飯のデザートは
あべの「嶋屋」の栗きんとんを食べたそうやで。


嶋屋さんといえば、大学芋で有名なお店やな。
お正月限定で、「栗きんとん」も発売してるんやで。
でんでんかのん宅では、毎年食べる定番なんや。
栗に甘い栗ペーストがたっぷりの絶品やそうや。
人間様にはめっちゃ美味いらしいけど、わいは甘いもん好きやないしな~sweat01

食べると金持ちになれるとかいわれがあるんやけど。
でんでんかのんも金持ちになって、
わいらの飯をもっと贅沢なものに変えてもらえるとええなあnote

守護霊ねこちゃん注
「ごらっsign03新年早々適当なことばっかり言っているんじゃないにゃ~sign03

|

« 2016年新年あけましておめでとうございます~其の壱~ | トップページ | 柏原市へ帰省 フレンチレストランアントワーヌへ行ったアルヨ~ »

家ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/490312/63264513

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年あけましておめでとうございます~其の弐~:

« 2016年新年あけましておめでとうございます~其の壱~ | トップページ | 柏原市へ帰省 フレンチレストランアントワーヌへ行ったアルヨ~ »