« 十三@プラザホテルへ行ったアルヨ | トップページ | フランスフェア2016に行ったアルヨ »

ル・クロ・ド・マリアージュへ行ったアルヨ

わしの名前はぎんちゃんやsign03


旭区にある城北公園で地域猫としてボランティアの方に、
面倒を見てもらってるんやで。
ありがたい事や~heart

のんびりと暮らしていたら、
でんでんに発見されて、ブログを担当することになったで~。

さて、でんでんとかのんが天満橋にある、
「ル・クロ・ド・マリアージュ」へ行ったそうやsign03

ここは、ヨーロッパの「タイユパン」や「ラ・コート・サンジャック」
2ツ星レストランの「ジラール・ベッソン」で修業し、
大阪北新地の「洋風懐石花宴」、京都先斗町「レストランナツカ」で料理長、
心斎橋の「ビストロ・ド・サカナザ」にて料理長兼店長を兼任された、
華々しい経歴を持つ、黒岩功シェフのお店なんやで。
「ル・クロ・ド・マリアージュ」は心斎橋にある、「レストラン・ル・クロ」
「ル・クロド・クロ」に続く3店目のお店なんや。
結婚式場を併設のお店で、
レストランの他にウェディングもされているんやで。

普段はランチコースなどを提供しているそうやけど、
毎週火曜日限定でランチバイキングrestaurantを開催しているそうや。
大人気なのでご予約必須やでsign03


普段は2階のレストランフロアで行われているバイキングなんやけど、
団体のお客様が来られているそう。
ですので急遽、4階で開催ということになったそうや。
ここは普段は披露宴とかで使われているのかなsign02
なので、レストランという雰囲気の場所ではないんやで。
お料理はお写真のようにずらっと並んでいるので、
自分で好きなものをチョイスしてお皿に取ろうsign03


テーブルの上にはお皿とカトラリーが用意されているので、
まずはこのお皿にお料理を取るんやで~。


お料理は10種類程度に、パンとデザート、お飲み物が数種類。
種類が多いバイキングを売りにしているところが多いけど、
こちらは種類を少なくして質をよくしているんねん。
お料理はどれを食べても絶品らしいでsign03

特に、ピンク色のエビ、タコなどが入った海鮮明太子ポテトサラダと、
黄色いかほちゃとリンゴのサラダが絶品だったらしいで。

ちなみに真ん中にドーンとのっているのは、フレンチトーストらしいで。


ポテトグラタンやパスタやサラダもあるで。
お肉料理もありますが、
お魚料理が今回はなかったのは残念といっておりましたsweat01


スープはオニオンスープ。
ご飯はバターの香りがかぐわしい、バターライスやそうです。
バターライスは洋風のおかずにぴったりと合うそうや。
お料理は少数精鋭で本当美味しいらしいです。
人気があるのがうなづける穴場レストランだといっておりましたでsign03


デザートも数種類あるそうや。
アップルとオレンジのゼリー、フルーツポンチ、


パンナコッタなどどれも絶品だそう。
食後の飲物はアイスかホットのコーヒーか紅茶があるそうやで。
こんだけ食べて飲んで、1080円という大変リーズナブルなお値段や。
なかなかええ感じやの~sign03

関連ランキング:フレンチ | 天満橋駅谷町四丁目駅北浜駅

|

« 十三@プラザホテルへ行ったアルヨ | トップページ | フランスフェア2016に行ったアルヨ »

グルメバイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/490312/64347144

この記事へのトラックバック一覧です: ル・クロ・ド・マリアージュへ行ったアルヨ:

« 十三@プラザホテルへ行ったアルヨ | トップページ | フランスフェア2016に行ったアルヨ »