« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

明けましておめでとうございます~2018~おせち編

でんちゃんです。



今年は戌年です。
でんちゃん年アルヨ。
今年は良い年になりそうアルね~。

守護霊ねこちゃん注
      「猫年がないのはつまらないにゃ~」


人間世界では、お正月には「おせち料理」というものを食べるそうだ。
今年のおせち料理は阪急百貨店で購入したものアルヨ。
「美味きわみおせち」というものアル。


中身は超豪華アルネ。
いろいろなものが入っていておいしそうですね。
おせち料理というのはそれぞれの意味があるアルヨ。
ただ美味しいだけじゃないんだよね。

メニュは以下の通りアルヨ。

・紅白かまぼこ
・小鮎煮
・安納芋の栗きんとん
・ぶどう豆
・ちょろぎ
・紅白なます
・小鯛ささ漬
・鮭年輪巻
・えんがわわさび
・いくらしょうゆ漬け
・伊達巻
・若桃甘露煮
・鰊巻
・きんかん甘煮
・竹の子含め煮
・浅漬きぬさや
・煮〆れんこん
・椎茸含め煮
・鱈の旨煮
・味付け数の子
・合鴨スモーク
・鶏肉三色巻
・いか松笠
・味付けばい貝
・祝えびにしんごぼう射込み
・鹿児島県産ぶり照焼
・鮭味噌漬
・穴子八幡巻
・梅麩



すごい数アルネ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年あけましておめでとうございます~2018~

皆さんあけましておめでとうございます。
しまみだよ~。


2018年新しい年だね。
今年も良い年であるといいねえ。

今年は戌年らしいけど、でんちゃん先輩の年だね。
でも、なんで、猫年ってないんだろうね。



でんでんかのん宅では、お正月の準備で忙しいので、
あたいとあんまり遊んでくれないよ。


玄関にお正月の飾りが飾られていたよ。
しめ飾りっていうんだって、
神社に飾られているしめ縄がもとになっているんだけど、
しめ縄には、「神の世界と現世を隔てる」意味があるんだって。
悪しきものが入ってこれないように、隔てる結界の意味があるんだよ。
しめ飾りには、お正月に相応しい縁起物の飾りをつけるんだよ。


かのんがお正月用にお花を用意していたよ。
後ろの赤いお皿もお正月用に用意したそうです。

2018年のお正月の花、

葉ボタン、ピンポンマム、千両、松です。

・ピンポンマム…‥「真実」
・千両…‥「富」「可憐」「恵まれた才能」
・葉ボタン…‥「物事に動じない」「祝福」
といった花言葉の意味があるんだよ。


お正月のお食事


日本人はお正月に特別な食べ物を食べるんだって。
汁ものは、「お雑煮」といわれるもので、大阪では白味噌で頂くけど、
地域によって赤味噌とか、澄まし汁とかで作るところもあるんだって。
でんでんかのん宅は勿論白味噌ですよ。

箸袋は鶴なんだよ。
鶴はカメと並んで長寿を象徴する吉祥の動物なんだって。
うーん、猫は縁起の良い生き物ではないのかな。

蒲鉾は通常紅白で平安を表すものを使うのだけど、
今年はかのんが面白いものを見つけてきたよ。
今年の干支戌の蒲鉾です。
めずらしいね~。



おもちのように見える具ははんぺんで、銀杏入りの珍しいはんべんだそう。
お隣のお皿の「伊達巻」は「なだ万」のもの。
砂糖ではなく、はちみつを使っているのが、特徴だって。
黒豆に、今年の干支の「戌かまぼこ」、
「阿倍野嶋屋のお正月限定の「くりきんとん」だそうだよ。美味しそうだね~。


お酒は旭酒造さんの「獺祭」です。
しかしこれはスパークリング風味の日本酒なんだって。
味は日本酒なのだけどしゅわしゅわの炭酸でさわやかな飲み口らしいですよ。

とても日本らしいお食事だね。
日本に生まれてよかったねえ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ