グルメワイン

おおさかワインフェス2016 in 柏原~其の弐~

わいの名前はきじすけや。

わいの彼女のしまみんとでんでんかのん宅へご飯をねだりに来てん。
最近はわいは一人で過ごすのが好きなんで、しまみんと別行動も多いんや。
わいは気ままに生きるんや~。
大好きな鰹スティックか鶏肉スティックを今日も食べたいなあsign03



flag柏原市大和川河川敷公園


でんでんの生まれ故郷である、
大阪府の柏原市でワインフェスティバルなる
イベントが開催されたんや。
昨年までは、羽曳野市で行われていたんだけど、
今回は初めて柏原市で開催されたんやで。

かつてでんちゃん先輩がお散歩されていた、
大和川河川敷公園で開催されていたそうや。
なんや、由緒正しい場所なんやなnote


カタシモワイナリーの高井社長と久しぶりに会ったそうや。
暖かく迎えていただいたそうや。
大阪市内北部から来た甲斐があったというもんやな。
元気に楽しくお話をされ、
柏原市の為に頑張り続けている高井社長の心意気には、頭が下がるなあ。


ワインはこのワインチケットと交換やねん。
食物はキャッシュと交換やで。


テントでお店がいっぱい出展されているねん。
地元の柏原市のお店は勿論のことお隣の八尾とか、
大阪市内のお店なんかも出てるんやで。

ジャンルはおでんから、イタリアン、フレンチ、和食、揚げ物、
一品量何でもありや。




河内ワインさんのメヌーや。いろんな種類のワインが用意されているで。
ワイン好きな人にはたまらんなあ。


でんでんかのんともあんまり体調がよくなかったので、
ジュースを主に飲むことにしたんや。

大好きなカタシモワイナリーのぶどうジュースやで。
地元柏原のぶどうの果汁100%を絞った、
とても濃厚なぶどうのジュースやで。


こちらは柏原市のお隣の羽曳野市の「河内ワイン」の「紅星」やで。
別のイベントで河内ワインさんへお邪魔したときに飲んだことがあり、
それ以来お気に入りなんやそうや。
こちらもブドウ果汁100%だけあってメッチャ濃厚らしいで。


羽曳野市の仲村わいん工房の仲村さんやで。
関西テレビの人気番組
「よ~いドン」のとなりの人間国宝のコーナーにも出演されていたそうや。

こちらで白ワインの「さちこ」を頂いたそうや。
飲み口さわやかな飲みやすいワインやそうや。


柏原市代表する音楽集団「イーゼル藝術工房」のライブもあったそうやnote
彼ら彼女らは、路上ライブでなんと
エアロスミススティーブン・タイラーとセッションしたことで、
有名になったそうや。
「アルマゲドン」やな~。

パワフルな歌声で会場大盛り上がりやったそうやsign03


ライブを聴きながら見ながら、
谷町四丁目の「かめきちビストロ」
フォアグラを使ったハンバーガーを食べたそうや。

某ハンバーガーチェーンもこんなバーガー出したら、業績一気にアップやで。


柏原市、羽曳野市、滋賀、
関西を代表するワイナリーの作り手の皆様が一堂に会してたんや。

でんでんとかのんは到着時間が遅かったので、
あまりいられなかったけど限られた時間で楽しんだそうや。



おみやげ


4周年を迎える地元柏原市のフランス料理店の「アントワーヌ」さんの
焼き菓子です。
このパウンドケーキは具だくさんで食べ応え抜群やそうや。
クッキーもあったのだけどだいぶん割れちゃったので、食べちゃったそうや。
めっちゃ美味かったそうやで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年ボジョレーヌーボ―解禁日アルヨ

あたいの名前はしまみだよ。


ミスねこバースの書類選考で落ちて残念だけど、
今度はももちゃんの任期満了による、動物大選挙があるんだよ。
あたいも子分のきじ助を仲間に入れて
しまみん党を旗揚げして、選挙に挑むよsign03

さて、11月19日は「パヨパヨヌーボー」の解禁日だったよ。
デモンズねこちゃん注
「ごら~、パヨパヨじゃねえよ。ポンポコヌーボだにゃsign03

鴨兵衛注
「久しぶりの鴨兵衛ですカモ~。そんなわかりやすいまちがいしないでカモ。

ボジョレヌーボ―の解禁日ですよ。
ボジョレーの解禁日は毎年11月の第三木曜日カモ~。
なぜこの日かというとボジョレー地方で仕込んだワインの新酒が出回るのが、
大体この近辺で、さらにサン・マルタンの日という聖人の日であるため、
非常に縁起の良い日なんですカモ~」

守護霊でんちゃん注
「鴨兵衛は鴨の分際で、物知りアルネ~」


2015年に購入したボジョレーヌーボーは
ジョセフ・ドルーアン 
ヴィラージュヌーボー プレミアム
 

今年のボジョレーヌーボーの傾向は、
フランスの気候が安定していたので、濃い味になったので
前年よりも素晴らしい出来だそう。
とても濃厚らしいよ~。楽しみだね~heart04


このワインは、ANAの国際線のファーストクラスairplane
機内サービスで出されているんだよ。
女性が醸造しているので、柔らかい味なんだって。
ちょっと高級なワインなんだよ。すごいね~。


グラスに注ぐと、スミレのような綺麗な色だね~。
フルーティーな香りもGOODだよ。


フード

赤ワインと相性が良い料理として、
サラダとビーフシチューのキッシュも用意したそうだよshine
美味しそうだね。

チーズ


・左のチーズ・・・ゴルゴンゾーラドルチェ
          青かびが嫌みのないスパイスになっていて、
          はちみつをチーズの上にかけて食べました。
            
・右のチーズ・・・トメット オ ボジョレー
          表面の赤茶色の皮は、赤ワインのカビなんだよ
          表面の赤いワインのカビを外して食べるんだって。
          チーズにワインの味が移ってとても味わい深いチーズなんだそう。
          変わってるね~。

優雅だね~。でも、あんまり飲み過ぎないようにね。
結局2人ともグラス1杯で酔っちゃったみたいbar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【柏原市】ぶどうとワインのまち

ももちゃんですnote

でんでんとかのんが柏原市へやってきたよ。
動物協会会長として、2人をお出迎えしています。
かのんがお土産にカタシモワイナリーでワインを買ったみたいだよ。
お家で楽しんでねnote




柏原市はぶどうとワインのまちです。
合名山には、柏原ワインの看板と柏原ぶどうの大きな看板が目立ちますね。


昔よりは減ったとはいえ、
ぶどう畑があちこちにあります。
ぶどうの葉の緑が目にまぶしいですね。


ぶどうもこんなに色づいていますよ。
もうそろそろ食べられる時期ですね。


この写真はベリーAという種類のぶどうですが、
これよりも粒が小さく紫がかった色のデラウェアという種類のぶどうは、
収穫されて売りに出されていますよ。
とても甘くておいしいですよ。


もうすぐぶどう狩りもできるね~。
柏原へおいでやす~。




flagぶどう直売所

柏原市では街のあちこちにぶどう直売所があります。
こちらでぶどうや河内ワインなどの販売もしていますので、
柏原市にお越しの際は是非、寄ってみてくださいね。



flag大平寺

歴史ある大平寺の街並みです。



flagカタシモワイナリー

大平寺にある西日本で一番歴史のあるワイナリーです。


カタシモワイナリーを通りかかると偶然高井社長にお会いしたそうだ。
相変わらず楽しい人で、お忙しいなかお話を聞かせていただき、
ありがとうございました。


このオレンジの樽はなんでしょうか?
特別に中を見せていただきました。


中身はぶどうの皮だらけ。
これはグラッパといわれる別名かすとりブランディーという、
ワインを作る際に出たぶどうの搾りかすを蒸留してお酒を造ります。
グラッパはEUの法律で、イタリア産のものしかグラッパと呼ばないらしく、
正確にはグラッパと同じ製法を使ったブランディーという感じなんでしょうね。

アルコール度が高く、リキュールを作る時の材料にもなるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいなーれ柏原へ行ったアルヨ~其の二~カタシモワイナリー編

柏原市@大県支部のおねだり猫のトラミです。


2012/10/20に開催された、
近畿日本鉄道主催のハイキングイベント
「おいなーれ柏原」 其の壱の続きですよ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


カタシモワイナリーのワインなどの製造現場を見学ができました。


こちらの建物の中で、ワインが製造発酵されています。
この中にはなんと文化財である、ブランデー貯蔵庫もあるそうですよ。


ぶどうの圧搾機です。


この機械の中にぶどうを入れると、茎と実に分けて圧搾してくれるという、
最新テクノロジーを使用した機械です。すごいね~。


こちらでぶどうの絞り汁を保存します。
お国は発酵室があり、そこでぶどうを熟成させて美味しいワインにしますにゃ。

  
国の登録有形文化財に指定されている貯蔵庫です。
炭で作られて、昔は地下水をくみ上げて天然の冷蔵庫にしていたそうですが、
今は、空調設備が入っています。


中にはブランデーがずらーり!!


ブランデーがずらりと並びます。なかなか壮観です。


昭和十六年のブランデーです。
昭和十六年といえば、12月に日本軍が真珠湾に攻撃を加えた年ですね。


昔、樽にお酒を詰めて、荷車でパトラッシュに運ばせたとか。

守護霊ねこちゃん注
     「違うにゃ!!パトラッシュが運んでいたのは、牛乳缶です」


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ティスティングルームwine


月に何度か見学も可能です。
*要予約


その昔、使われていた道具が並びます。


昔の圧搾機です。今は使っていません。
最新テクノロジーが開発されるまでは、人力で、
上の画像のような機械を押して、ぶどうを潰していたんだって。
大変だなあ~。




ワイン製造を描いた、掛け軸と昔のワインのラベルです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ご案内を頂いた、高井利洋社長です。
お孫さんといっょに撮影にご協力下さいました。
メッチャ気さくで柏原が大好きな人です。
ご案内ありがとうございましたにゃnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいなーれ柏原へ行ったアルヨ~其の壱~

柏原市@大県支部のおねだり猫のトラミですcatshine

つぶらな瞳、かわいい鳴き声などのアビリティを使って、
観光客からご飯をもらって生活をしています。
やけに今日は観光客が多いと思ったら、
おいなーれ柏原というイベントをしていたそうですよ。
ご飯をくれたでんでんが参加しているので、
どのようなイベント化を紹介するにゃ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


おいなーれ柏原は、近鉄安堂駅をスタート地点とし、
主に柏原市内の史跡や商店街、特産品を回る
今流行の街歩きイベントですにゃ~。

柏原市は、史跡が多く残る、自然豊かで、歴史情緒あふれる街です。
実は、見所いっぱいなんですよnote

まずは、shineカタシモワイナリーshineへ行ったそうだよ。

カタシモワイナリーは太平寺にあります。
古民家が並ぶ趣のある町並みです。
柏原市は戦争中アメリカ軍の空爆の影響をあまり受けなかったので、
いまだに古民家がいっぱい残っているんですね。

守護霊でんちゃん注「でんちゃんのお散歩コースだったアルヨ」

カタシモワイナリーwine

こちらが柏原ワインのカタシモワイナリーです。
西日本で一番古いワイナリーです。


なんと文化財の指定を受けているんですよnote


ずらりと並ぶ、カタシモワイナリーのワインです。




タコシャンぶどうのジュースもありますよ。


カタシモのひやしあめです。
これは大阪市内のスーパーでも買えるので、
よく飲むそうだよ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


なんと、ワインのテイスティングwineがあります。
カップ一杯300円也ですにゃ。


これが噂のタコシャンです。
たこ焼きに合うシャンパンとして開発されたらしいけど、
おでんなど他のお食事にも合うそうだよ。


葡萄ジュース コンコードです。
濃厚なぶどうのうまみのあるジュースだそうです。
メッチャウマイアルヨ(゚Д゚)ウマー!とのこと。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ショートパスタ@ciao


柏原市法善寺のイタリアンciaoさんのショートパスタも
500円でいただけました。

でんでんはクリームのパスタをいただきました。
タコシャンやぶどうジュースとの相性も抜群で、
メッチャウマイアルヨ(゚Д゚)ウマー!とのこと。

お食事の後は、
カタシモワイナリーの見学をさせていただいたそうですよ。

其の弐に続く

関連ランキング:イタリアン | 法善寺駅堅下駅柏原駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IL CAMINETTO(イルカミネット)へ行ったよ~

ちびたろうです。



刑期を全うしたので、いよいよ動物少年院を出所できる事になりましたにゃcatsweat01
門の前には、子分が、見張り猫を2匹も引き連れて、出迎えにきてくれたよ。
やくざな猫と勘違いされるような、第一声で迎えられて、ちょっと恥ずかしいにゃtyphoon
知らない間にたくましく立派に育ってくれた子分、嬉しかったにゃ~heart04

やっぱり娑婆の空気はうまいにゃgood

でんでん注「チビなのに、人望ならぬ猫望がありますね~」

二度とお魚を窃盗しないように、
刑務所の訓練で、しつけられましたので、
今日はその訓練の成果を発揮しますにゃ~flair

子分「おやびんはに出来るかな? 誘惑に負けやすいからなあ」



さて、でんでんとかのんが、食の勉強の友であるMさんと一緒に
南森町界隈でランチをしたそうにゃ
restaurant



地下鉄南森町駅の近くにある、ワイン食堂「イル カミネット」です。

南森町界隈にお勤めのMさんのお気に入りの店なんだにゃ。

Mさんは、チーズの専門家だけあって、
チーズとの相性がいいお料理やワインを提供してくれるお店を
チョイスしてくれるんだって
shine

選んでくれたお店は、‘すぱげてぃ‘というお料理を食べさせてくれる、
イタメシ屋さんですにゃ
cat

交通量の多い道路沿いにお店がありますので、
黒いビルの外観にたくさんの車が映ってます
rvcardash

   
お昼は
お得なランチがありますにゃ~notes

           

 

パーテーション代わりに、ワインが並んだ壁があるんだにゃ。
ワイン食堂というだけあって、ワインが豊富です
wine
主にイタリアワインを豊富にそろえているとの事ですにゃ
cat

イタリアワインに、何かと思い出がある
3人ならではのランチにはぴったりのお店だにゃ。

今回は事前に予約を入れていたので、

煙草の煙が流れてこない、窓際にある個室風のテーブルで、
おいしく頂く事ができたそうにゃ
restaurant
本来、イルカミネットさんは、全面喫煙だけど、
3~4名で事前予約すると、禁煙のお席を設けてくれるよ
nosmoking

ランチの後、それぞれの理由で
ワインを頼めないんだってngimpact
Mさんは、お仕事があるので飲めませんとのことです。
かのんは、学校の授業があるので、飲めませんとのことです。
でんでんも
自転車を飲酒運転することになるので、飲めませんとのことです。

でんでんとかのんは、お酒に弱いんだから、
無理して飲まなくてもいいでしょう
winedanger

ちびたろうも未成猫なので、お酒が飲めません。
飲むと、
未成猫飲酒罪で、また牢屋にいれられてしまいますtyphoon

 

でんでんとかのんは、生ハムのサラダがついた、「生ハムランチ」を食べたそうだよ。




まずは、15年熟成した生ハムとお野菜がたっぷりのった
shineパルマ産生ハムと新鮮野菜のサラダshineです。

このサラダのボリュームsign03  コスパにびっくりするそうです。
モリモリといっぱい 野菜に生ハムが たっぷりとのっていますよ。

サラダにかかっているドレッシングが美味しく、
まずはこの一皿だけでも、満足度が高いそうですにゃ~dollarshine

パスタは3種類から選べるよ。


↑かのんとMさんが選んだのは、
   shine北海道産さんまとトマトソースのパスタshine
ちびたろうの好きなお魚がたっぷりのパスタですにゃ~catheart04
うわ~、美味しそうですにゃ~。
旬の魚だからたまりましぇんな~。
ソースには、さんまの肝も混ぜ合わせてるらしくて、
トマトの酸味があり、さんまの苦味が和らいで、味に深いコクがあるそうですよ。



↑でんでんが選んだのは、   shineミートソースshine
挽肉がたっぷり入ったソースがGOOD
麺とソースがよく絡み絶品の味だ!!と、でんでんがいってたにゃ。
すぱげてぃというのをちびたろうも一度食べてみたいですにゃ。

オリエンタルベーカリーのパンです。 業務用でおなじみですね。
  他のお料理がすばらしいので、
  もう少し高級感のあるパンの味や触感の方が
  釣り合いが取れるんだけどな・・・。
  パンのおかわりは+50円で2切れだけだよsweat02
  惜しいんだにゃ~cat

P1001011

デザートは+150円で別料金ですにゃ。
 マスカルポーネチーズの口当たりがいい、shineティラミスshineです。
 洋酒も訊いていて、大人の味わいらしいにゃ。

Dscf0012

Mさんがドリンクサービス券を持っていたので、
  shine ブラットオレンジジュースshineにしました。

もうすぐ学校の終了式を迎える、かのんのお疲れさん会を兼ねて
3人とも充実したランチタイムだったそうな。

帰りに、ランチの時のドリンクサービス券とディナー10%OFF券を頂いたそうな。

ちびたろうは、お魚の紹介をしたけど、お魚盗まなかったお。
訓練の成果が出たにゃ~catheart02

子分 「誘惑に勝って残念だにゃ~。
        今回はお魚が分けてもらえなかったよ~
impact  
        お腹が空いたにゃ~thundercat
thunder

でんでん注 「子分は腹黒いなあ~」

関連ランキング:イタリアン | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

続きを読む "IL CAMINETTO(イルカミネット)へ行ったよ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボジョレヌーボーの解禁日

でんちゃんです。
本日午前零時にボンゴレヌーボーが解禁されましたよ。

でんでん注「それは、ボジョレヌーボーの間違いです」
ちなみにボジョレヌーボーとは、フランスブルゴーニュ地方南部の、
丘陵地帯である、ボジョレーで生産される赤ワインの中でも、
11月に出荷される新酒のことをボジョレヌーボーというんだよ。



↑ねこちゃんと本日解禁のボンゴレヌーボーの話題で盛り上がっています。
でも、これからの日米関係を考える事も大切です。

ちなみに、世界中の現地時間で11月の第3木曜日に解禁されるのが、
ならわしとなっているんだワン。
今年は出来も非常によいとされ、
円高、航空コストの低下、また容器がガラス瓶から、
ペットボトルに変わった環境にもやさしいパッケージもあります。
お値段もフルボトルで2000円前後、ハーフなら1500円前後、
と大変リーズナブルな価格になっているアルヨ。

さて、でんでんとかのんも早速、
ボンゴレヌーボー(でんでん注ボジョレーヌーボーだって)を楽しんだそうだよ。
かのんが、千里中央の阪急百貨店で買ってきたんだって。

↑メゾン・ジョゼフ・ドルーアンさんがつくった、
ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーボー2009です。
フルーティーでスパイシーなワインだそうです。
香りがとても良いそうですよ。
ボンゴレに合う、お総菜やさんのRF1でクリームパスタと、
ローストビーフサラダを買って一緒に楽しんだようだよ。
二人とも、食べながら飲んでも、グラス一杯ででフラフラになったそうだ。
二人とも弱いなあ~。

翌日は、白を試しました。
かのんが阪神百貨店で買ってきたよ~。
毎日飲むんだね~。そんな飲んで大丈夫かいな?


↑とても珍しい白のボジョレーヌーボーです。
マコン・ヴィラージュ・ヌーボー2009です。
マコンとは、白という意味だワン。

まず、阪神百貨店のチーズショップで白カビのチーズ「サンタンドレ」を買って、


↑このサンタンドレって、リンゴとかにつけて食べてもとっても、
美味しいらしいですワン。

大阪ハービスにある、ブルディガラで、パンを買い、


↑ルヴァン・ナチューレという天然酵母のパンです。
これにサンタンドレを塗って食べます。
ワインにとても合うそうだ。


↑カンヌ・ヴェルジュフロマージュです。
ワインにつけたクランベリーと、
クリームチーズが入っています。
こちらも相性抜群です。
こちらでワインを楽しんだそうだよ~。
かのんチョイスは、なかなかのものですなあ。

でんちゃんやねこさんもボンゴレーヌーボーを飲みたいなあ。
犬猫は、残念ながらワインを飲む事ができません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ボジョレヌーボーの解禁日

ねこちゃんです。
Photo
本日は、ボンゴレヌーボーの解禁日でした。(でんでん注:ボジョレヌーボーの間違いです)
本日は、でんちゃん先輩と、そのことで持ちきりでした。
でも、ねこちゃんはまだ未成年なので、お酒を飲み事が出来ません。
残念です〜。(でんでん注:でんちゃんもお犬なのでお酒を飲み事は出来ません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボジョレヌーボー

でんちゃんです。
Dscf0011

昨日は、ボンゴレ・ヌーボーの解禁日だったそうです。
ボンゴレ・ヌーボーは、今年は金賞を受賞したそうです。
でも、犬はワインを飲めませんので、
あんまり関係ないです。。・゚・(ノД`)・゚・。

飼い主より
ボンゴレ・ヌーボーじゃなくて、ボジョレヌーボーですね。

wineボジョレヌーボーは、
フランスのブルゴーニュ地方南部、
ボジョレーで生産され11月に出荷される赤ワインの事です。

それぞれの国の現地時間で11月の第3木曜日
(11月15日~21日のうち木曜日に該当する日)
未明の午前0時に一般への販売が解禁されます。
飼い主もお酒が弱いので、あまり飲めません。。・゚・(ノД`)・゚・。

| | コメント (0)

飼い主とその嫁がテレビ出演

飼い主、でんでんとその嫁かのんが、
毎日放送「VOICE」の「覆面調査員」特集に出てたよ。

番組の前半では、「マリアージュの会」の模様が放映されていたようです。
マリアージュの会で、勉強会をしています。
そのテーマがワインのため、
でんでんと一緒にワイナリーいって勉強したよ。


↑写真の柿色のタンクでワインを発酵しています。
番組の中では、でんでんは一瞬映っていただけだけど、
かのんは「フードアナリスト」2回連呼しているところが映っていたよ。
誰か見た人いるかな?

この特集は、覆面調査員なので、お店を調査している様子が、
放映されていたよ。
でんでんもかのんも覆面調査員やっているよ。
あれを仕事にしていたんだ。

ご苦労なこっちゃ。

覆面調査員というくらいだから、
覆面を被ってお店に行っているんだよね、きっと。

飼い主と嫁より。
「そんなわけありません。Щ(゚Д゚Щ) 変装はしていますけども」

カタシモワインフード株式会社

   


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

なにわの伝統野菜 | よ~いどん★となりの人間国宝さん | クリスマス | グルメうどん | グルメお取り寄せ | グルメお好み焼き | グルメお寿司 | グルメそば | グルメたこ焼き | グルメイタリア料理 | グルメインド料理 | グルメカレー | グルメコーヒー | グルメステーキ | グルメスリランカ料理 | グルメバイキング | グルメバリ料理 | グルメパン | グルメフランス料理 | グルメベトナム料理 | グルメラーメン | グルメワイン | グルメ・クッキング | グルメ中華料理 | グルメ串カツ | グルメ和菓子 | グルメ和食 | グルメ居酒屋 | グルメ沖縄料理 | グルメ洋菓子 | グルメ洋食 | グルメ焼肉 | グルメ韓国料理 | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ファーストフード | ブロガーイベント | ペット | マクロビ | ミシュラン | メディア出演 | ユニバーサル・スタジオジャパン | ワイン | 世界のスイーツ | 世界の料理 | 京都 | 京都・七条 | 京都・三条 | 京都・四条 | 兵庫県神戸市 | 吹田くわい | 吹田のたけのこ | 商店街 | 喫茶店 | 大和川 | 大阪市 | 大阪市中央区 | 大阪市北区 | 大阪市天王寺区 | 大阪市浪速区 | 大阪市淀川区 | 大阪市福島区 | 大阪市西区 | 大阪府 島本町 | 大阪府八尾市 | 大阪府吹田市 | 大阪府富田林市 | 大阪府東大阪市 | 大阪府柏原市 | 大阪府池田市 | 大阪府箕面市 | 大阪府羽曳野市 | 大阪府茨木市 | 大阪府藤井寺市 | 大阪府豊中市 | 奈良県 | 学問・資格 | 家ごはん | 市民農園 | 心理学 | 文化・芸術 | 文化遺産 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 柏原市ぶどう | 渡邊邸 | 漬物 | 物産展 | 百貨店 | 神戸 | 神社 仏閣 | 経済・政治・国際 | 農園 | 野草 | 野菜 | 阪神甲子園 | 食育