漬物

★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の参】

でんちゃんです。

扇風機に向かって「あー」叫ぶと、
声にビブラートがかかって「あ"ー」になって面白いアルネdognote

でんでん注「でんちゃんは、「あー」じゃなくて、「ワン」としか聞こえないよ」

毎年恒例のPL花火がありました。
そんなこんなで2011年8月も柏原市までどーんどーんと、
地響きのようなすごい音が鳴るので、
北某国が攻めてきたのかと思って、ちょっと、怖かったアルヨdogsweat01

でんでん注「そんなわけないでしょうpout

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

さて、其の弐の続きです。
生徒の皆さんと一緒におにぎり握ったアルヨ。

といっても、ただ握るのではなく、まさかの時に備えて
防災対策をしながら、おにぎりを握ります。



↑このようにごはんをラップで包んで、おにぎりを握るアルヨ。
かのんがホームヘルパーの技能を活かし、
阪神淡路大震災ボランティアで現地で実践していた技なんだってshine
食器が汚れにくいので、節水になりますdogup
まさに防災対策だねdanger


↑生徒さんには、好きな色のごはんのおにぎりを握ってもらったアルヨ。


↑↑生徒さんの作品です。
見事な三角な形のおにぎりができました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

restaurant本日のメニューrestaurant

・雑穀おにぎり

・お味噌汁

・なにわの伝統野菜の漬物

・大阪産野菜のずんだ餅

・ミラクルドリンク

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_



試食を召し上がり頂きながら、
かのんによる、食と色彩心理学の講義と実技アルヨnotes

ミラクルドリンク

   
紫蘇ハニードリンクbarです。
茶色の液体にある食品を入れると、
このような綺麗な色に変わる不思議な飲み物アルヨ。
かのんはマジシャンかsign02
こんな楽しいサプライズもあって、脳が刺激されたアルヨーsign03

他にもお伝えしたスペシャルなミラクルドリンクは内緒だよshine

ことらくんに、紫蘇ハニードリンクを教えたら、
にゃん斗神犬を教えてくれるかな。
生徒さんもでんちゃんも楽しませてもらったよdogshine

急な変更で代役をお願いしたかのんは、とても頑張ったアルヨ。
最後まで投げ出さず責任を果たし、結果も出し、
本当に偉かったアルヨdognote

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_


↑大阪ガスさんによる「調理は脳を活性化する」セミナーアルヨ。
生徒の皆さんも楽しんでおられました。
大阪ガスさん 盛り上げてくれてありがとうnote

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

でんちゃんも行きたかったワンdog

でんでん注「犬はディリパさんへ入れません」

いろんな事があったけど、結果的には、
後日、生徒さんからお礼のメッセージも頂きました。
「お役に立ててよかった」とでんでんかのんが、申しておりました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

danger 注意 danger

Facebook上でかのんと 同じ関西カウンセリングセンター 
パーソナルサポーター科出身で
黒ブチメガネをかけた女性の写真で登録がありました。
その方は、本名を4文字の漢字表記したあとに(かのん)となっています。
○○○○(かのん)と書いている女性と
このブログに登場するかのんは、全くの別人です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

大阪ガスディリパ千里

住所 〒565-0826 吹田市千里万博公園1-1
開館時間 10:00~17:00
休館日 水曜日(祝日は開館)・年末年始

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の弐】

でんちゃんです。


↑にゃんと聖拳を教えてもらう為、ことら君を探しています。
にゃんと聖拳を覚えて、ももちゃんを倒して、
北斗神犬の奥儀を窮めるアルヨdogshine

でんでん注「でんちゃんのやり方は根本的に間違っているんだけど……
        倒すって!?ももちゃんは暴力は嫌いなんだけどな」


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

なんと、2011年8月 でんちゃんの住む柏原市の柏原高校が、
あの名門桐蔭高校を破り、

note 東大阪柏原高校が甲子園出場note
 baseballおめでとうアルヨ~baseball

でんちゃんも応援するアルヨ~dog

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

さて、其の壱の続きですよ。

東日本大地震の復興祈願と大阪でもまさかの時に備えて
大阪府八尾市の枝豆で 東北地方の郷土菓子「ずんだもち」を作ってもらったアルヨ。


生徒さんが一生懸命、枝豆をすりつぶしているよ。
枝豆をすりつぶしたものを東北ではずんだと呼んでいるよ。

flagずんだもちとは、
東北方言では「ずんだもづ」「ぬだもづ」などと発音されるそうだ。

「ずんだ」「じんだ」の語源としては次のような説があるよ。

「豆を打つ」ことから『豆打』(ずだ)と言われ、
「豆ん打」(ずんだ)と訛ったという説。

「伊達政宗が、出陣の際に『陣太刀』で枝豆を砕いて食した」
とのエピソードに由来する説。

『陣太刀』(じんたち)は、
東北方言では「じんだづ」「ずんだづ」などと発音されるそうだ。
それが「じんだ」または「ずんだ」に訛ったという説。

古くは糠味噌または五斗味噌のことを「糂汰(じんだ)」と言ったが、
枝豆をすりつぶした料理にも使ったと、いった説がアルヨdog

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

次に、ごはんとお味噌汁を作っていきます。


↑ガスとお鍋を使って、ご飯を炊きますよimpact
 今回は炊飯器を使わない方法をご紹介しました。
 災害などで電気が使えない場合に役立つ技なんだよ。
 非日常的で面白いアルネdognote
  
ごはんは、四種類の国産米を用意したアルヨ。

国産黒もち米+白米です。
古代米の一種です。
中国、バリ島、ミャンマー、タイ、マレーシア、カンボジア、ラオス、
ベトナム、フィリピン、台湾、ネパールなどでも古くから栽培されているよ。
ちなみにこの黒い色素は、アントシアニン系の色素アルヨ。
できあがったお米の色は、独特の色をしています。
後ほどのおたのしみ。


国産赤もち米+白米です。
これも古代米の一種です。赤飯より薄い赤い色が特徴アルヨ。
この赤い色は、タンニン系の色素アルヨ。
環境の変化に強く、育てやすいお米だそう。
日本では、飛鳥時代の頃より食べられていた記録があります。


国産アマランサス+白米です。
南米出身のヒユ科ヒユ属の総称だそうだ。
南米ではインコ文明でんでん注インカ文明の間違いです)の頃から食されていたとか。
温かいうちはプチプチとちょっともっちりした食感がいいんだけどねdogsweat01

それにプラス白米です。
これらを後でおにぎりにしますよ。

*****************************************************************

さて、次はお味噌汁です。
大阪の食文化を語るにはかかせない老舗の食材で作ってもらいました。


↑今回のお味噌は、老舗の大阪味噌酒造さんを使いましたよ。
  夫婦善哉の作者、織田作之助が愛したお味噌です。
 某料亭でも使われていて、知る人ぞ知るお味噌なんだよ。
 かのんは味噌汁だけでなく、カレーの隠し味にも、
    このお味噌を使っていて、 でんでんかのんも大好きな調味料だよ。


↑昆布などで出汁をとり、大阪・老舗のsecret店の鰹節を入れて、
更に出汁をとるアルヨ。

味噌汁の汁を味わってもらう為、シンプルなものにしました。
具はシンプルに、みょうが、豆腐だけ。

*****************************************************************

そして其の参では、いよいよ防災対策をしながらおにぎりを握っていくアルヨ。
まさかの時に役に立つアルヨ。

danger 注意 danger

Facebook上でかのんと 同じ関西カウンセリングセンター 
パーソナルサポーター科出身で
黒ブチメガネをかけた女性の写真で登録がありました。
その方は、本名を4文字の漢字表記したあとに(かのん)となっています。
○○○○(かのん)と書いている女性と
このブログに登場するかのんは、全くの別人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★おにぎりカラーコーディネイト★なにわの伝統野菜の漬物教室【其の壱】

八尾竹淵@平野川駐屯地の寅一郎です。

他の猫たちが快適に暮らせるように、
まとめる役割と、人間との調整役もしています。
今猫に求められる、コミュニケーション能力が評価され、階級は二等兵です。
もう少しすると、上等兵になれるかもしれませんぞなcatshine


↑今年も猛暑ですが、石畳の上は涼しいぞな。
 冷房を使わなくても涼めるので、非常にエコです。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★


さて、でんでんとかのんが、2011年8月に
大阪ガスさんとイベントをディリパ千里で開催したぞな。

今回のテーマは、「地産地消」「震災復興祈願」「防災対策」「こころとカラダのケア」です。

メニューは、おにぎり、お味噌汁、なにわの伝統野菜の漬物、大阪産野菜のずんだもち、
2種類のミラクルドリンクです。


まずはでんでんが、全体の流れをざっと、紹介したそうぞな。

今回使う材料は、地産地消で大阪産で
生活圏内で購入できる安心・安全なものにこだわったそうです。

flagなにわの伝統野菜クイズ



【問題上の野菜は、なにわの伝統野菜の名前はなんでしょうか?

【答え】
左:
高槻市服部地区の「服部越瓜(はっとりしろうり)
中央:現在の大阪市玉造周辺で栽培されていた、「玉造黒門越瓜(たまつくりくろもんうり)
右:大阪市都島周辺で栽培されていた「毛馬胡瓜(けまきゅうり)

まずは、でんでんの漬物教室です。
今回は次のなにわの伝統野菜を使って、漬物を作ったそうだよ。

one服部越瓜は塚脇地区で江戸時代から栽培されていた野菜です。
果実は淡緑白色で淡く白い縞があります。
主に奈良漬け用として使われているそうですよ。

two玉造黒門越瓜は、大坂城の玉造門が当時、
黒塗りの門だったので、この門を別名黒門と呼ばれていたそうぞな。
その周辺で江戸時代の頃より作られていた瓜なので、
玉造黒門越瓜という名前になったそうぞな。

three毛馬胡瓜は、大阪の旧毛馬村で江戸時代から作られていた胡瓜のことぞな。
普通の胡瓜と比べると二倍くらいの大きさで、
触感はバリバリと、少し苦味があるのが特徴ぞな。


Tmpimg1107311936n120110731195216328
↑初めて糠を練るという人が大半だったので、
  皆さん楽しそうにされていたとの事。

Tmpimg1107311940n120110731195217625
↑このように切った野菜を糠床に漬けていきます。

Tmpimg1107311942n120110731195218890
↑は生徒さんの作品です。完成ですぞな。

            
今回の隠し味は、地産池消をモットーに、
大阪の地ビールとして有名な「箕面ビール」ぞな。
なかなかフルーティな味わいだそうだよ。

***************************************************************

さて、漬物作りが終わると、
大阪ガスさんの最新ガス器具のデモンストレーションです。


↑大阪ガスの職員のおねーさんが、
  SIセンサーコンロの使い方をレクチャーしてくれたぞな。


↑今回はなんと、shineローストチキンshineですよ!!
 
そして、次はデザートの「大阪産野菜を使ったずんだ餅」作りです。
続く。

★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

danger 注意 danger

Facebook上でかのんと 同じ関西カウンセリングセンター 
パーソナルサポーター科出身で
黒ブチメガネをかけた女性の写真で登録がありました。
その方は、本名を4文字の漢字表記したあとに(かのん)となっています。
○○○○(かのん)と書いている女性と
このブログに登場するかのんは、全くの別人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非常食レシピ

はじめまして。でんちゃんの後輩のはっぴいです。

↑でんちゃん宅のお隣でおばあちゃんと、二人で暮らしいてます。
でんでんにはよく遊んでもらってますよ。

さて、でんでんの簡単非常食レシピ第二段ですワン。
電気やガスが使えない状況でも、
調理が出来るものを紹介するそうです。

ちしゃもみです。
大分県の郷土料理で火を使わずとも作れるそうです。
レタスなどを使うらしいですが、今回はサンチュを使って作りましたワン。
作り方は簡単です。
まず、サンチュを塩もみするそうです。
そして、洗い流して、よく水気を切ります。
白みそと砂糖を混ぜて、酢を加えながら裏ごしします。
そして後は、サンチュを和えるだけ。
サンチュ、レタス以外にも、キャベツ、白菜、しろなでも美味しそうですね。

簡単乾パンの作り方

昔はタダでパン屋さんなどでもらえたパンの耳というものがあるそうな。
今はタダでは手に入るところは少なくなったそうです。
でも、安くは手に入ると思います。

作り方は簡単、よく晴れた日にパンの耳をからからに干すだけで、
乾パンになります。
これで半年は持つそうです。
非常時には、貴重な食料になりますよ。
これをばらばらに崩せば、パン粉になりますし、
牛乳などで戻し、フライパンで焼けばおやつにもなりますよ。

皆も作ってみるアルワン~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漬物教室で講師を務めたアルヨ~其の二~

でんちゃんです。


↑徳川埋蔵金が安堂町に埋まっているという情報を聞きつけ、
あちこちを探し回っていますが、なかなか見つかりません。
やはり埋蔵金というだけあって、そう簡単には見つからないのかなあdogsweat02

さて、でんでんが、漬物教室の講師をしたよ。

↑皆さん一生懸命作業をされていますね。

今回のメニューは、

・天王寺蕪のおやき
・漬物作り(天王寺蕪、聖護院蕪、聖護院大根、淀大根)
・味噌汁
・市田柿


なんだって。
おいしそうアルネ~。dog

おやきの生地は発酵時間が必要な為、
まずは生地作りからはじめてもらったそうアルヨ。
また、今回の漬物の味付けは、食べやすいように、
薄味のレシピなんだそうだ。

 
↑皆さん一生懸命作られていますよ。

今回の食材では、淀大根が好評だったそうです。
甘みがあり、生で食べても美味しいと好評アルヨ。
一部高級スーパーでも見かけますが、
京都の相場より、大阪の相場では、なんと2倍の価格だそうですdogsign03
大阪で買うと高いので、
京都へ行かれたときは是非探していただきたい食材アルネ~。


↑なかなかにぎやかな食卓ですね~。


↑生徒さんの作品ですよ。
とっても美味しそうアルネ~dogheart


↑皆さん美味しそうに召し上がってくれたそうですよ。
でんちゃんも食べたいなあ~。
撮影許可済みですよ~。

漬物講座でした。
今度はでんちゃんにも作ってねdog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漬物教室で講師を務めたアルヨ

でんちゃんです。

           
でんでんがでんちゃんの若い時の写真を探してくれました。
眉毛をかかれて、間抜けな顔になっています。
今のほうが顔はりりしいなあ。dog

さて、でんでんとかのんが、漬物教室の講師の依頼を受けたそうです。
吹田市の市民団体さんが主催アルヨ。

  
  (左から、聖護院大根、天王寺蕪、聖護院蕪、淀大根)

今回のテーマは、蕪と大根です。

今回はこれらの野菜を使った簡単でお手軽に作れる漬物と、
漬物を使っておやきを作ったそうですよ。

さて、形も良く似ており、混同される蕪と大根ですが、
実はどちらもアブラナ科の植物なんですね~。
大根は大根属に蕪はアブラナ属に属すアルヨ。
ちなみに、大根は根が肥大したもので、
カブは胚軸が肥大しカブの根はその下にアルヨ。

大根はビタミンA、B、Cを豊富に含み、
鉄分・リン・カルシウムも含み、しかも、消化を助ける効能も有るので、
とても健康に良いダイエットフードなんですね。
蕪は蕪の部分よりも葉の部分に多くの栄養が含まれているそうです。
ビタミンCやβカロテン、ビタミンB2、
カルシウムなどが豊富に含まれています。
カルシウムはほうれん草の5倍以上も含まれているそうですよ。
お肌に良い食品ですなあ。

大阪の一般のお店では手に入りにくい蕪と大根で
地産地消の野菜とブランド野菜・土壌・食品偽装について
講義と調理実習をしたそうですよ。

今回、なぜ長野の郷土料理おやきなのか?
不思議に思われる方がいるかもしれませんが、
おやきの具の定番が、これも長野の名物野沢菜。

実は、なにわの伝統野菜の天王寺蕪と長野県の野沢菜には、
深~い関係がアルヨ。

昔々の1756年のことです。
北信州野沢温泉に今も現存する、健命寺というお寺がございます。
当時の住職であった、晃天園瑞(こうてんえんずい)和尚が、
京遊学の際の土産にと、天王寺蕪の種を長野に持ち帰ったそうです。
その種を寺内の畑にまいたところ、
野沢温泉の気候と土質が影響して蕪はほとんど育たず、
代わりに葉や茎の部分がに成長して野沢菜になったといいます。

つまりは、天王寺蕪というのは、野沢菜の先祖という事になります。
野菜というのは、気候、風土で、まったく別のものに姿を変えるアルヨ。
植物の神秘を感じさせる話ですなあ。dog

さて、そんな講義が終わると、いよいよ調理実習ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京漬物探訪

かもめーずです。

↑神崎川の吹田市側でたむろしていますよ。
こちらで、かもめの学校を主宰しています。
吹田市から大阪市の町を眺めながらレクチャーを受けています。
たまに人間達がパンくずなどをくれます。
お食事も出来て、勉強も出来て一石二鳥ですなあ。
でも、暖かくなったら、海に戻るんだよ。
今回は、ブログをのっとりに来たよ~sign01

さて、でんでんとかのんは、参拝後、
京都の某農家さんから、珍しい野菜を仕入たキュー。

果たしてこれはなんじゃらほい?

読者の皆さんに問題です。

【問題】

この京野菜の正式名称を答えよ。



難易度★★★☆☆

【解答】

文末のリンクを押してね。



そんなわけで、京都の玄関口にあるデパート
伊勢丹さんの有名京漬物売場、野菜売場の皆さんにも、
同じクイズを出してみました。

正解者は、野菜売場の方だけでした。
さすがですキュー。

売り場の皆さんの反応は首を傾げていて、
「これは大根じゃない蕪?」

「聖護院大根とは形が違いすぎるし・・?」などと、
よくわからない様子だったそうです。

ちょっと、難しかったかな?

さて、売り場で珍しいものを見つけましたsearch

       
なんと、水で戻るお漬物です。
「菜乾」という商品です。
どうして水に戻るかというと、フリーズドライ製法で加工されたお漬物で、
そのままご飯に掛けて、ふりかけ感覚で味わう事もできるし、
そのまま食べてお酒のおつまみに、水で戻してお漬物へと変わります。

      

売り場では、イケメソのお兄さんが、商品を紹介していただきました。
色々試食もさせていただいたようですキュー。

関西では、京都伊勢丹ぐらいでしか、手に入らないそうです。
ホームページで通販もしているので、興味のある方はどうぞsign01
「をいしおす」
さすが、京都は珍しいものがありますね~。
漬物もいっぱい試食して、良い勉強と刺激になったそうです。

さて、クイズの答えです。
下をクリックしてくださいね。

Image37

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の味覚を楽しむ@でんでんの漬物教室~其の二~

でんちゃんです。


↑最近歳のせいか、肩が凝ってかないません。
ともだちに相談したら、マッサージをしてもらうのが良いみたいですね。
今度でんでんに肩でももんでもらおうっと。

--------------------------------------------------

では、今回の講義の模様をお伝えしますよ。

↑まずはいつも通り、座学からです。
経験を元にして、調査した、自作の資料で講義をしましたよ。
今回は、秋の味覚がテーマです。dog

紹介したお野菜は、前回紹介した通りです。

手前のお花は参加していたお花の先生の作品ですよ。
素敵なアレンジメントですね~。

--------------------------------------------------


↑ 実習は茄子をつけました。
皆さんにも茄子の糠漬けをつけていただきました。
糠を触ると、手がすべすべになったと喜んでいる人がいましたよ。

今回のお食事は、千両ナスと水茄子、
それぞれをぬか漬けと浅漬とで食べたアルヨ。

--------------------------------------------------


↑秋の味覚栗ご飯です。
能勢の栗を使ったそうですよ。アルヨ。
この栗ご飯は、漬物と相性のよい味付けにして大好評でした。

--------------------------------------------------


↑デザートで食べた、勝間南瓜のくるみ餅です。
とってもうまいアルヨとのこと。

今回は参加者の方に差し入れに食パンみたらし団子をいただきました。
とってもありがとうアルヨ!

かなり充実したお食事だったそうだよ。

でんちゃんも参加して漬け物を漬けたいなあ。

でんでん注「犬は漬け物を漬けることが出来ません」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の味覚を楽しむ@でんでんの漬物教室

でんちゃんです。


↑散歩中に石にされた、猫を発見しました。
おそらくメドゥサに襲われたのでしょう。

でんでん注 「石にされたのでなくって、陶器で出来たねこの置物ですよ」

------------------------------

さて、でんでんとかのんが浜屋敷で漬物教室を開催したよ。

↑飼い主が、いつもお世話になっています、浜屋敷さんです。

今回のテーマは秋の味覚を味わうということで、
旬の食材、南瓜、栗、茄子をテーマにしたアルヨ。dog

食材にこだわるでんでんとかのんだけあって、
スーパに並んでいる野菜から、珍種まで奥深い知識をお伝えしたそうだよ。
二人とも食品会社勤務経験者だけあるね~。


↑今回の逸品、なにわの伝統野菜の一つである、勝間南瓜です。
勝間村(現・大阪市西成区玉出町)の名産品だったそうです。
一時は絶滅しかけましたが、和歌山でたまたま種子が発見されて、
復活したアルヨ。


↑かぼちゃ達。
瓢箪みたいなのは、バターナッツ、黄色いのは、プッチーニですよ。
カボチャもいろいろと形があるね。dognote

-------------------------- 

食育の講義の一環で、オクラを使用したワン。
オクラは本来夏野菜としておなじみですが、
今年は異常気象のためか、今頃花が開花し始めていますよ。


通りかかった畑で、でんでんがこれがオクラだよって、教えてくれました。
犬はオクラを食べないので、ピンとこなかったけど、
オクラって、こんなふうになるんだね。

Dscf0018_2 Dscf0019
↑オクラのアップです。
左の写真が身の部分ですね。
右は花が咲きそうな蕾です。
ハイビスカスに似た花が咲くそうですよ。
みんなも参考にするアルヨdog


かのん作、オクラと唐辛子の野菜アレンジメントです。
授業に使用するので、長時間保存が必要なため、
あえて乾燥させて枯らしています。
かのん上手になったねえ~。dog

--------------------------


↑千両茄子です。
千両ナスの産地は、岡山県が有名ですが、実は大阪でも結構作られていますよ。
主な産地は南河内です。
今回の茄子は、大阪府能勢産を使ったそうですよ。

Tmpimg1010121955n120101013141739953
↑千両なすをぬか漬けにします。

無添加の厳選素材の材料でお漬物をでんでん指導の元、
皆さんに一から最後まで一人で、作っていただいたアルヨ。dog
糠をさわると、お肌がすべすべになりますよ。


↑おまけ。
今回は水茄子しか使わなかったけど、
珍しい白茄子を発見しました。
茄子がなぜ黒いかというと、ナスニンという色素の色のせいなのです。
これは、ブルーベリーの色素である、アントシアニンの一種です。
だから、黒とか紫色をしているアルネ。
白い茄子はナスニンつくられれていないので、
白い色をしているんだそうだな。

続くよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜屋敷で江戸の食事&漬物教室アルヨ 其の二

またしても、カメさんです。
前回は、服部緑地公園支部のカメさんがレポートをお届けしましたが、
今回は、柏原支部のカメさんがお送りします。


いきなり鯉どもに襲われています。
いつか鯉コクにして食ってやるからなあ。

_★_★_★_★_★_★_★_★_★_★__★_★_★_★_★_★_★_★_★_★

さて、続きです。
次は講義ですよ。
内容は、なにわの伝統野菜、毛馬胡瓜のお話と、
有機栽培の話し、江戸自体のお食事の話です。


このようなスライドを作って解説したそうです。
ふきだしはでんでんが勝手に入れました。
本当の授業の時にはふきだししは入っていませんよ。

カメ注「でんでん、ふざけるのはよしましょう」

でんでん注「いつも動物に注意しているのは、こちらなんだけど。
       今日はなんだか逆だなあ」


毛馬胡瓜のスライスを食べてもらました。
普通の胡瓜とどのように味が違うのか、楽しんでいただきました。
漬物が映える食器の例として、コペンハーゲンのお皿で取り分けてもらいました。
生徒さんにも好評だったそうですよ。

講義が終了すると、今度は実技です。
糠漬を受講生の皆さんで作りましたよ。


皆さんに糠を練っていただきました。
昔石鹸がなかったころ、糠で手を洗ったり、顔を洗ったりしていたそうだよ。
糠をねった後、手がツルツルになったそうだよshine


さて、お食事タイムですよ。
宗和本膳と八十碗でいただきます。
なんとも雰囲気がありますね。


八十碗です。
箸袋は、ロゼ子さん作です。

Tmpimg1007271812n1
お食事は、
大阪府羽曳野市のなにわの伝統野菜、碓井エンドウの玄米ご飯、
お味噌汁、胡瓜の糠漬、毛馬胡瓜の糠漬けと浅漬け、
とのこと。美味しそうですねえ。
今回は当日、お食事の写真がとれなかったので、
後日自宅で撮ったそうです。

Tmpimg1007271758n1
胡瓜は食べ比べをしたそうですよ。
POPはかのん作です。今回の企画もしたそうだよ。
GOOD JOB。happy01

Tmpimg1007271832n2
デザートは「象屋」さんの抹茶のカステラです。
食べた瞬間に抹茶の風味が口の中に広がるそうです。

お食事も美味しく頂き、皆さん食に関する話題で盛り上がり、
とても楽しい一時だったそうですよ。
今度はカメさんも参加したいなあ。

でんでん注「カメさんは参加できません」

でんちゃんです。

選挙に負けてすっかりと意気消沈してしまった、
クロさんをともだちと一緒に慰めていましたら、
帰りがすっかりと遅くなってしまいました。

ブログレポートをやらなくっちゃと思ったら、
カメさんが今回は担当してくれていたのだねdogimpact
なんか、最近は、色々な動物が出入りするようになったなあtyphoon

でんでん注「あちこちほつき歩いているからです。隙を見せないようにしましょう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

なにわの伝統野菜 | よ~いどん★となりの人間国宝さん | クリスマス | グルメうどん | グルメお取り寄せ | グルメお好み焼き | グルメお寿司 | グルメそば | グルメたこ焼き | グルメイタリア料理 | グルメインド料理 | グルメカレー | グルメコーヒー | グルメステーキ | グルメスリランカ料理 | グルメバイキング | グルメバリ料理 | グルメパン | グルメフランス料理 | グルメベトナム料理 | グルメラーメン | グルメワイン | グルメ・クッキング | グルメ中華料理 | グルメ串カツ | グルメ和菓子 | グルメ和食 | グルメ居酒屋 | グルメ沖縄料理 | グルメ洋菓子 | グルメ洋食 | グルメ焼肉 | グルメ韓国料理 | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ファーストフード | ブロガーイベント | ペット | マクロビ | ミシュラン | メディア出演 | ユニバーサル・スタジオジャパン | ワイン | 世界のスイーツ | 世界の料理 | 京都 | 京都・七条 | 京都・三条 | 京都・四条 | 兵庫県神戸市 | 吹田くわい | 吹田のたけのこ | 商店街 | 喫茶店 | 大和川 | 大阪市 | 大阪市中央区 | 大阪市北区 | 大阪市天王寺区 | 大阪市浪速区 | 大阪市淀川区 | 大阪市福島区 | 大阪市西区 | 大阪府 島本町 | 大阪府八尾市 | 大阪府吹田市 | 大阪府富田林市 | 大阪府東大阪市 | 大阪府柏原市 | 大阪府池田市 | 大阪府箕面市 | 大阪府羽曳野市 | 大阪府茨木市 | 大阪府藤井寺市 | 大阪府豊中市 | 奈良県 | 学問・資格 | 家ごはん | 市民農園 | 心理学 | 文化・芸術 | 文化遺産 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 柏原市ぶどう | 渡邊邸 | 漬物 | 物産展 | 百貨店 | 神戸 | 神社 仏閣 | 経済・政治・国際 | 農園 | 野草 | 野菜 | 阪神甲子園 | 食育